天空博物館
博物館入口
現象解説__
観察記録
文献紹介__
関連サイト_
Garden Menu
Interaction
天空博物館__
SF読書録___
etc.____

2006年 (1月〜2月)

2005 (11月〜12月)2006 (3月〜4月)

2006.2.28

Supralateral (and Circumzenithal?) Arc and 22-degree HaloSupralateral Arc
● 徳島の近藤さん (→
2/17) から教えて頂きました。 上部ラテラルアーク内暈 が見られたそうです。 左の写真だと、 環天頂アーク も少し見えているかな、という気もします。 どうもありがとうございます。 (3/8記載)

2006.2.27

● 岐阜県の木澤さん (→2/24) から教えて頂きました。 八百津にて、午前中時折とても薄い 内暈 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/27 記載)

2006.2.27

22-degree Halo 9:30ころ、調布にてうっすらと 内暈 が見えました。 10:30ころ五反田でも見え、11:50ころにもくっきりと見えました。 写真は 11:50ころのものです。

2006.2.26

22-degree Halo ● 福岡県の 秋月さん (→2/18) から教えて頂きました。 15:30ころに 20分ほど 内暈 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (3/1記載)

2006.2.25

Supralateral Arc, Upper Tangent Arc, 22-degree Halo and very faint Parry Arc
● 倉敷の
spoon さん (→1/23) から教えて頂きました。 8:45ころ、 内暈上端接弧、 が 上部ラテラルアーク が見られたそうです。 写真を見ると パリーアーク も少し見えているかな??? という感じですね。 どうもありがとうございます。 (2/25 記載)

22-degree Halo ● 月庵さん (→2/8) から教えて頂きました。 枚方市で昼すぎから内暈が現れたり消えたりしていたそうです。 写真は 15:00すぎのものだそうです。 どうもありがとうございます。 (2/12記載)

22-degree Halo and Upper Tangent Arc Parhelion on a Contrail A Part of 22-degree Halo (and/or bit of Lower Tangent Arc)
● 山口県の橋本さん (→2/20) から教えて頂きました。 柳井にて、 7:30ころに内暈と上部タンジェントアークが見えはじめ (写真左)、 8:00前には飛行機雲の一部が右の幻日になり、 次第に強くなって 30分くらい見えていたそうです (写真中)。 11:00すぎには内暈の下の部分が色濃くなり、 下部タンジェントアーク の要素と重なっている感じで見えたそうです (写真右)。 どうもありがとうございます。 (2/25記載)

Parhelion and 22-degree Halo A Fragment of a Parhelic Circle
● 岡山の高畠さん (→2/24) から教えて頂きました。 正午前に上部と下部のタンジェントアークが見えはじめ、 正午過ぎには、内暈の外側に左右の幻日が明るく見えたそうです (写真左は内暈と左の幻日)。 しばらくして、右側の幻日のさらに右の延長線上に 幻日環 が見られたそうです (写真右)。 その後、太陽の真反対方向にも一部が淡く見えたそうです。 内暈は濃くなったり薄くなったりしながら 17:00近くまで見え、 16:30ころには淡い 環天頂アーク も見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/25記載)

Circumzenithal Arc, Supralateral Arc, Upper Tangent Arc, Parhelion and 22-degree Halo
● みゆさん (→2/18) から教えて頂きました。 枚方市で 16:20ころ環天頂アーク、上部ラテラルアーク、上部タンジェントアーク、右の幻日、 内暈が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/25記載)

22-degree Halo ● 清水さん (→1/16) から教えて頂きました。 堺市で、11:55ころ、 また、和泉市で 16:45 ころ、内暈が見られたそうです。 写真は 16:45ころのものだそうです。 どうもありがとうございます。 (2/26記載)

Parhelion and 22-degree Halo CZA and 22-degree Halo
● 伊那の 如月さん (→2/24) から教えて頂きました。 午後、きれいなはっきりした内暈が見られ、 16:00ころには左側の幻日 (写真左) と環天頂アーク (写真右) が見られたそうです。 薄い上部ラテラルアークも時折見えたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/26 記載)

Circumzenithal Arc with Supralateral Arc ● 大阪の 「月よりの使者」さん (→1/16) から教えて頂きました。 16:20ころ、環天頂アーク (写真) や幻日などが見られたそうです。 写真は、右側にうっすらと上部ラテラルアークも延びていますね。 月世界への招待 でもっと詳しい写真が見られます。 どうもありがとうございます。 (2/26 記載)

Upper Tangent Arc and 22-degree Halo ● 熊谷市の松本さん (→2/18) から教えて頂きました。 16:30ころに上部タンジェントアークが見え始め、 16:40ころには内暈が見えたそうです。 写真は 16:48ころのものだそうです。 どうもありがとうございます。 (2/26 記載)

Circumzenithal Arc and 22-degree Halo
● 岐阜県の木澤さん (→2/23) から教えて頂きました。 愛知県犬山市にて 13:00すぎには内暈が確認でき、左右の幻日も現れたり消えたりしていて、 15:10ころからは内暈と環天頂アークが見られたそうです (写真)。 環天頂アークはその後消えたものの、16:00ころに再び現れたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/27 記載)

