館山をなかなか良い記録で走り、伯母の通夜に出る


【2019年1月28日 月】
今日は月曜日だけど休みを取ったので6時に起きる。昨日のフルマラソンの影響で少 し筋肉痛はあるけれど、それほどでもない。やはり練習をやっておくと違うんだよ ね。ここ半年は月間125キロ走行をしてきたもんな。昨日の夜痛かった足の爪先も回 復しつつある様子。これだったら爪が剥がれずに済むかも。
そして朝食を食べて、こもれびと散歩に行く。今日も寒い。朝日は見えるけど、上空は雲が多い。いつもの休みの日だったら1時間位歩くのだが、今日はやる ことが色々とあるので、45分程度で帰宅する。
帰宅して娘が会社に出かけ、妻もアルバイトに行く。いつもならここで走るのだ が、さすがにフルを走った次の日は走らない。その代わりに年金の請求書を記入 し、それを提出しに出かける。本来ならば杉並の年金事務所に行くところだけ ど、予約が取れず、今回は新宿の事務所。場所は東新宿なので新宿三丁目から歩 く。手続きは問題無く進み、足りない書類は一つだけで、それも郵送でOK。
終わって、新宿三丁目まで戻ってカルビクッパとビールの昼食。帰宅してこもれび と二回目の散歩を30分程して戻ると、妻が帰宅し、私は昼寝をする。
昼寝から目をさまし、再び出かける準備をする。今日は伯母さんの通夜なのだ。場 所は東府中。妻と一緒に到着し、通夜が始まる前に従兄弟と少し話をするが、伯母 さんは大正7年生まれで、ちょうど満100歳だったとのこと。通夜は家族葬で親族だ けが出席。浄土真宗なのであまりなじみが無かったが、最後の方で坊主が観音経を 唱えたのは確認した。毎年正月にお寺に行っていて観音経はおなじみなのだ。
終わって妻は先に帰り、私は別室でふるまいを受ける。いとこ(一番年齢が近 い)と喪主と話していると、遅れてもっと年上の従兄弟も到着し、会場が終わるまであれこれと近況報告とか思い出話。こういう時じゃないと、会う機会がないもん な。
帰宅するともう10時だが、今日はこれからアジア杯準決勝、対イラン戦がある。始 まる前に風呂に入り、明日の準備をしておく。スタメンは大迫が1トップで後はいつ もと同じ。試合が始まるが、双方うまいし速いし強くて、明らかに今までのアジア 杯の試合とはレベルが違う。最初日本が攻勢を取り、結構良いチャンスがあったけ れど、権田の不用意なパス(いつものことだ)からピンチとなって権田のファインセーブ。これで少し流れがイランとなる。ただ、前半はこのまま0-0で終了。そして 後半、イランが圧力を強めるけれど、吉田と冨安のCBが良くて(特に冨安)決定的 な場面を作らせない。そんな中、カウンターから南野がエリア内にドリブルで侵入 したところを倒され、イラン選手は主審にファールではないことをアピールしてい る間に、南野がボールに追いついてクロスから大迫がゴール。南野が素晴らしかったがイランのDF達はアホであった。その後、やはり南野からのパスが手に当たってPK。これを またも大迫が決める。するとイランは集中力を失ってしまいラフプレーを連発。最後、アディショナルタイムに原口がきれいに決めてとどめを刺してしまった。
ということで完勝。気分良く寝られるが、もう1時で明日は眠いだろうな。

