Counter

懐かしのテレビラジオ録音コレクション

テレビ局名アナウンス・放送開始終了音楽集

NETテレビの受信確認証
NETテレビ(現・テレビ朝日)の受信確認証(ベリカード)

私は中学生だった1974年から75年にかけて、テレビ局の一日の放送開始・終了時の音楽や局名アナウンス(ステーションコール)を録音することに凝っていました。NHK・民放各局の録音が多数手元に残っていますが、自宅があった京都市と、母の実家があった長野市とで録音収集したものの一部を以下に掲げます。「再生」をクリックしてお聴き下さい。


局名アナウンス(WAVE形式、各40〜60KB程度)

局名コールサイン受信場所コメント
東京12チャンネルJOTX-TV長野市現在の「テレビ東京」(1981年改称)再生
NETテレビJOEX-TV長野市現在の「テレビ朝日」(1977年改称)再生
NHK大阪テレビジョンJOBK-TV京都市再生
NHK大阪教育テレビジョンJOBB-TV京都市再生
NHK京都テレビジョンJOOK-TV京都市再生
NHK大阪テレビジョン放送試験局JO4W-TV京都市1970年から75年にかけて開設されていたUHF14チャンネルの実験局再生
NHK東京テレビジョンJOAK-TV長野市再生
NHK東京テレビジョン放送試験局JO2W-TV長野市大阪の放送試験局と同時期に開設されていた。関東地方のUHF局の電波を長野で受信するのは無謀だが、雑音の中にかすかに男声で「JO2W-TV、こちらはNHK東京テレビジョン放送試験局」と聞こえる。再生
NHK長野テレビジョンJONK-TV長野市再生
NHK長野教育テレビジョンJONB-TV長野市再生
NHK神戸総合テレビジョンJOPP-TV京都市木造平屋の自宅屋根に上りUHFアンテナを神戸の方向に向け受信。おかげで京都のUHF局を受信できなくなり親に叱られた、思い出のある録音。再生

放送開始・終了音楽集(WAVE形式、各70~100KB程度)

テレビ大阪以外は1974〜77年にかけて録音したものです。ホームページ容量の制約等のため、各曲とも冒頭10秒程度ずつのご提供にとどめさせていただくことをご容赦下さい。

関東 関西 信越

電力節減に伴う臨時の措置として....(WAVE形式、各100~200KB程度)

1974年当時、中東戦争に伴うオイルショック(石油危機)により、高度成長を驀進していた日本経済にブレーキがかかり、物価の高騰や、トイレットペーパーに代表されるモノ不足が深刻となりました。新聞はページ数が削減され、テレビ放送は放送時間の短縮が図られました。当時のNHKは、総合テレビ、教育テレビ、UHF試験局の放送終了を23時台に繰り上げたのみならず、平日の昼間には放送休止時間を設けていました。昼間の放送休止は約1時間で、総合テレビと教育テレビの休止時間をずらし、どちらか一方は放送されているように配慮されていたようです。


NHK UHF試験局

NHKは、1970〜75年に東京と大阪で14チャンネルのUHF試験局を運用していました(東京 JO2W-TV、大阪 JO4W-TV)。プログラムは、夕方までは総合テレビと同一でしたが、夜間は教育テレビの番組が混在していました。特徴的だったのは、その日の朝の連続テレビ小説が夜に再放送されていたことです。ホームビデオが普及していなかった当時、これは重宝されただろうと思われます。なお、東京の試験局のチャンネル(14ch)は、MXTV(東京メトロポリタンテレビ)に受け継がれています。


おまけ


リンク


ご意見ご感想用掲示板
目次に戻る
当サイトに掲載している著作物について