エビネ (らん科)





山道でよく見られますね。

日本の野生ランなのだそうです。

庭の花壇では
ほかの植物と同居しながら
たくさんの花を咲かせてくれます。

日本の「えびね」は約20種類ぐらいあるそうですが
これは多分 「ジエビネ」 でしょう。





白い花が,どこかサギ草に似ています。
精巧なつくりの中に品のよさを含んでいます。

朝日新聞の「花おりおり」を見ると
昭和50年代に大流行したのだそうです。

4月半ばごろのNHKのテレビで
「においえびね」の放映がありました。

いいにおいがするのだそうです。
地名は残念ながら聞き逃しました。