【2019年1月27日 日】
さて今日は館山若潮マラソン。ということで4時15分に起きる。朝食を食べ、ストレッチをして出かける。館山まではバスを使うのだが、バスは6時10分発なのだ。新宿のバスタに着いたのが6時少し前。無事に乗車して出発する。バスの中で眠ろうと思っていたけれど、眠れず、小川一水『天冥の標5』を読む。これは一昨日から再読しているもの。そして買ってきたおにぎりを二個食べる。
館山には8時過ぎに到着。晴れているが風が少しあって寒い。受付を済まし、サービスのお汁粉と焼き芋を食べ、着替えて荷物を預ける。後はトイレを済ますと整列の時間となる。
スタート。風は北風が5m程で、追い風なのでラッキー。ペースはキロ5分半少々程を維持する。このままで行けば4時間を切れるところ。ところが段々とペースが上がってしまい、途中ではキロ5分を続けることになった。少し速すぎるかなと思うが、なかなかペースを落とすことができない。ただ、調子は悪くない。そして途中から風も止んで、良いコンディションとなった。後半はアップダウンが激しく、特に30キロ前での直線の急坂と30キロ過ぎの峠が苦しい。そして峠を過ぎた後の下り坂で足を使ってしまう。これは毎年のことで、分かっているのだけどペースが乱れてしまう。で、海岸沿いの緩やかなアップダウンが止めで、最後の4キロがとても苦しいものになるのだ。ただ、今年はペースが落ちてもキロ5分半あたりで止めて走り続けることができた。ということで3時間45分ちょい。意外に良いタイムが出た。去年よりも15分以上速いもんな。
ゴールして、無料の豚汁があるのだが、もらわずに荷物を受け取り、風呂。500円で入れるのだ。その後、中華でビールと思って店を探すが見つからず、あきらめていつもの寿司屋で地魚の寿司とビール。ただ、胃が全然動いていなくて、やっとのことで食べ終わる。そんなわけで帰りの特急の中ではビールを飲まず、お茶だけという珍しいこととなった。
7時過ぎに帰宅。妻と二人で夕食。そしてもう一度風呂に入り、膝をアイシングして寝る。足の親指の爪が痛い。

【2019年1月26日 土】
さて週末。月曜日に休みを取っているので三連休となる。6時過ぎに起き、新聞を読みながら朝食を食べるが、どうやら韓国はカタールに負けた模様。カタールは次のW杯開催国だもんな、それは頑張るだろう。でも韓国が負けたのはやはり意外。
朝食を食べ終わってこもれびと散歩に行く。少し風があって寒い。川の上流の方を歩いて55分。
帰宅すると妻がアルバイトに出かける。そしていつもなら走るところなのだが、明日はフルマラソンなので今日は体を休めなければいけないので走らない。で、ネットを回ると、何とオーストラリアもUAEに負けてしまったとのこと。おやおや。
昼食は野菜をたっぷりと入れた焼きそば。帰宅した妻と娘と三人で食べる。その後、今日二回目のこもれびの散歩。今回は30分程。風が結構吹いている。
そして住宅メーカーのメンテナンス部門が外壁塗装の見積りに来訪。その他ダウンライトの交換とか換気扇の交換とか、結構な物入りになりそう。こういうのは個別にそれぞれの業者に頼んだ方が安くつくのだろうけれど、メーカーの方に完全な履歴がある方が後々のメリットがあると思っているのだ。ま、それに面倒なのは一回で済ませたいし。
終わって昼寝。で、夕方にまたこもれびと散歩に行くが、風が強くなっているような雰囲気。明日のレースまでに止んでいるといいのだけど、元々館山ってのは風が強いんだよね。そこが不安。
夕食はシンガポールチキンライス(味の素の奴。以前味スタでもらってお気に入り)、サラダ、さつま揚げ。夕食にご飯を食べるのは久しぶりだが、とにかく明日のためにカーボローディングをしなければいけないのだ。
そして夕食を食べながら全豪オープン、大坂なおみ対クビトバを見る。大坂は第一セットを取り、第二セットでマッチポイントまで行ったが逆転されてしまう。これはヤバイと思ったが、気持ちを切り替えて第三セットを取って勝利。いや素晴らしい。
明日のレースの準備をしてさっさと寝る。

