2003.6.21 登山

雁戸山は山形市の南西、蔵王連峰の北端にある。山頂は北雁戸、南雁戸の二つからなる双耳峰で、南雁戸の方が1m高い。一般には北雁戸が頂上と見なされている。登路は笹谷峠からのものや蔵王熊野岳方面からの縦走路など数本ある。サラサドウダンやウラジロヨウラクなどツツジ系の花が多い。

    (この山行の満足度  良い)

秋の雁戸山   →冬の笹谷峠   


雁戸山(がんとさん)--標高1485m--宮城県・山形県

→雁戸山  →景観  →展望  →雁戸山の花、行程地図


  1. 登山行程
  2. ワンポイント