Прокофьев, Сергей Сергеевич [Prokofiev, Sergei Sergeierich] (Russia) 1891-1953



Кантата Александр Невский op.78 -- Alexander Nevsky 〜アレクサンドル=ネフスキー
Text:Vladimir Lugovskoy, Sergei Prokofiev
作曲年編成伴奏
1938-1939混声Orch.
編曲者編成伴奏
a-6Franck Krawczyk混声a cappella
2Песня об Александре Невскомアレクサンドル=ネフスキーの歌
6Мёртвое поле死の原野 (Le Champ des morts)
出版2全音楽譜出版社 [VS]
a-6Manuscript==not_in_library
録音a-6Accentus(Laurence Equilbey) -naïve
プロコフィエフは映画公開の翌1939年に映画音楽から一部を抜粋、再構成し、演奏会用の楽曲としてカンタータ『アレクサンドル・ネフスキー』に改作

Иван Грозный op.116 〜イワン雷帝
作曲年編成伴奏
1942-1945混声Orch.
編曲者編成伴奏
aАбрам Стасевич [Abram Stasevich]混声Orch.
Sc.6Многая Лета!May He live forever!
Sc.6 AnhangМногая Лета!May He live forever!
Sc.14Степь татарскаяTatar Steppe
a-Sc.14Vocalise
出版Sc.6Oxford University Press
Sc.6 AnhangOxford University Press
a-Sc.14調査中==not_in_library
録音a-(1)The Moscow State Chamber Choir(Vladimir Minin) -Deutsche Grammophon
Sc.6 Anhang は、映画の挿入曲としてほぼ伝統的なままのアレンジも用意していたものの、結局映画には用いられなかった版ではないかと推測する。
version a は映画のための音楽を Prokofiv の死後 A.Stasevich がオラトリオとして仕立て直したもの。この他にLevon Atovmyan版やMichael Lankester版のオラトリオがある。
 a-Sc.14 の "Vocalise" は映画の第1部シーン14の Степь татарская "Tatar Steppe" の場面の男声ユニゾンと弦楽合奏のテーマを Stasevich が無伴奏の混声合唱に編曲したものと思われるが、確認は取れていない。

Катерина op.104-6 〜カテリーナ
作曲年編成伴奏
1944混声a cappella
出版調査中==not_in_library
録音The Moscow Conervatory Students Choir(Boris Tevlin) -Moscow State Conservatory
12 Русских народных песен op.104 「12のロシア民謡」第1集の第6曲

≪イニシャル Pの作曲家に戻る
▲トップページに戻る