【2019年1月25日 金】
昨日の夜にサッカーを見てしまって遅くなったので、いつもよりも1時間遅く5時半に起きる(ということで今日は出社前のお茶は無し)。そして新聞を読みながら(この時間だと新聞が配達されている)朝食。こもれびに声をかけると、ちゃんと起きて散歩にも嫌がらずに付いてくる。いつもならば会社へと出かける時刻で、少し明るくなっており、散歩はいつものコース。
帰宅してストレッチ他の後、会社に行く。地下鉄の中ではネットを回る。アジア杯では無事にイランが中国に勝ったようで次は対イランと決定。予想通りだが、イランは強いだろうな。そして昨日は竜王戦のランキング戦、村田6段対藤井7段を見ており、この頃では珍しい縦歩取りからひねり飛車というもので、これは無事に藤井7段が勝利。強いねぇ。
昼食は弁当にして、食べながら『贖罪の街』を読む。結局この作品はボッシュが主人公で、ミッキー・ハラーは脇役だった。最後はアクションでケリがつき、その後の法廷場面は付け足しみたいなもので、そこはちょっと不満かも。それでも十分面白いのだけどね。
午後は親会社の偉い人と少々お話をする。私も3月で65才になるので、退職関連の話であり、どうやら素直に辞められるかも。ホントは3月で終わりにしたかったが、そういうわけにもいかないことがあり、ま、妥当なところ。
仕事を終えて速攻で会社を出て、紀伊国屋で本の雑誌を購入。そして地元駅のところのスーパーで夕食を買って帰宅。今日は妻は夜いないのだ。で、まずこもれびと30分程散歩。トンカツを買ったのでこれをカツ煮にする。それからブロッコリとセロリのサラダ、長崎かどこかの魚のすり身を揚げた奴と大根おろし。
夜はアジア杯、韓国対カタールを見始めるが、圧倒的に眠くなって30分程でダウン。

【2019年1月24日 木】
今朝も4時半に起きる。今日の夜は遅くなるので(アジア杯が10時からなのだ)もうちょっと眠ろうかと思ったが、トイレに行きたいこともあって起きる。そして朝食を食べ、こもれびと散歩に出る。今朝は風があって昨日よりも寒く感じる。散歩はいつものコース。
帰宅してこもれびにエサ。そしてストレッチをして会社に行く。地下鉄の中ではネットを回る。昨日はJ1のスケジュールが発表になって確認しておいたのだが、改めて見ると微妙。ラグビーW杯のために後半にアウェイが続くのは良いけれど、近場のアウェイは皆前半になっている(川崎、湘南、浦和)なのは何故なのだろうか。そしてルヴァンホームで秩父宮が二回あるのは大変よろしいが、もう一つがNack5てのもイマイチ。そして何よりも、もっと前に公開できなかったのかが疑問だ。ま、色々と事情があるんだろうけどさ。
出社前のお茶を飲みながら『贖罪の街』を読む。ボッシュとハラーの立場による違いとか、手がかりの解明の手順とか、悪役との関係とか細かいところが面白い。さすがコナリーだよね。
午前中は会議。昼食には暖かい蕎麦を食べ、引き続きコナリーを読む。そして8月のアウェイ札幌戦のために飛行機の予約。LCCで成田発にする。ホテルの予約はまだできないので来月だな。
午後はずっと会議。仕事を終えて会社を出て、新宿のランニングショップで靴下を購入。1800円。この前17キロ走った時に、左アキレス腱下部のあたりで靴擦れが起きたのだ。走っている時に靴下(レースで使おうと思っていた奴)がずれて下がったと思われ、新しいのを買った方が良かろうと思ったのだ。
帰宅して準備してあったシチューと買ってきたカキフライで一人で夕食。妻はアルバイトで不在だったが、食べ終わった頃に帰宅。続いて娘も帰って来る。そしてさっさと風呂に入り、アジア杯、対ベトナム戦に備える。
先発はこの前のウズベキスタン戦と一番前を武藤から北川に代えただけ。中二日で大丈夫かちょっと不安。で、ベトナムの5バックを崩せず、カウンターを何回も食らう怪しげな展開。シュートを打てない。しかし最初のCKから吉田が頭で決めて先制。と思ったらVARでハンドということで無得点。そのまま前半を終える。ま、吉田と権田でコメディのような自作自演のピンチが一番面白かったかも。
後半は前線での崩し方に工夫が見られて、チャンスを作る。それに中盤でのボールの取り方にも改善があるように感じた。ただ、遠藤は良いのだけどボールの運びはイマイチなのかも。そして富安は安定して良い感じ。そんな中、エリアに侵入した堂安が倒され、笛は吹かれなかったが、これもVAR。PKとなりやっと先制する。で、その1点を守り切って勝利した。ま、あまりほめられた試合ではなかったが、糞味噌に言うような試合でもなかった。大迫が20分程出られたのは収穫だけど、酒井が足を痛めたらしいのに代えなかったのは疑問で、次の試合(多分イランだろうな)が心配。
ということで寝る。遅くなったから明日はいつもよりも遅く起きる予定。

