研究テーマ->楽器->考案順年表
色々な楽器が考案された年を年代順に並べています。考案した人(発明者?)の情報も添えています。  
紀元前
トランペット 考案者不明。エジプトの出土品に記録があり、ファンファーレ等に使用されていたという話です。
バロック音楽以前
1500年代初頭 バイオリン それよりも前から似たような楽器があったためか正確に誰が作ったかわからないみたいです。色々な説があり、カスパール・ティーフェンブルッカー、アンドレア・アマティ、ガスパロ・ディ・ベルトロッティなどのいずれかではないかと言われています。
1700年代初頭 ピアノ イタリアの、バルトロメオ・クリストフォリという人によって考案された。チェンバロという楽器が元になっている。
1700年代初頭 6弦ギター ギターはリュートという楽器を元にしています。現在のような6弦ギターを、誰が最初に作ったのかについては色々な説があり不明らしいです。
近代
1800年代中ごろ サックスフォン アドルフ・サックスという人が考案した楽器です。
1879年 ウクレレ 1878年にポルトガルからハワイに持ち込まれた楽器をもとに、ウクレレが作られました。
1920年ごろ テルミン ロシアのレフ・テルミン博士が考案(発明?)した楽器です。
1900年代中ごろ シンセサイザー シンセサイザーはテルミンを元に考案されたと言われています。最初にシンセサイザーを作ったのはロバート・モーグ(ムーグ?)博士と言われています。
2000年代初頭 マトリョミン マトリョミンは、テルミンを元に考案された楽器です。マンダリン・エレクトロンさんの竹内さんが開発しました。回路のデザインなどは、金森努さんという方が担当されたそうです。


太鼓演奏ロボット こさんくん