MCD-1890 Sam Houston State University Chorale & Symphony Orchestra
購入番号購入日購入店(P)
CA5121999-08-12渋谷タワーレコード1995
TR.Titletime
1Jube Domne
Music:Felix Mendelssohn-Bartholdy
2Magnificat
Music:Arvo Pärt
Missa Brevis for Mixed Chorus and Percussion より
Music:F.Tull
32.Gloria
Triptyque Marial より
Music:Cesar Geoffray
41.Fille de ton fils
Ingerimaa Öhtud より
Music:Veljo Tormis
51.Röntuska 1
3 Composizioni corali より
Music:Ildebrando Pizzetti
61.Cade la sera
Heiratspost-Kantate より
Music:G. Wimberger
78.Witwe
8L'amour de moi
Arranged by:Ward Swingle
9Wel Annemareken
Arranged by:J.Bremer
10Acrostic Song from 'Final Alice'
Music:David Del Tredici
11Country Dances
Arranged by:Ward Swingle
Ingerimaa Öhtud より
Music:Veljo Tormis
129.Lõpetus ja kojuminek
13The Final Covenant
Music:F. Tull
14[First] Essay for Orchestra op.12
Music:WSamuel Barber
15Concertino for Oboe and Strings
Music:F. Tull

合唱:Sam Houston State University Chorale([1]-[12])
指揮:Kent E. Hatteberg([1]-[12])
打楽器:Garett Buell, Dwayne Rice([3])
シンセサイザー:Cynthia Stroble([7])
管弦楽:Sam Houston State University Symphony Orchestra([13]-[15])
指揮:Carol Smith([13]-[15])
オーボエ:Spring Hill([15])

テキサス音楽教育連盟の75周年記念によるSam Houston State Universityの合唱団とオーケストラのライブのCD。PartやTormisなんかも歌っているんですね〜という驚き。あと、Geoffrayのマリア三部作の録音(第1曲だけ)も珍しい。Geoffrayという作曲家を知っている人はまずいないと思いますし、名曲として歌い継がれていくとはmtakも思っていませんが、なかなかチャーミングな佳曲だと思います。フランスの合唱団ぐらいしか歌っていないと思っていたんですが、スウェーデンの合唱団、そしてこのアメリカの合唱団の録音がありますね。このほか録音はありませんが、カナダの合唱団でもこの曲をレパートリーに持っている合唱団があります。結構欧米で歌われているんだなぁ。 (1999-8-12)

Mark レーベルの一覧に戻る