【2019年1月23日 水】
今朝は4時半に起きる。朝食を食べ、こもれびと散歩に出る。外は寒いが風はなく、天気予報によれば今日は暖かくなるとか。散歩はいつものコース。
帰宅してエサをやり、ストレッチをして着替えて出かける。着替えている間にkindleをオンラインにして(いつもは機内モードにしている)、『天冥の標10 Part2』を無事にダウンロード。ただこいつを読むのはコナリーを読み終えた後。地下鉄の中ではネットを回り、出社前のお茶を飲みながら『贖罪の街』を読む。今回はいきなり悪徳警官が出てきて、こいつらが悪役で、その裏がどうなっているのかが興味深いところ。後は動機だよなぁ。そして上巻はどうやらボッシュ編なのかも。
午前中に会議があり、その後、出かける。某大企業でセミナーがあるのだ。昼食は新橋でトンカツを食べたのだけど、ちょっと食べ過ぎたかも。で、移動中も食べながらも『贖罪の街』を読む。
セミナーは眠かったが、まあまあ面白く興味深いところが多い。そして帰りに品川駅中で妻の好きなクッキーを購入。今日は妻の誕生日なのだ。
仕事を終えて、帰りの電車で『贖罪の街』上巻を読了し、下巻に突入する。そして帰宅すると妻が『ジャイアントキリング50』を買っていたので、夕食を挟んで読了。アジア杯が舞台で、偶然リアルワールドと同じで臨場感があるよねぇ。
夜はベッドで少し『贖罪の街』を読んで寝る。

【2019年1月22日 火】
昨日の夜遅かったので、1時間程遅くまで眠っていようと思ったのだが、目ざましが鳴る前に目をさましてしまい、もう眠れなくなって仕方なく起きる。ま、それでも切れ切れだけど数十分は余計に眠れたかも。で、朝食を食べ、相変わらず寝坊のこもれびと散歩に行く。外に出ると、東の空が少し明るくなってきている。やはり真っ暗な中を歩くよりこちらの方が良いな。散歩はいつものコース。
帰宅してこもれびにエサをやり、ストレッチ(今日は下半身だけ)をして出かける。地下鉄の中ではネットを回る。昨日のサウジアラビア戦のボール保持率は何と23.7%だとのこと。ま、そうかもなぁ。まったくボールを持てていなかった。そしてカウンターは不発だし。ただ代表戦は勝ちゃいいんだよね。
出社前のお茶を飲む時間はいつもの半分。『青炎の剣士』を読む。明日に『天冥の標10』の続編が出るので、さっさと読み終えたいところ。
今日は一日中会社。昼食は弁当で済まし、『青炎の剣士』を読むが、どうもやはり都合の良過ぎるところがあり、ちょっと白ける。
定時で速攻で会社を出る。一日中会社にいたので疲れてしまい、それを癒すためにビールを一杯。そして『青炎の剣士』を読了する。クライマックスの魔法関係のあれこれはさすがに乾石智子でありよろしい。そして続けてマイクル・コナリー『贖罪の街』を読み始める。これはボッシュ+ハラーであり、当然ながら面白い。
帰宅して夕食。娘も帰ってきて三人で食べる。食べながらやべっちを見て、食後に娘が買ってきたケーキを食べる。これは妻の誕生日のもの。ホントは明日が誕生日なのだが、娘は明日は遅くなりそうだから今日買ったとのこと。ケーキは伊勢丹の地下で買ったのだが、1個税込み900円位するらしい。すごいな。
夜はさっさと寝ようと思うが、溜まっていたメルマガを読んでいたら10時を過ぎてしまった。

戻る