4/20(土) ジョーバン・バロック・アンサンブル特別企画 「古楽器ワークショップ 〜古楽器って素敵!」

コース@チェンバロ体験
コースAバロックボウ&パッヘルベルのカノン
コースBリコーダーアンサンブル「グリーンスリーブスを吹こう」
コースCヴィオラ・ダ・ガンバ体験
コースDジョーバン・バロック・アンサンブルがあなたと共演します!

コースDは定員に達しましたが、他はまだまだ余裕がございます。
2023年2月21日(水)
古楽器ワークショップ
数時間で冷えてしまうので、
一日に何度もチンします。
赤いカバーの中身は湯たんぽです。


レンジでチンするタイプ
Lサイズ2個
2023年2月12日(月)
必需品
血行が良くなるように
マッサージ
2023年2月5日(月)
雪の日
「ZZZ・・・」
ニャン太は無事に年を越しました。
ちょっと頭のボケボケが進んだ感はありますが、生きているだけで可愛いニャン太ですから、大した問題ではありません。

おなかがすいたら食器の場所まで行くし、トイレも自分でできます。
2023年2月2日(金)
お久しぶりです
21歳まで元気でいてくれてありがとう、最後までちゃんとお世話するからね、と毎日言い聞かせ・・・
クリスマスまでもたないだろうと覚悟しました。
発作は2〜3時間おきに起こりました。「てんかん」は見守る以外に何もできません。おさまったら抱いて撫でてやる・・・そんなことを10回は繰り返したと思います。その間隔はだんだん伸びていき、4日ほどたつとおさまりました。
今度はヨタヨタと徘徊するようになりました。あちこちで排泄してしまうため、家中にペットシーツを敷きました。
10日ほどたつと、どうしたわけか元気になってきました。
ソファにぴょんと飛び乗ったときは、飼い主が腰を抜かしました。トイレも元の場所でできるようになりました。徘徊もおさまり、8割がた元に戻ったような様子です。
今月5日、突如として発作を起こしました。
床に転がり、手足をばたつかせ、泡を吹いて失禁する・・・典型的な「てんかん」の症状でした。
2023年12月30日(土)
ニャン太
さて、23日(土)には今年最後のコンサートがあります。
歌、サックス、フルート、ヴァイオリン、チェンバロでクリスマスの音楽をお届けします。

当日券あり
暖かくしてお出かけください。
16日はバッハの森で子どもたちのためのクリスマスコンサートがあり、パイプオルガンでバッハのBWV998プレリュードを弾かせてもらいました。
19日は幼稚園でコンサート

小さなお客様たちがたくさん拍手してくれて、心がホカホカです。
最後はみんなで「あわてんぼうのサンタクロース」を大合唱!
2023年12月21日(木)
コンサート
さっき食べたチュールが鼻についたままです。
21歳になってから3か月が過ぎました。人間でいうと101歳のおじいちゃんです。毛づくろいなど自分自身を身ぎれいにするのは面倒な様子です。
顔を拭いてやると目をつむって気持ちよさそうにします。
2023年12月3日(日)
猫の世話
昨日、バッハの森でクリスマスコンサートを開催しました。

私にとって今年最後のコンサート!
今年一年、温かく応援していただき、ありがとうございました。

来年の予定も少しずつ決まってきました。

詳細は改めてご案内させていただきます。
2023年12月24日(日)
クリスマスコンサート
Hanako Kamogawa
本文へジャンプ

猫と私の日記
Diary