パレスティナ歴史紀行

1998年5月6日(第12日目) 帰 国  −大阪

 定刻より少し遅い午前9時すぎに関西空港に到着した。これで、社会人になってから最長の12日間の旅も終わった。そして早速午後から出勤し、いきなり日常に引き戻されてしまった。それほど冒険談はなかったが、いろいろなことを考えることができた旅行だったと思う。

前の日へ     パレスティナ歴史紀行のトップへ