2006.8.13 登山

有明山は松本市の北西方向、燕岳の東側にある北アルプス前衛の山。北岳、中岳、南岳の3つの峰があり、それぞれに祠がある。東から見ると富士山型に見えることから信濃富士とも呼ばれる。主な登山路は西側の中房温泉からのものと東側の馬羅尾沢からのものがある。後者は時間はかかるが、途中まで沢を通り、稜線に出てからは岩場が続くなど、変化が多くて楽しめる。

    (この山行の満足度  まあまあ)  


有明山(ありあけやま)--日本二百名山--標高2268m--長野県

→有明山山頂  →景観、行程地図  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント