朝顔


朝顔
日本の他、世界各地にあるあやとりです。
アラスカでは「篭の網」と呼ばれています。[19]
D. Titus 氏によってネパールの Tansen で「Doko」として採集されています。Doko とは、赤ん坊を入れる背負い篭のことです。[90]
取り方とできあがりは「ブラシハウス」とほとんど同じです。
このあやとりに関する解説は、植物のあやとり「あさがお」 を参照してください。
  1. 親指と人差指に糸をかける。
  2. 親指を人差指向こうの糸にかけ、下から手前に回して取る。
  3. 右手で左親指と左人差指の間の糸をつまみ、半回転ひねって右親指と右人差指にかける。
  4. 左手で右親指と右人差指の間の糸をつまみ、半回転ひねって左親指と左人差指にかける。
  5. 右手で左手の近くの糸をすべて掴んで左手から外し、裏返しにして左手にかけ直す。
  6. 左手で右手の近くの糸をすべて掴んで右手から外し、裏返しにして右手にかけ直す。
  7. 図形中央の交差を口でくわえる。
  8. 親指で親指向こうの糸を、人差指で人差指手前の糸を、それぞれ押さえるようにして指を下に向けて指を開く。
A Bag NetEskimo String Figures — p.170[19]
The Bag-NetEskimo String Figures and Their Origin — p.46[42]
CampanaJuegos de hilo de los aborígenes del norte de Patagonia — p.58[47]
朝顔あやとり — p.35[67]
朝顔・おひな様・雷ごろごろあやとり(大陸) — p.22[72]
あさがお→おひなさま→とんぼあやとりいととり 2 — p.6[75]
朝顔日本の綾取 — p.81[76]
あさがおアンパンマンとあそぼう あやとり — p.12[78]
あさがおわかりやすい あやとり百科 — p.48[79]
ASAGAHO cycleString Figures in Japan III — p.1[86]
DokoTwo String Figures from Central Nepal — p.121[90]
HornString Figures from China and Tibet 1997 — p.133[90]
ASAGAHOAyatori: The Traditional String Figures of Japan — p.137[90]
A Bag NetEskimo String Figures 1924 — p.250[90]