エコドライブ

本気!?エコドライブ! 実際に活用できなきゃ意味がない!


望みたい


エコドラ、頑張っている。自画自賛や思い込みかもしれないが、頑張っている、つもり。
 
いろいろ考えて、いろいろ工夫して、いろいろ試して。
 
燃費よく。他人に迷惑かけず。安全に。速く。快適に。簡単に。楽チンに。できれば他人もハッピーに。精一杯高次元でバランスとれた運転を追求したい。
 
 
しかし・・・残念ながら限度がある。
 
交通ルールは守らなくちゃならない。
道路の形は変えられない。
車の性能を越えることはできない。
 
いずれも時代の趨勢にあわせて変化していく。現代の科学力ではまだ不可能なことも多いだろう。
 
 
が、エコドラに取り組む上で、『こんなことできたらいいナ』『これなら十分できるんじゃないの?』『どうしてコレないの?』といった望みがいろいろ生じてくる。
 
将来的には可能となることもあるだろう。半ば実現したこともあるだろう。
 
だがとりあえず記しておく。エコドラする上での・・・望みを。