★大糸線トップページ★
イベント


沿線のイベント情報
Last Update 2018-06-30
   大糸線沿線各地の年間イベント







前年2017年に実施されたイベント




2017年1月




2017年2月



2017年3月



2017年4月

●駅からハイキング
  いわさきちひろが愛した安曇野松川村 春の芽吹きと北アルプスの残雪を訪ねて
   2018年4月1日(日)〜6月30日(土)  スタート駅:細野駅
    残雪の北アルプス連峰を望み、豊かな田園風景が広がる松川村は、絵本画家いわさきちひろが
    愛した村です。安曇野ちひろ美術館では、いわさきちひろ生誕100年記念「Life展」を開催中。
    五感を感じながら春の松川村を歩いてみませんか。

●駅からハイキング
  白馬詩の小径と木流し川遊歩道
   2018年4月1日(日)〜6月30日(土)  スタート駅:白馬駅
    北アルプスを望む遊歩道をゆっくりと楽しむコースです。コース途中の足湯でリフレッシュするのも
    良いでしょう。
    4月下旬から5月上旬は大出の吊り橋付近に咲く桜と残雪の北アルプスのコントラストが最高。
    写真やスケッチにお勧めです。

2017年5月

●駅からハイキング
  いわさきちひろが愛した安曇野松川村 春の芽吹きと北アルプスの残雪を訪ねて
   2018年4月1日(日)〜6月30日(土)  スタート駅:細野駅
    残雪の北アルプス連峰を望み、豊かな田園風景が広がる松川村は、絵本画家いわさきちひろが
    愛した村です。安曇野ちひろ美術館では、いわさきちひろ生誕100年記念「Life展」を開催中。
    五感を感じながら春の松川村を歩いてみませんか。

●駅からハイキング
  白馬詩の小径と木流し川遊歩道
   2018年4月1日(日)〜6月30日(土)  スタート駅:白馬駅
    北アルプスを望む遊歩道をゆっくりと楽しむコースです。コース途中の足湯でリフレッシュするのも
    良いでしょう。
    4月下旬から5月上旬は大出の吊り橋付近に咲く桜と残雪の北アルプスのコントラストが最高。
    写真やスケッチにお勧めです。

●駅からハイキング
  第39回 塩の道まつり 千国越えコース
   2018年5月3日(木)  スタート駅:大糸線 南小谷駅
    北アルプスに雪形が姿を現す5月始めの小谷村。春爛漫の中で行われる「塩の道」まつり。
    石仏や史跡が多く歴史を感じる古道を昔の旅姿に扮した地元のみなさまと街道の春のにおいを愉しみ、
    自然とふれあいながら昔の雰囲気を感じてみませんか。

●駅からハイキング
  第39回白馬塩の道祭りを楽しむ
   201年5月4日(金)  スタート駅:大糸線 白馬駅
    千国街道(別称:塩の道)は信州と越後を結ぶ動脈として大きな役割を果たしてきました。
    戦国期には、上杉謙信が武田信玄に塩をおくり、「敵に塩を送る」という美談の舞台もこの街道です。
    当日の前後は小谷村・大町市でも塩の道まつりが開催されます。

2017年6月

●駅からハイキング
  いわさきちひろが愛した安曇野松川村 春の芽吹きと北アルプスの残雪を訪ねて
   2018年4月1日(日)〜6月30日(土)  スタート駅:細野駅
    残雪の北アルプス連峰を望み、豊かな田園風景が広がる松川村は、絵本画家いわさきちひろが
    愛した村です。安曇野ちひろ美術館では、いわさきちひろ生誕100年記念「Life展」を開催中。
    五感を感じながら春の松川村を歩いてみませんか。

●駅からハイキング
  白馬詩の小径と木流し川遊歩道
   2018年4月1日(日)〜6月30日(土)  スタート駅:白馬駅
    北アルプスを望む遊歩道をゆっくりと楽しむコースです。コース途中の足湯でリフレッシュするのも
    良いでしょう。
    4月下旬から5月上旬は大出の吊り橋付近に咲く桜と残雪の北アルプスのコントラストが最高。
    写真やスケッチにお勧めです。

2017年7月

白馬Alps花三昧2018
   7月1日(日)〜8月31日(金) 白馬山麓
   7/1-8/31の期間、白馬山麓は花いっぱいでみなさんをお迎え。
   美しい山野草や高山植物と北アルプスの共演をお楽しみください。

●駅からハイキング
  信州まつもと・井戸めぐりウォーキング
   201年7月1日(日)〜9月29日(土)  スタート駅: 松本駅
    城下町松本は湧水の町であり、市街地のいたるところに名水が湧き出ています。
    市街をウォーキングしながら渇いた喉を名水で潤しませんか。

●駅からハイキング
  いわさきちひろが愛した安曇野松川村 豊かな田園風景と北アルプスのパノラマを歩く
   2018年7月1日(日)〜9月30日(日)  スタート駅:細野駅
    北アルプス連峰を望み、豊かな田園風景が広がる松川村は、絵本画家いわさきちひろが
    愛した村です。安曇野ちひろ美術館(有料)では、いわさきちひろ生誕100年記念「Life展」を開催中。
    五感で楽しみながら、爽やかな松川村を歩いてみませんか。