2006.2.25

Left Parhelion 17:00ころ、調布にて左側の 幻日 がとても淡いながらも見えました。 写真でもかろうじて判るくらいです。

2006.2.24

Circumzenithal (and Supralateral?) Arc, 22-degree Halo, Upper Tangent Arc and Faint Parry Arc
● 岡山の高畠さん (→
2/8) から教えて頂きました。 7:00すぎ、色の分離の鮮やかな左側の 幻日 が見られたそうです。 だんだんと縦方向に延びていったそうです。 その後、右側の幻日も見えたそうです。
幻日が淡くなると、 内暈上部タンジェントアーク が見え、 8:30ころには 環天頂アーク上部ラテラルアーク が合わさったようなアークも見えたそうです (写真)。 写真を見ると、 パリーアーク もうっすらと見えているようですね。 どうもありがとうございます。 (2/25記載)

● 伊那の 如月さん (→2/23) から教えて頂きました。 午前中、上下のタンジェントアークが見られ、11:00ころには 外接ハロ になっていたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/26 記載)

● 岐阜県の木澤さん (→2/23) から教えて頂きました。 8:00ころに八百津にて左側の幻日が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/27 記載)

2006.2.23

Infralateral Arc, Parhelion and 22-degree Halo Corona
● 板倉さん (→2/4) から教えて頂きました。 下伊那郡阿南町で 内暈幻日、 それに加えその左下に 下部ラテラルアーク が見られたそうです (写真左)。 14:00ころには 光環 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/25 記載)

Supralateral Arc Parhelion and Parhelic Circle
● 伊那の 如月さん (→1/20) から教えて頂きました。 朝 7:30ころから左右の幻日が見られ、 薄い 環天頂アーク上部ラテラルアーク (写真左、中央やや上) も見られたそうです。 幻日からは少し 幻日環 も延びていたそうです (写真右)。 どうもありがとうございます。 (1/21 記載)

● 岐阜県の木澤さん (→2/18) から教えて頂きました。 11:30ころに八百津にて内暈が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/27 記載)

2006.2.20

22-degree Halo (and Upper Tangent Arc) 22-degree Halo (and Parhelion)
● 山口県の橋本さん (→
2/18) から教えて頂きました。 柳井にて 17:30前後に 内暈上部タンジェントアーク が見えたそうです (写真左)。 左の 幻日 も一瞬見えたそうです (写真右)。 どうもありがとうございます。 (2/20記載)

2006.2.19

13:30ころ調布にてうっすらと 内暈 が見えました。

2006.2.18

Corona 22-degree Halo and Upper Tangent Arc
Circumzenithal Arc Parhelion
● 山口県の橋本さん (→
1/20) から教えて頂きました。 柳井にて 13:00前後に 光環 が (写真左上)、 14:30ころに 内暈上端接弧 が (写真右上)、 16:30ころには 環天頂アーク (写真左下)、 17:00ころには 幻日 (写真右下) が見られたそうです どうもありがとうございます。 (2/18記載)

Parhelion and 22-degree Halo ● みゆさん (→1/24) から教えて頂きました。 枚方市で 14:50ころ内暈が、15:08ころには小さな左の幻日 が見られたそうです (写真)。 15:00直前には太陽の下に虹色の太い帯が見えていたとのことですが、 下端接弧 でしょうか。 どうもありがとうございます。 (2/20記載)

Upper Tangent Arc and 22-degree Halo ● 福岡県の 秋月さん (→1/7) から教えて頂きました。 11:30前後に内暈と上端接弧が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/20記載)

Parhelion Upper Tangent Arc, 22-degree Halo and Parhelion
● 熊谷市の松本さん (→2/16) から教えて頂きました。 15:00ころに左の幻日が見え (写真左)、 16:00ころに内暈が見られたそうです。 また上部タンジェントアークも濃くなったり薄くなったりしながら 17:00ころまで見えていたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/20 記載)

Iridescent Cloud ● 枚方市の平松さん (→1/16) から教えて頂きました。 10:40ころから 20分ほど、 彩雲 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/20記載)

Parhelion Supralateral Arc, Upper Tangent Arc and 22-degree Halo
● 岐阜県の木澤さん (→2/14) から教えて頂きました。 15:00ころに美濃加茂にて内暈と上部タンジェントアークが見られたそうです (写真左)。 さらに、淡い環天頂アークも見られた、とのことですが、 写真右を拝見すると 上部ラテラルアーク のようにも見えます。 どうもありがとうございます。 (2/20 記載)

2006.2.17

Sun PillarParhelion
● 徳島の近藤さん (→
2005/5/19) から教えて頂きました。 太陽柱 (写真左) と 幻日 (写真右) が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (3/8記載)

2006.2.16

Cloud Iridescence ● 熊谷市の松本さん (→1/20) から教えて頂きました。 8:00ころ 彩雲 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/20 記載)

2006.2.14

22-degree Halo ● 岐阜県の木澤さん (→1/27) から教えて頂きました。 8:40ころ八百津にて色の分離した 内暈 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/14 記載)

2006.2.12

Parhelion浮舟さん (→2/11) から教えて頂きました。 東京都内で夕方、 幻日 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/14記載)

