エコドライブ

本気!?エコドライブ! 実際に活用できなきゃ意味がない!


勾配を知りたい


技術的に難しいのかも知れないが、走ってる道路の勾配を知ることができればナと思う。
 
自分が坂道を上ってるのか下ってるのか、それとも平坦なのか。目は錯覚を起こしやすいから、正確なところが分かるとありがたい。急な上り坂が続いた後など、少し勾配が緩くなっただけで実はまだ上っている最中なのに、水平もしくは下り坂になったと勘違いしてしまう。逆もある。こんな経験は誰にでもあるんじゃないだろうか?
 
道路ってのは想像以上に小まめなアップダウンしてるから、今いるところの勾配が分かったところで意味ないヨって思うかも知れない。だが目の錯覚だけでも矯正できれば、進む先の上り下りを比較的ちゃんと判断できる。そうすればアクセルの踏み加減を上手く調整することで、無駄な踏み込みを抑えることも可能。エコドライブに貢献すること間違いない。
 
しかも渋滞の原因で一番厄介なサグ渋滞を回避できるのが大きい。サグ渋滞ってのは、平坦な道を走行していたら気付かないうちに緩い上り坂になっていて、いつの間にかスピードが落ちてしまうのが原因で起きる渋滞のこと。前の車がスピードダウンすると後ろも減速し、そのブレーキが連鎖して最終的に動かなくなってしまうのだ。
 
つまりスピードメーター見ずに漫然と運転してると、速度低下に気付かず渋滞の元となってしまう。しかも自分自身では気付きにくい。だからそうなる前に、ランプの色とかで注意を促してほしいのだ。インパネ上部の目立つ場所に、縦でも横でもいいから
●●○●●●●●
って感じで、真ん中が平坦、上りと下りで色変えて印が動く、なんてのが分かり易いかも。近未来的でちょっとカッコいい?
 
まぁ、この表示を気にする人ならスピードメーター見るだろうし、サグ渋滞が起きるような緩やかな坂道まで感知できるかどうか微妙だけど、勾配にあわせたアクセル操作なんてのを習得するには便利じゃないかな。
 
将来もっと技術が進んだら、GPSやら地図と連動して、これから進む先の勾配まで教えてくれたりして。車にはドライバーの行き先が分からないから、無理か。