☆☆☆


狐
イヌイットのあやとりです。
F. W. Waugh 氏がケベックのインヌ族(Innu)から採集しました。インヌ族が狩りをする亜寒帯の森に生息するアカギツネ(vulpes fulva)を表しています。[102]
このあやとりに関する解説は、哺乳類のあやとり「アカギツネ」 を参照してください。
  1. 中指の構え。
  2. 右人差指を右小指の輪の中に、左人差指を左中指の輪の向こうにそれぞれ上から入れ、下から親指の輪の中に入れる。
  3. 人差指で親指手前の糸を下から向こうへひねって取る。
  4. 親指を向こうに向ける。
  5. 左親指の糸を外し、左親指を右親指の1本の輪に中入れる。
  6. 親指で小指向こうの糸を取る。
  7. 親指腹で人差指手前の糸を親指の輪を通して押さえる。
  8. 親指ですべての糸を向こうから取る。
  9. 親指を上から小指の輪の中に入れ小指手前の糸を取る。
  10. 親指で小指から走る糸を背で取り手前へひねって取る。
  11. 親指を下から向こうに向け、親指の輪にかかる糸を取る。
  12. 中指の糸を外し、少し左右に引く。
  13. 人差指の糸を外し、形を整える。
maahchaasuw (Fox)Innu String Figures and Tricks 1916-20 — [102]
A FoxInternational String Figure Association Web — [106]