2006.2.11

Parhelion浮舟さん (→1/30) から教えて頂きました。 鎌倉の七里が浜で 16:30ころから 17:00ころの間、左右の 幻日 が見られたそうです。 写真は左の幻日です。 どうもありがとうございます。 (2/12記載)

2006.2.10

Iridescent Cloud [その1] 8:30〜8:50 (GMT+1000) ころ、ケアンズにて 彩雲 が見えました。

22-degree Halo and a Right Parhelion 22-degree Halo and a Lower Tangent Arc
22-degree Halo and 46-degree Halo Subsun
[その2] ケアンズから成田に向かう飛行機の中から、 まず 15:00 (GMT+1000) ころ 内暈 が見えました。 17:00 (GMT+1000) ころには 幻日下端接弧 が見えました。 写真左上は幻日と内暈、写真右上は下端接弧と内暈です。
そしてそのちょっと後にはほんの 1分ほどでしたが 外暈 の右下の部分も見えました (写真左下)。 ご覧のように主翼が邪魔な^^; 位置に座っていたのですが、 このさらにちょっと後、左旋回した隙 (?) に淡くですが 映日 も見えました。 ニューギニア〜赤道のちょっと北あたりにて?

2006.2.9

Anticrepuscular Rays [その1] 18:50 (GMT+1000) ころ、ケアンズにて 反薄明光線 が見えました。

Lunar Halo [その2] 21:20 (GMT+1000) ころ、ケアンズにて 月暈 が見えました。

2006.2.8

Lower Sun Pillar (it looks like a jet from the Sun!) ● 月庵さん (→1/25) から教えて頂きました。 枚方市で 7:45ころ下側の 太陽柱 が見られたそうです。 太陽がジェットを噴射して昇っているかのようですね (^^)。 どうもありがとうございます。 (2/12記載)

Cloud Iridescent ● 熊本の rencon さん (→2/5) から教えて頂きました。 16:05ころから 16:30ころの間、 彩雲 が見られたそうです。 写真は 16:20ころのものだそうです。 どうもありがとうございます。 (2/12記載)

● 岡山の高畠さん (→1/25) から教えて頂きました。 7:15ころと 8:15ころ、上側の太陽柱が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/12記載)

2006.2.8

● sansal さん (→2005/10/10) から教えて頂きました。 北海道新聞に、北見でこの日見られた 光柱 の記事が載っていたそうです。 どうもありがとうございます。

2006.2.8

Aureole Effect “大気”光象ではありませんが… ケアンズの桟橋にて、 水に映った自分の影の周りに放射状に光と影の筋が見える、 オーレオール効果が見られました。

2006.2.6

Lower Tangent Arc and 22-degree Halo ● T某さんから教えて頂きました。 宮城県にて 13:41 ころ 下部タンジェントアーク内暈 が見えたそうです。 一時間以上見えていたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/14 記載)

2006.2.5

Parhelic Circle, Parhelion, 22-degree Halo Circumzenithal Arc and a Left Parhelion
shibue さん (→1/12) から教えて頂きました。 久留米にて、 13:00ころ 内暈 が現れ、写真で見ると 幻日幻日環 も写っていたそうです。 13:40ころには幻日と幻日環にも気が付き、 そのときの写真が左のものだそうです。 上部ラテラルアーク もうっすらと見えていたそうです。 また、16:00すぎにはかなり明るい 環天頂アーク と淡い幻日 (写真右) が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/12記載)

Parhelion Sun Pillar
● 熊本の rencon さん (→1/21) から教えて頂きました。 16:30ころから 17:30ころまで、右側の幻日が見られたそうです (写真左、16:55ころ)。 17:25〜30ころには 太陽柱 が見られたそうです (写真右)。 どうもありがとうございます。 (2/12記載)

2006.2.5

Corona [その1] エアーズロックリゾートにて、 14:25 (GMT+0930) ころ、 光環 が見えました。

Anticrepuscular Rays and the Earth Shadow [その2] 19:45 (GMT+0930) ころには 反薄明光線 と地球影が見えました。

The Milky Way, the Large Magelanic Cloud, and other Southern Stars [その3] おまけの、日付が変わったころの南半球の星空です :-)。 天の川も、大マゼラン雲も見えます。 α&βケンタウリ (左端)、南十字星、石炭袋 (コールサック)、ηカリーナ、カノープス (右端) などが写っています。

2006.2.4

Iridescent Cloud like a Bird ● 板倉さん (→1/16) から教えて頂きました。 下伊那郡阿南町で一日中 彩雲 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/12 記載)

2006.2.4

Anticrepuscular Rays in the Sky [その1] 成田からオーストラリアのケアンズへ向かう飛行機の中から、 5:00 (GMT+0900) ころ、夜明けの西の空にきれいに 反薄明光線 が見えました。 オーストラリアとニューギニアの間くらい?

