TOP

 

日本の深い心・自己探求
マインドフルネス心の世界遺産

 

** マインドフルネス心の世界遺産 **

 

★日本文化の背景にあるもの(候補)

 

マインドフルネス心の世界遺産プロデューサー

   募集しています。

 

マインドフルネス心の世界遺産100

 

人間の深い心の探求をした芸術家、作家、教育者、哲学者などを指定します。

人間の絶対的平等、宗教的であるのに失われた深い仏教精神、マインドフルネス、至誠の実践を探求した人たち。

深い日本的霊性、無分節、万法ともにわれにあらざる時節、絶対無、絶対的一者、そしてその実践・至誠。

その人の史跡、作品など、追加してほしいものをご連絡ください。

 

1.西田幾多郎

2.鈴木大拙

3.河井寛次郎

機関誌3号「至誠の足跡《*

4.武者小路実篤

機関誌4号「至誠の足跡《*

5.志賀直哉

6.西谷啓治

7.仙厓

8.大山忠作

機関誌5号「至誠の足跡《*

9.

10. 平塚らいてう

機関誌7号「至誠の足跡《*

11. 金子みすゞ

12. 川端康成

13. 世阿弥

14. 千利休

15. 神谷美恵子

 

*「至誠の足跡《は、日本マインドフルネス精神療法協会の「マインドフルネス精神療法《に掲載している連載記事。

 

関連資産

☆西田幾多郎記念哲学館

☆鈴木大拙館

門玄松=西田幾多郎の禅の師