オーディオ関係リンク集
ホームページ

私のオーディオ

オーディオ随筆
音楽との出会い
リンク集
ゲストブック

 

とりあえず私が気入ったサイトのリンク集です

1.タンノイ関係

タンノイファンクラブ(私もタンノイを買ったので仲間入りをさせていただきます)
Tannoy, UK(英語)
The Dual Concentric(TM)(英語)(タンノイ社の執筆による同社の同軸ドライバーに関する総説、タンノイを語るにはこの位は勉強しないと)
(英語)(ビンテージ・タンノイのファン必見、モニターレッドの前のモニターブラックからの写真と図面付きのユニットとキャビネットの総説がある)
(タンノイの総代理店として有名ななどと言ったら怒られるかもしれないが、タンノイのスピーカーならどんな古いものでも面倒を見てくれる、具体的修理を依頼したことはないが電話で確認済み)

2.音楽愛好家とオーディオ愛好家のページ

自作オーディオの夢を追いつづける遊佐氏

浜松バッハ研究会(バッハのことなら練習用のMIDIファイルを始め何でもある)

Matsuoka's Home PageTwice told Records(レコードの歴史が大変良く出来ている)

サウンド”与太噺”(Altec Lansing"に詳しい)

audio sharing

ジャンク・オーディオ・三昧

音のがらくた箱

アナログレコード再生のページ

黄金のアンコール(独立した20畳のリスニングルームとは羨ましい限り)

柿  模  爺(JBLのコーンの張替えはおろか、ギター、ウクレレ、バイオリンまで自作してしまう人がいます)

穴 呂具(これがちゃんと読めたら大した物)

真下塾(QUADとESL

FUKUROO3(パラゴンとバラと写真のサイトです)

暇人の隠れ家(アナログがすごい)

3.SPレコード・蓄音機

蓄音機で聞くSPレコード鑑賞会(SPをやっている人、興味のある人は一見の値打ちがある)

初心者の蓄音機(これから始める方には大変参考になります)

.特徴ある評論家、メーカーのページ

加銅鉄平氏のホームページオーディオ(大変ユニーク)

有限会社ソフトン:音楽をやさしく語り掛ける真空管アンプ(100万円クラスと同じフィッリプスのメカを使ったCDプレーヤー、DVDがCD以上の良い音でなる真空管式DAコンバーターもリーゾナブル価格で提供する)

有限会社 ユモトコーポレーション(大正時代からのオーディオの書籍・雑誌の貸しだし(有料)やっている不思議なサイト)

Cosmo Village(オーディオ・ワールドの開催をやっているところ、ユニークと言うより怪しげと言った方が、中には結構面白いものもある)

Dynavector(今でも新しいMCカートリッジとトーンアームの開発をやっている珍しい会社、時々旧製品の在庫一掃セールやるが注目に値する)

トークシステム(レコードを水洗している人には、レーベルカバーがお勧め。貴重な外盤のレーベルを濡らさないですむ)

株式会社田口製作所(横浜、フィンランドバーチ合板の販売と加工をやってくれます。家具やスピーカーBOX等の完成品も特注できます。)

Valves' World(宝塚市にある、手作りアンプ工房、手持ちのトランス・真空管を使ってアンプを作ってくれる)

vcyoyoの工房(オーディオ関係のいろんな部品(主として旋盤加工)を作ってくれる)

横浜ベイサイドショップ(珍しく新しいオーディオショップが2004年10月に横浜伊勢崎町でオープン、DIY志向の方は一見の価値あり)

5.海外のオーディオ評論(英語かイタリア語しかないのが残念)

TNT-Audio - Internet HiFi magazineイタリア人のやっているインターネットオーディオマガジン、全て自費でやっているので完全な中立)
Enjoy the Music.com
UltimateAudio
(英語)膨大なシングルドライバーに関する総説
Lansing Heritage(AltecとJBLに詳しい)
hifilit.com(Hi-Fiの黄金時代(1940年の末から1960の始め)のカタログコレクション)
Full Tube Index(真空管の規格の検索に便利)

6.自作用の海外のスピーカーユニット(何れも英語)

(Lowtherのホームページ、直販もやっている)
E. J. Jordan Designs(アルミコーンのどんな箱に入れても低音が良く鳴ると言う不思議な小型スピーカーユニットを作っている。残念ながら直接取引きはやってくれないのでヒノオーディオで買ってください)

7.オーディオ製品の安そうな店(もっと安い所をご存知なら教えてください)

敬光堂(静岡)
テレオン(秋葉原、東京)
ホームページに戻る(アバック)

8.ビンテージオーディオと中古の店

わたるの蓄音機まっしぐら(2001年5月に開店したばかりの21世紀の蓄音機ショップです。福岡市)
サウンドピット(名古屋)
Amadeus(青森県八戸市)
Ustation21(福岡県福岡市)
Sound・K(愛知県知多市、ヴィンテージAudioとアナログの店)
(QUAD製品の修理もやってくれる)
AODアナログレコードデバイス(アナログレコード通販専門店)
エレックス(栃木県足利市)
OSCAR(中古LPが300〜500円で手に入る、東京都町田市)
(株)ダイナミックオーディオ(秋葉原、大型は中古、小物は新品、絶対に手に入るはずが無いと思っていたものがあってビックリしたことがある)

9.オーディオパーツの店

平方電気(秋葉原で唯一のアナログ・オーディオ・パーツの専門店)
(秋葉原にあるケーブル類の専門店、通販もやっている)
ノグチトランス販売(真空管用から117V、240Vの電源トランスまでトランスの専門店)
エジソン・プラザ(横浜にある電子部品の商店街、石川町)

10.音楽編集用ツール(LP,CD,WAV,MP3,MIDI,楽譜等の間を自由に変換できると面白いと思って始めましたが、まだまだ時間がかかりそうです)

CDex(CDのコピー、wav、MP3への変換の定番ツール)
Cool Edit Pro(wavファイルの編集ツール)
スコアメーカー2.1(楽譜をスキャナーで読みとってMIDIファイルを自動的に作る、39,800円とちょっと高い)
音楽ツクール95+(MIDI入門用、実売価格5,000円前後)
採譜の達人(wav ファイルを mid ファイルに変換する自動採譜ソフト、シェアーウエアー1,500円)
Nullsoft Winamp Nullsoft Winamp

11.MIDIとディジタル・オーディオ

Bach Live Cafe (国内随一のバッハのMIDI、このテーマソングの「羊たちは安らかに草をはむ」はものすごいできで、オーディオファンもパソコンからオーディオにつないで聞いてみるとMIDIを見なおす)
Pierre R. Schwob's Classical Midi Archives.(英語、BachのMIDIなら何でもある)
ボサノヴァとスタンダードジャズのMIDI コーナー
藤本健のDogital Audio