Cloud Bow
[その2] ケアンズからエアーズロックへ向かう飛行機の中から、 12:00 (GMT+1000) ころ、 雲虹 が見えました。

Iridescent Cloud [その3] 16:55 (GMT+0930) ころ、カタ・ジュタ (オルガ岩群) 付近にて 彩雲 が見えました。

Anticrepuscular Rays over Uluru [その4] 19:40 (GMT+0930) ころ、ウルル (エアーズロック) の近くから、 ウルルの上に反薄明光線が伸びるのが見えました。

2006.1.30

Corona浮舟さん (→11/2) から教えて頂きました。 光環 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/2記載)

2006.1.29

Parhelion and 22-degree Halo ● Tasanさん (→1/21) から教えて頂きました。 仙台で 13:00ころから 13:43ころまで、 内暈幻日 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/30 記載)

2006.1.27

Sun Pillar
● 岐阜県の木澤さん (→
1/20) から教えて頂きました。 8:10〜20ころ美濃加茂にて 太陽柱 が見られたそうです。 肉眼では、写真よりも光が長く伸びて見えたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/30 記載)

2006.1.25

● 岡山の高畠さん (→1/21) から教えて頂きました。 9:00ころ、左側の 幻日 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/26記載)

Right Parhelion ● 月庵さん (→1/21) から教えて頂きました。 枚方市で 7:30ころから数分間、 右側の幻日が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/26記載)

2006.1.24

Iridescent Cloud ● みゆさん (→1/3) から教えて頂きました。 枚方市で 13:34ころ 彩雲 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/26記載)

Sun Pillar
● ジェナスさん (→1/16) から教えて頂きました。 浜松市で朝、太陽柱 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/26記載)

2006.1.24

Iridescent Cloud 12:30ころ、五反田にて 彩雲 が見えました。

2006.1.23

Sun Pillar ● 倉敷の spoon さん (→1/19) から教えて頂きました。 17:20ころ、かわいい 太陽柱 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/24 記載)

2006.1.23

10:30ころ、五反田にて 彩雲 が見えました。

2006.1.22

不思議の国のアキノコ の管理人さん (→1/21) 金沢にて 9:00〜10:00ころから薄い 幻日 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/22記載)

Sun Pillar by Diamond Dusts, and Iridescent Cloud
● 道本さん (→2005/11/2) から教えて頂きました。 早朝、八ヶ岳山麓のスキー上にて、 無風快晴の中、ダイアモンドダストが舞い始め 太陽柱 が現れたそうです。 写真には 彩雲 も写っていますね。 掲載している大きさだと小さくて判りづらいですが、 ダイアモンドダスとも写っています。 どうもありがとうございます。 (1/22記載)

2006.1.21

Parhelia and 22-degree Halo ● 岐阜県の tsune さん (→1/16) から教えて頂きました。 8:30ころ、大垣市で 幻日 が見られたそうです。 内暈 も写っていますね。 どうもありがとうございます。 (1/21 記載)

Complex Halo Display
● 月庵さん (→1/20) から教えて頂きました。 枚方市で 7:45ころ、内暈と左側の幻日、 上部タンジェントアーク、 と、 薄い 太陽柱 が見られたそうです。 また 8:30ころには内暈、幻日、 幻日環環天頂アーク外暈 もしくは 上部ラテラルアーク が見られたそうです (写真)。 どうもありがとうございます。 (1/21記載)

● 岡山の高畠さん (→1/20) から教えて頂きました。 9:20ころ上部タンジェントアークと上部ラテラルアーク、 しばらくすると環天頂アークが見えてきて、 やがてラテラルアークよりも環天頂アークのほうが目立つようになったそうです。 10:40ころには 内暈の上半分くらい、上部タンジェントアーク、 左右の幻日が見られたそうです。 最初は右の幻日が、後には左側の幻日が、尾を引くようになっていたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21記載)

Supralateral Arc, Circumzenithal Arc, Upper Tangent Arc, Parhelion and 22-degree Halo
● 京都の 西村さん (→1/16) から教えて頂きました。 8:19ころ京都府八幡市で、 8:41ころには大阪府枚方市で、 環天頂アークや上部ラテラルアークなどが見られたそうです。 写真は 8:41ころのもので、上端接弧や幻日、内暈も写っていますね。 さらなる写真や詳細は 絵空ごと日記2006/1/21 のページで見られます。 どうもありがとうございます。 (1/22記載)

Supralateral Arc, Circumzenithal Arc, Upper Tangent Arc and 22-degree Halo ● 大阪の 「月よりの使者」さん (→1/16) から教えて頂きました。 8:30ころ、環天頂アークや上部ラテラルアーク、幻日、 上部タンジェントアークが見られたそうです。 月世界への招待 でさらに写真が見られます。 どうもありがとうございます。 (1/22 記載)

● 熊本の rencon さん (→1/7) から教えて頂きました。 17:00ころ、左右の幻日が見られたそうです。 色は分離していたものの、鮮やかではなかったそうです。 どうもありがとうございます。 (1/22記載)

Parhelion, Upper Tangent Arc and 22-degree Halo ● Tasanさん (→2005/11/13) から教えて頂きました。 仙台で 12:30ころから 14:30ころまで、最初は幻日が、 その後は内暈や上端接弧も見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/24 記載)

Parhelia, Upper Tangent Arc and 22-degree Halonaka932 さん から教えて頂きました。 琵琶湖湖南の志那で 7:30〜8:00ころ、幻日や内暈、上端接弧が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (2/14 記載)