●駅からハイキング
  栂池の高層湿原に咲く希少な高山植物たちをめぐるコース
   2018年7月1日(日)〜9月30日(日)  スタート駅:大糸線 南小谷駅
    白馬三山を目の前に日本有数の高層湿原で、希少な高山植物たちが
    それぞれ咲き誇る姿をさわやかな風を感じながらめぐるコースです。
●駅からハイキング
  白馬詩の小径と木流し川遊歩道
   2018年7月1日(日)〜9月30日(日)  スタート駅:白馬駅
    残雪が残る北アルプスの風景を楽しみながら遊歩道をゆっくり楽しむコースです。
    コース上で足湯(3カ所)の入浴や写真撮影、スケッチもお勧めです。

2017年8月

白馬Alps花三昧2018
   7月1日(日)〜8月31日(金) 白馬山麓
   7/1-8/31の期間、白馬山麓は花いっぱいでみなさんをお迎え。
   美しい山野草や高山植物と北アルプスの共演をお楽しみください。

●駅からハイキング
  信州まつもと・井戸めぐりウォーキング
   201年7月1日(日)〜9月29日(土)  スタート駅: 松本駅
    城下町松本は湧水の町であり、市街地のいたるところに名水が湧き出ています。
    市街をウォーキングしながら渇いた喉を名水で潤しませんか。

●駅からハイキング
  いわさきちひろが愛した安曇野松川村 豊かな田園風景と北アルプスのパノラマを歩く
   2018年7月1日(日)〜9月30日(日)  スタート駅:細野駅
    北アルプス連峰を望み、豊かな田園風景が広がる松川村は、絵本画家いわさきちひろが
    愛した村です。安曇野ちひろ美術館(有料)では、いわさきちひろ生誕100年記念「Life展」を開催中。
    五感で楽しみながら、爽やかな松川村を歩いてみませんか。

●駅からハイキング
  栂池の高層湿原に咲く希少な高山植物たちをめぐるコース
   2018年7月1日(日)〜9月30日(日)  スタート駅:大糸線 南小谷駅
    白馬三山を目の前に日本有数の高層湿原で、希少な高山植物たちが
    それぞれ咲き誇る姿をさわやかな風を感じながらめぐるコースです。
●駅からハイキング
  白馬詩の小径と木流し川遊歩道
   2018年7月1日(日)〜9月30日(日)  スタート駅:白馬駅
    残雪が残る北アルプスの風景を楽しみながら遊歩道をゆっくり楽しむコースです。
    コース上で足湯(3カ所)の入浴や写真撮影、スケッチもお勧めです。

2017年9月

北アルプス 三蔵呑み歩き
  開催日時 : 2018年9月1日(土) 15:00 ? 19:00(雨天決行)
  場所:長野県大町市・本通り周辺 北安大國/白馬錦/金蘭黒部
  参加費:2,000円(参加証の酒器付き)
  問合わせ:いーずら大町特産館/電話:0261-23-7511
  臨時列車[北アルプス三蔵ほろ酔い号] 松本13:24 → 信濃大町14:25

●駅からハイキング
  信州まつもと・井戸めぐりウォーキング
   201年7月1日(日)〜9月29日(土)  スタート駅: 松本駅
    城下町松本は湧水の町であり、市街地のいたるところに名水が湧き出ています。
    市街をウォーキングしながら渇いた喉を名水で潤しませんか。

●駅からハイキング
  いわさきちひろが愛した安曇野松川村 豊かな田園風景と北アルプスのパノラマを歩く
   2018年7月1日(日)〜9月30日(日)  スタート駅:細野駅
    北アルプス連峰を望み、豊かな田園風景が広がる松川村は、絵本画家いわさきちひろが
    愛した村です。安曇野ちひろ美術館(有料)では、いわさきちひろ生誕100年記念「Life展」を開催中。
    五感で楽しみながら、爽やかな松川村を歩いてみませんか。

●駅からハイキング
  栂池の高層湿原に咲く希少な高山植物たちをめぐるコース
   2018年7月1日(日)〜9月30日(日)  スタート駅:大糸線 南小谷駅
    白馬三山を目の前に日本有数の高層湿原で、希少な高山植物たちが
    それぞれ咲き誇る姿をさわやかな風を感じながらめぐるコースです。
●駅からハイキング
  白馬詩の小径と木流し川遊歩道
   2018年7月1日(日)〜9月30日(日)  スタート駅:白馬駅
    残雪が残る北アルプスの風景を楽しみながら遊歩道をゆっくり楽しむコースです。
    コース上で足湯(3カ所)の入浴や写真撮影、スケッチもお勧めです。

2017年10月


2017年11月



2017年12月







Copyright (C) ALPS-Sha All Rights Reserved.
.