令和元年7月 9位】「薄暮に照らす」三上 定雄


講評 須長孝榮先生

電球の灯りの写り込みはきれいだが、
先端に居る人たちが中央くらいに居たらと思う。作品としては
12月の方が良かった


  智光のトップページへ    7月・月例一覧へ

ご意見ご感想をお寄せ下さい。 全日本写真連盟いすみ支部