2006.1.20

Parhelion灘さん (→2005/9/16) から教えて頂きました。 江東区北砂で、11:00ころから 11:10ころまで、右側の 幻日 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21記載)

Circumzenithal Arc, Supralateral Arc and 22-degree Halo
● stella さん (→1/16) から教えて頂きました。 萩市北部で 9:20ころから 10:00ころまで 環天頂アーク内暈 の一部と幻日が見られたそうです。 写真は内暈の一部と環天頂アークですが、 上部ラテラルアーク も見えていますね。 どうもありがとうございます。 (1/21 記載)

● 岡山の高畠さん (→1/16) から教えて頂きました。 6:00ころ、月の内暈の上半分と 上部タンジェントアーク、 が見られたそうです。 9:30ころには、左側の幻日と、上部ラテラルアーク、 10:00ころこれらが淡くなり、内暈の上半分と上部タンジェントアークが見られたそうです。 また、15:00ころには、内暈の上半分と左右の幻日、淡い環天頂アークが見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21記載)

22-degree Halo ● 岐阜県の木澤さん (→1/18) から教えて頂きました。 八百津にて、午前中、内暈が見られたそうです (写真は 10:00ころのもの)。 幻日や環天頂アークも見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21 記載)

Circumzenithal Arc
● 樋野さん (→1/18) から教えて頂きました。 一宮市で 8:00ころから環天頂アークや上端接弧が見られたそうです。 環天頂アークは 9:15〜20ころがもっとも濃かったそうです。 9:30ころには見えなくなり、 その後は内暈が正午ころまで見えていたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21記載)

Parhelion ● 月庵さん (→1/8) から教えて頂きました。 枚方市で日の出時に短い 太陽柱 が見られ、その後も幻日が左右に出たり、薄い内暈が出たり消えたりを繰り返していたそうです。 写真は 9:40ころの右側の幻日だそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21記載)

● 伊那の 如月さん (→1/17) から教えて頂きました。 12:00ころ内暈と上部タンジェントアークが見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21 記載)

22-degree Halo
● 熊谷市の松本さん (→1/16) から教えて頂きました。 7:50ころ内暈が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/22 記載)

22-degree Halo ● 山口県の橋本さん (→1/19) から教えて頂きました。 柳井で正午前後に淡い内暈が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/22記載)

不思議の国のアキノコ の管理人さん (→1/18) 金沢にて 10:00すぎから内暈が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/22記載)

22-degree Halo
sora365 さん から教えて頂きました。 杉並区で 8:50ころ内暈が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (4/16記載)

2006.1.20

9:20ころ、調布にて淡い 環天頂アーク と、 内暈 が見られました。 内暈は 13:00ころ五反田でも見られ、 16:00ころには五反田で左側の 幻日 が見られました。

2006.1.19

● 山口県の橋本さん (→1/18) から教えて頂きました。 山口市で 9:30くらいから 13:00すぎまで、 内暈上端接弧、 左右の 幻日幻日環 などが見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21記載)

Upper Tangent Arc and 22-degree Halo ● 岡山の高畠さん (→1/16) から教えて頂きました。 5:50ころ、月の周りに 360度はっきりした内暈が見られ、 加えて 外接ハロ も見られたそうです。 日が昇って 8:00すぎには上下の短い 太陽柱、 内暈の上半分、上部タンジェントアークが見られたそうです (写真はこのときのものだそうです。太陽柱は建物で隠れてしまっています)。 ローウィッツアーク と思しき部分も見えたのこと、写真にもなんとなく写っているようないないような、ですね。 どうもありがとうございます。 (1/21記載)

● 倉敷の spoon さん (→1/16) から教えて頂きました。 9:18ころ、 上部ラテラルアーク、 上端接弧、内暈が見られたそうです。 内暈は 16:00前ころまで見えていたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/24 記載)

2006.1.18

Upper Tangent Arc, Parry Arc, Parhelion and 22-degree Halo Supralateral Arc, Circumzenithal Arc, Upper Tangent Arc (, Parry Arc) and 22-degree Halo
● 岐阜県の木澤さん (→
1/17) から教えて頂きました。 八百津にて、8:00ころには左右の 幻日 が、9:40ころには 内暈 が現れ、見上げると 環天頂アーク も見えていたそうです。 幻日からは 幻日環 が延びているのも解ったそうです。 11:00ころまで見られ、午後にも再び環天頂アークなどが現れていたそうです。 写真には 上端接弧パリーアーク も、写真右には加えて 上部ラテラルアーク も写っているようですね。 どうもありがとうございます。 (1/21 記載)

22-degree Halo Circumzenithal Arc
● 安城の岩間さん (→2005/11/24) から教えて頂きました。 昼ころから内暈 (写真左) が見られ、 15:00ころには消え入りそうな環天頂アーク (写真右) も見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21記載)

Right Parhelion Sun Pillar
● 山口県の橋本さん (→2005/12/15) から教えて頂きました。 16:30ころに右側の幻日が (写真左)、 17:00前後には 太陽柱 が見られたそうです (写真右)。 どうもありがとうございます。 (1/21記載)

