韓鶴子が12都市を回る予定

1998.3.3登録(3/8加筆)

 文鮮明の妻・韓鶴子が2月22日に来日しました。
 23日には、神奈川県秦野市文化会館で「四千万組祝福勝利歓迎および文鮮明先生み言訓読大会」(世界平和統一家庭連合が主催)が開かれ、パク・ポウヒがあいさつ、文の説教を全員で読み上げた後、韓がまた文の説教を読み上げ、真の愛・合同結婚で人類が救われるなどと述べました。
 韓は、秦野を皮切りに、千葉(2/26ポートアリーナ)、札幌、金沢(3/1ホテル日航金沢)、東京(3/6大田区体育館)、名古屋、兵庫、福岡など全国12都市を回るということです。

 統一協会(=文鮮明機関)は、違法な献金勧誘行為(最高裁で確定)や合同結婚式(婚姻無効が確定)、サギ募金を繰り返す反社会的な団体です。統一協会のフロント組織である世界平和統一家庭連合がこのような集会を開けば、違法行為を含む統一協会の活動がさらに推進されることになり、また、実態を知らない参加者が統一協会に引き込まれ、統一協会員自身もさらにマインドコントロールが深まることになります。
 私たちは、世界平和統一家庭連合や統一協会、韓鶴子の実態を知り、その動きに警戒することが必要です。


最近の=NEWS=に戻る。
「青春を返せ裁判」のホームページに戻る。