青年ターゲットの純潔キャンペーン

1999.5.31登録

 5月28日朝、岡山駅前で、若いお兄さんが「純潔キャンデー」入りのチラシを配っていました。
 小さなセロファン袋に、4つ折りのチラシと、純潔キャンデーが3つ〜4つ入っています。チラシには、Pure Love、純潔キャンペーン」、「純潔は私の誇り私の幸福」などと書かれ、裏には4こま漫画や「純潔宣言文」もあり、発行は「日本青少年純潔運動南東京本部、〒150-0046東京都渋谷区松涛2-14-12シャンボール松涛205、TEL03-5478-1551」となっています。そして、表紙や宣言文に書かれている漢字には振り仮名がうってあります。
 来年は4億組の青年祝福をするそうですが、ターゲットを幼稚園生や小学生にまで「青年」の年齢を下げたのでしょうか。
 31日朝には、岡山駅前で、似たような飴入りチラシを配っていましたが、発行は日本青少年純潔運動岡山県本部となっていました。統一協会を隠して接近し、人生を奪ってしまうやり方は、詐欺的で許せません。
(表) (裏)
最近の=NEWS=に戻る。
「青春を返せ裁判」のホームページに戻る。