Another Sun Pillar
不思議の国のアキノコ の管理人さん (→2005/12/16) から教えて頂きました。 金沢にて 16:00すぎに太陽柱が見られたそうです。 朝にも見られたそうですが、夕方のほうが長く伸びていたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21記載)

● 樋野さん (→1/16) から教えて頂きました。 一宮市で 14:30ころ上端接弧と環天頂アークが見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21記載)

2006.1.17

● 岐阜県の木澤さん (→1/16) から教えて頂きました。 八百津にて、13:10ころからしばらくの間と、15:00ころに 幻日 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21 記載)

Parhelia ● 伊那の 如月さん (→1/16) から教えて頂きました。 14:30から 15:00ころ、 左右の幻日 (写真) と内暈と環天頂アークが見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21 記載)

2006.1.16

Upper Tangent Arc, Parhelion and 22-degree Halo Supralateral Arc, Circumzenithal Arc, Upper Tangent Arc and 22-degree Halo
● 岐阜県の木澤さん (→
1/12) から教えて頂きました。 八百津にて、13:20ころには 内暈 が、14:20すぎには内暈と 幻日 (写真左)、 環天頂アーク が見られたそうです。 その後、内暈と幻日は薄くなったものの、 14:40ころには鮮やかな環天頂アークが見られたそうです。 さらにそれに接して 上部ラテラルアーク も見られたそうです (写真右)。 写真を見ると、どちらの写真でも 上端接弧 も見えていますね。 どうもありがとうございます。 (1/18 記載)

小春ちゃん から教えて頂きました。 兵庫県南部で内暈、上部タンジェントアーク、幻日 (と パリーアーク) が見られたそうです。 リンク先のブログで写真が見られます。 どうもありがとうございます。 (1/18 記載)

Parry Arc, Upper and Lower Tangent Arcs, Parhelia and 22-degree Halo Lowitz Arcs?, Parry Arc, Upper Tangent Arc, Parhelion, Parhelic Circle
● 枚方市の平松さん (→2005/11/24) から教えて頂きました。 昼下がりに、 上下のタンジェントアーク、パリーアーク、幻日、 幻日環 などが見られたそうです。 写真右を見ると、ローウィッツアーク も見えているようです。 どうもありがとうございます。 (1/18記載)

Left Parhelion ● 熊谷市の松本さん (→2005/6/26) から教えて頂きました。 15:30ころから左右の幻日と環天頂アークが見られたそうです。 写真は左側の幻日です。 どうもありがとうございます。 (1/18 記載)

Upper Tangent Arc, Parhelia and 22-degree Halo Supralateral and Circumzenithal Arcs, Upper Tangent Arc
● 板倉さん (→1/9) から教えて頂きました。 下伊那郡阿南町で 14:15ころから幻日や上端接弧、内暈 (写真左) そして上のほうには環天頂アークや上部ラテラルアークが (写真右、上端接弧も写っています) 見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/18 記載)

Parry Arc and Upper Tangent Arc ● 岡山の高畠さん (→1/14) から教えて頂きました。 6:00ころ、月の周りに 光環 が見られたそうです。 そして、11:00ころ、幻日と、 上部タンジェントアークとパリーアークが見られたそうです。 さらに、太陽の左上 (内暈に接する,あるいはもう少し外側に接するように) に明るい部分 (色の分離もあり) が見えたとのこと、ローウィッツアークでしょうか。 13:00ころにも左の幻日が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/18記載)

Parhelion on the Wing ● (濱崎) さんから教えて頂きました。 羽田発、長崎行きの航空機内で、日本アルプス上空にて幻日が見られたそうです。 16:00ころだそうです。 翼にも少し幻日が反射して見えていますね。 どうもありがとうございます。 (1/18記載)

Parhelic Circle, Upper Tangent Arc, Parry Arc, Parhelion and 22-degree Halo Infralateral Arc
● 岐阜県の tsune さん (→1/5) から教えて頂きました。 12:00〜12:30ころ神戸町で内暈、幻日、幻日環、上部タンジェントアーク (とパリーアーク?) (写真左)、 それと 下部ラテラルアーク (写真右、右下のほう) が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/18 記載)

Circumzenithal Arc, Supralateral Arc, Parry Arc, Upper Tangent Arc, 22-degree Halo, Parhelion and Parhelic Circle Parhelic Circle and Paranthelion
● 樋野さん (→2005/8/8) から教えて頂きました。 一宮市で昼頃から内暈、左右の幻日、幻日環、上端接弧などが見られたそうです。 14:00前後くらいからはうっすらとした内暈、左右の幻日、幻日環、上端接弧、 上部ラテラルアーク、環天頂アーク、パリーアーク (ここまで写真左)、そして 120度の幻日 (写真右、幻日環も写っています) が見られたそうです。 これらが濃くなったり薄くなったりしながら夕方近くまで見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/18記載)

Parhelion on the Wing ● 清水さん (→1/6) から教えて頂きました。 堺市で、12:00ころ、上端接弧、パリーアーク、内暈 (写真)、 また、幻日環、左右の120度の幻日が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/18記載)

Circumzenithal Arc
Green Penguinさん (→2005/11/18) から教えて頂きました。 15:25ころ横浜にて、娘さんが環天頂アークを見られたそうです。 写真はこの大きさのみです。 どうもありがとうございます。 (1/18 記載)

