現在位置 フロント > コンテナ・ガーデニング > クレマチス 2016_2
フロント・ページへ コンテナ・ガーデニングへ

Clematis クレマチスanshunensisi アンスンエンシス

2016年5月〜

前ページへ page 1 2
生育中

(2016年12月17日)
(植付後 287日目)

つぼみが少しずつ大きくなってきました。気温が下がり生育はとてもゆっくりです。
クレマチス:つぼみ
(2017年1月8日)
(植付後 309日目)
1月に入ってつぼみが大量に落下してしまいました。アンスンエンシスは耐寒性強いはずなので、寒さの影響だとは考えにくいと思います。原因がよくわかりませんが、残念です。 クレマチス:つぼみの落下
切り戻し

(2017年2月4日)
(植付後 336日目)

つぼみが大量に落下して、葉も枯れてきてしまったので、思い切って株元から切り戻しました。
本来なら花の最盛期ですが、もう一度やり直しです。しかし、切り戻した株から新芽が出てくるでしょうか?
クレマチス:切り戻し
生育中

(2017年3月18日)
(植付後 378日目)

切り戻した枝から新芽が伸び葉を展開し始めました。
クレマチス:新芽
(2017年5月7日)
(植付後 428日目)
新芽が伸び葉を展開しています。これからツルを順次誘引します。
化成肥料 10-8-8)を少々追肥しました。
クレマチス:新葉
(2017年6月24日)
(植付後 476日目)
アンスンエンシスは、途中まで順調に葉を展開していましたが、生長点が止まって芯止まりの状態になりました。
しかし、しばらくすると葉の付け根から腋芽が伸び始めました。
クレマチス:腋芽
前ページへ page 1 2

フロント | コンテナ・ガーデニング | ウェブログ | 戻る

最終更新日:2017.06.25