2007.11.18 登山

雨乞岳は四日市市の西方、滋賀県の八日市市からは南東方向にある。鈴鹿山脈中央部の山。御在所岳の西にあり、主稜線からは西に飛び出した位置にある。鈴鹿山脈では御池岳に次ぐ標高。東雨乞岳と最高点の雨乞岳の二つの山頂が有り、どちらかというと東雨乞岳の方が眺めが良い。御在所岳と鎌ガ岳の間にある武平トンネル西口からが最も一般的な登山路。八日市市側の甲津畑から杉峠を経由する登山路もある。

    (この山行の満足度  良い)  


雨乞岳(あまごいだけ)--標高1238m--滋賀県

→雨乞岳、東雨乞岳  →景観、行程地図  →展望


  1. 登山行程
  2. ワンポイント