Circumzenithal Arc, Supralateral Arc, Upper Tangent Arc, 22-degree Halo
● stella さん (→2005/11/22) から教えて頂きました。 萩市北部で 9:20ころ環天頂アーク、上部ラテラルアーク、上端接弧、内暈が見られたそうです (写真)。 その後、左右の幻日も見られ、10:00すぎには見えなくなったそうです。 どうもありがとうございます。 (1/18 記載)

Parhelion Circumzenithal Arc, Upper Tangent Arc Parhelic Circle and Paranthelion
● ジェナスさん (→2005/11/20) から教えて頂きました。 浜松市で 13:00ころから、幻日 (写真左)、 環天頂アークや上端接弧 (写真中)、 幻日環や 120度の幻日 (写真右) が見られたそうです。 環天頂アークの下には上部ラテラルアークも見えていたっぽいそうです。 どうもありがとうございます。 (1/18記載)

Lowitz Arc, Parhelic Circle, Parhelion, Upper Tangent Arc and 22-degree Halo ● 京都の 西村さん から教えて頂きました。 京都市山科区にて、夜明け前には地球影がきれいに見え、 11:40ころには明るい幻日、幻日環が見え、開けたところに移動すると、 内暈、その周りにローウィッツアークと思しきもの、左右ともに下部ラテラルアーク、 120度の幻日、上部ラテラルアークなどが見られたそうです。 14:00ころまで見えていて、いったん空が晴れ上がって消えた後、 15:05ころには環天頂アークが一瞬見られたそうです。 写真は、上端接弧、幻日環、幻日、ローウィッツアーク、内暈です。 さらなる写真や詳細は 絵空ごと日記2006/1/16 のページで見られます。 どうもありがとうございます。 (1/21記載)

Parry Arc, Upper Tangent Arc Parhelic Circle, Parhelion, Upper Tangent Arc, 22-degree Halo, (and Lowitz Arc?)
● Haru さんから教えて頂きました。 加古川で 11:50 ころ内暈と 上部タンジェントアーク、幻日、幻日環が見られたそうです。 また、ローウィッツアークと思しきものも見えていたそうです。 写真左は上部タンジェントアークと内暈です。パリーアークも少し見えているようですね。 右は、加えて幻日環、幻日、それにローウィッツアークも少々? どうもありがとうございます。 (1/21記載)

Parry Arc, Upper Tangent Arc, Parhelia, Parhelic Circle and 22-degree Halo Parhelic Circle, 46-degree Halo, Parhelia, 22-degree Halo, (Lowitz Arc, Infralateral Arc?)
● 大阪の 「月よりの使者」さん (→2005/11/17) から教えて頂きました。 正午ころ、幻日や幻日環、上部タンジェントアーク、パリーアーク、 外暈 などが見られたそうです。 が見られたそうです。 写真左はパリーアーク、上部タンジェントアーク、幻日、幻日環、内暈、 右は加えて外暈と、ローウィッツアークも少し見えているような…? あと、右下のほうは下部ラテラルアークでしょうか…。 月世界への招待 でもっと詳しい写真が見られます。 どうもありがとうございます。 (1/21 記載)

Left Parhelion ● 伊那の 如月さん (→1/15) から教えて頂きました。 14:30から 15:00ころ、 左側の幻日 (写真) と内暈と環天頂アークが見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21 記載)

● momocya さんから教えて頂きました。 14:30ころに岐阜市郊外の山道で環天頂アークと幻日が見られたそうです。 momocya さんのブログ、 素晴らしき自然2006/1/17の記事 で写真が見られます。 幻日環も写っているようですね。 どうもありがとうございます。 (1/22 記載)

● 倉敷の spoon さん (→1/10) から教えて頂きました。 うすい環天頂アークと幻日環が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/22 記載)

Circumzenithal Arc and Left Parhelion
● 軽井沢の田中さんから教えて頂きました。 14:45ころ、東京都文京区にて環天頂アークと幻日が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (4/3 記載)

(特に断わり書きのあるもの以外、クリックすると大きな写真が見られます)

2006.1.15

河野さん (→2001/3/17) から教えて頂きました。 横須賀市で夜中の 3:30ころ、月の周りに 彩雲 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。

Circumzenithal Arc
● 伊那の 如月さん (→1/11) から教えて頂きました。 14:30から 15:00ころ、 環天頂アーク (写真) と 内暈 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21 記載)

2006.1.14

● 岡山の高畠さん (→1/11) から教えて頂きました。 16:30ころ、前日昼すぎから降っていた雨がやっとあがりかけ、 雲間から薄日が差してきて、 の右側の部分が淡く見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/14記載)

2006.1.12

Lunar Halo (22-degree)shibue さん (→2005/11/16) から教えて頂きました。 久留米にて、 19:00前と 21:00ころに 月暈 見られたそうです。 写真は、21:00ころのものだそうです。 右上に牡牛座、右にオリオン座、下に双子座など、星もいろいろと写っていますね。 どうもありがとうございます。 (1/14記載)

another Lunar Halo (22-degree) ● 岐阜県の木澤さん (→1/10) から教えて頂きました。 20:45ころ美濃加茂にて月暈が見られたそうです。 写真右下の赤い光はゴーストだそうです。 こちらも、オリオン座などが写っていますね。 どうもありがとうございます。 (1/14 記載)

