エコドライブ

本気!?エコドライブ! 実際に活用できなきゃ意味がない!


とにかく先の方を見よう


いろいろ考えていろいろ試してみたけど、一番重要なエコドラのテクニックはこれだ。
 
できるだけ先を見ながら走る。
 
「先を読め」とは言ってない。もちろん先を“読む”ために先を”見ろ”って話ではあるんだけど、最初はそこまで考えんでいい。
 
とにかく先の方を「見る」。もしくは「見ようとする」。
テクと呼べるかどうかしらんが、実はこれだけで結構燃費がよくなる可能性があったりする。
 
というかまぁ、先を読むってのは運転全般に共通したコツであって、エコドラにも安全運転にも速く走るのにも大切なのね。でもこれから走る先がどうなってるのか分からずに、先を読むもへったくれもないのよ。
 
だからまずは先の状況を確認しろと。つまり「できるだけ先を見ろ」と。
 
運転してるときに前を見てない奴なんていないよ、とか思うかもしれない。
そうじゃなくて、できるだけ前を、なんだ。単に前を見るってのとは違ってね。
 
今はまだ意味不明かもしれない。ワケ分かんないから難しく思えるかもしれない。
でもそんなことない。ちょっとでも先を見てやろうと思ってやれば、それでいい。
 
誰でも、どんな道でも、どんな場所でも、どんな車でも関係ない。すぐにでも試せる。エコドラのコツってのは、実はこんな単純なところにあったのだよ。

少しでもいい。できるだけ先を見るつもりで運転しよう!