2006.1.11

● 岡山の高畠さん (→1/10) から教えて頂きました。 前日に続き、 7:40ころ、 太陽柱 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/11記載)

Sun Pillar
● 伊那の 如月さん (→1/7) から教えて頂きました。 朝、短い太陽柱が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/15 記載)

2006.1.10

● 岡山の高畠さん (→1/5) から教えて頂きました。 7:45ころ、太陽の上下両方向に、特に上側に長く 太陽柱 が見られたそうです。 数分後には見えなくなっていたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/10記載)

● 岐阜県の木澤さん (→1/2) から教えて頂きました。 8:00ころ美濃加茂にて太陽柱の下の部分が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/11 記載)

Sun Pillar ● 倉敷の spoon さん (→2005/12/8) から教えて頂きました。 太陽柱が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/21 記載)

2006.1.9

Iridescent Cloud (and Birds) ● 板倉さん (→1/7) から教えて頂きました。 下伊那郡阿南町で 彩雲 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/9 記載)

2006.1.8

Sun Pillar ● 月庵さん (→2005/12/28) から教えて頂きました。 枚方市で 7:45ころ 太陽柱 が見られたそうです。 下に伸びた太陽柱ですね。 どうもありがとうございます。 (1/9記載)

2006.1.8

Cloud Iridescense and a Contrail 八王子にて、14:30ころ、 風に流されていく雲がいくつか 彩雲 になっていました。 写真は、ちょうど飛行機雲といっしょに見えたところです。

2006.1.7

Sun Pillar ● 福岡県の 秋月さん (→2005/9/15) から教えて頂きました。 日の出のころ、稲築町で 太陽柱 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/9記載)

Iridescent Cloud ● 北海道の MINAMIさん (→2005/12/9) から教えて頂きました。 広尾にて 13:20ころ 彩雲 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/9記載)

Another Iridescent Cloud ● 熊本の rencon さん (→12/30) から教えて頂きました。 15:15ころから 15:40にかけて彩雲が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/9記載)

Iridescent Cloud Sun Pillar
● 板倉さん (→2005/12/31) から教えて頂きました。 下伊那郡阿南町で彩雲 (写真左) と太陽柱 (写真右) が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/9 記載)

Parhelion, Upper Tangent Arc, 22-degree Halo (and Lowitz Arc?) ● 伊那の 如月さん (→1/1) から教えて頂きました。 11:00ころ左右の 幻日 が見られたそうです。 また、淡い 上部タンジェントアーク環天頂アーク (もしくは 上部ラテラルアーク) が見られたそうです。 写真は、左の幻日と内暈、タンジェントアークも写っていますね。 幻日の下には ローウィッツアーク も伸びているような…。 どうもありがとうございます。 (1/10 記載)

2006.1.7

Left Parhelion 調布にて、16:10ころ、ほんのしばらくのあいだ左側の 幻日 が見られました。

2006.1.6

22-degree Halo Circumzenithal Arc
● 清水さん (→
10/7) から教えて頂きました。 和泉市で 12:38 ころ 内暈 (写真左) が、14:57ころ 環天頂アーク (写真右) が見られたそうです。 このとき、右側の 幻日 と思われる位置も明るかったそうです。 どうもありがとうございます。 (1/9記載)

2006.1.5

● 岡山の高畠さん (→1/2) から教えて頂きました。 7:55ころ、太陽の上下に 太陽柱 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/5記載)

Parhelion, 22-degree Halo and Upper Tangent Arc Circumzenithal and Supralateral Arc
● 岐阜県の tsune さん (→2005/11/23) から教えて頂きました。 9:30ころ神戸町で 幻日内暈 (以上写真左)、 環天頂アーク上部ラテラルアーク (以上写真右) が見られたそうです。 写真左は、 上端接弧 も見えているようですね どうもありがとうございます。 (1/5 記載)

2006.1.3

Iridescent Cloud ● みゆさんから教えて頂きました。 岡山県新見市で 16:30ころ 彩雲 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/14記載)

2006.1.2

● 岡山の高畠さん (→2005/12/26) から教えて頂きました。 16:30ころ、 太陽柱 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/3記載)

● 岐阜県の木澤さん (→2005/12/31) から教えて頂きました。 15:00ころ中津川市にて が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/11 記載)

2006.1.1

Parhelia ● すとれいさんから教えて頂きました。 枚方にて元日の朝 8:00ころ、両側の 幻日 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/3記載)

Sun Pillar
● 伊那の 如月さん (→2005/10/26) から教えて頂きました。 初日の出のころ、太陽は見えずに雲間から 太陽柱 が見られたそうです。 8:00 ころには太陽も顔を出し、 内暈 と左右の幻日が見られたそうです。 8:30ころには小さな太陽柱が上下に見られたそうです (写真)。 が見られたそうです。 どうもありがとうございます。 (1/3 記載)


2005 (11月〜12月)2006 (3月〜4月)

Contact: aya@star.email.ne.jp.cut_off_here