私のオーディオ
ホームページ

私のオーディオ

私のオーディオPart2

私のオーディオPart3(SP-10MK2)

私のオーディオ番外(蓄音機) 

オーディオ随筆
音楽との出会い
リンク集
FRファンクラブ
ゲストブック

メール


オーディオのゲストブックを開設いたしました。訪問頂いた記念のサインでもご意見でもなんでもご記入下さい。

30年ぶりにオーディオを再開して、スターリング/HEを買って、しばらくミニミニコンポのFR-S7につないで鳴らしていたのですが、ついにアンプとCD−プレヤ−も買う羽目になりました。費用は〆てちょうど39万円かかりました。あとでアンプを交換したので追加8万円で47万円になりました。

ちょうどリスニングポジションの3m強の位置から撮影。オーディオ・ラックはニュージーランド松の自作で材料費のみ約1.5万円、頑丈さは5万円クラス以上だが、剛性を稼ぐためにボンドと木ねじで全部止めてしまったので、棚を移動できないのが難点。

スターリング(398X855X368mm)は以前に使っていたダイアトーンDS-77HR(380X680X325mm)に比べると一回り大きいが、イギリスの家具調でデザインが落ち着いているので、余り大きさを感じさせない。もう一つ意外なことはダイアトーンDS-77HRの27Kgに対して23kgしかないことと叩くと硬い音ではなくボコボコトと言う頼りのない音がする。今まで植えつけられた高級スピーカーほど重くてリジッドであると言うイメージから言うと全く逆になる。どう言うことなのか。

構成(定価で見るとスピーカーに62%の配分、高級?スピーカーは伝統的な手作りの工芸品で楽器の親戚だから、メーカー・価格による差が大きい。それに対してアンプ、CDプレーヤーは我が日本の誇る近代的な電子工業の製品だからメーカー・価格による性能差は少ない、と割り切ってしまえば理想的なバランスかも)

品目 メーカーと機種 定価
スピーカー タンノイ スターリング/HE 480,000( 62%)
アンプ ラックスマン L-505sU 195,000( 25%)
CDプレヤ− マランツ CD-17Da 99,000( 13%)
SPケーブル モンスター NMC 4m

4,000(  -  )

合計 778,000(100%)

5.アナログ・プレヤ−

ターンテーブル:ソニー2500

アーム:FR‐34、FR-64s

トランス:FRT‐3

カーリッジ:FR-1MKU、FR‐5、FR‐7DL-303

(アームfR-34、トランスFRT−3、カートリッジFR-1MKUは、昔々フェデリティ・リサーチという日本ではムービング・カートリッジの草分け的会社があって、そこの社長さん(確か池田さんという名前だったと思う)かたら殆どノミナルな価格で譲っていただいたものです。ファンはオルトフォンやデンオンより繊細で美しい音がするといって誉めると社長さんはにこにこしていました。今でも中古市場で時々見かけます。)FR-64s(48,000円)、FR‐7(20,500円)はYAHOOオークションで最近入手したもの、カッコ内は競り落とした価格。

6.オーディオルームの構造は、居間(9畳)と食堂(6畳)が1.8mの開口部でつながっていて、食堂からに直角に曲がったところに3畳の台所があって、全て仕切りが無くつながっている。建物はALC(発泡コンクリート)の壁構造である。木造より遮音性が良く、鉄筋コンクリートのようなひどい音の反射は無い。ちょっと複雑な構造なので定在波は気になったことが無い。まあまあ良く出来ているのか、あるいは測定するととんでもない環境なのか。測定してみたがそんなに酷くはなさそう。

(株)日本オーディオ製レスポンスチェッカーRC-1によるオーディオシステムの測定(申し訳ありませんが、部屋の特性については残響のみで余り詳しくは書いてない)

7.電源対策:オーディオに限らずデリケートな電気製品に電源はしっかりしたものにする必要がある。とはいっても電気工事法の制約があり素人が簡単に電源工事をやるわけには行かない。私の場合は、昨年台所を建て増した時に、コンセントとスイッチを全て交換した。分電盤も交換したかったが工事業者と連絡が悪く先送り(東電へ申請書を作って、許可を取る等かなりの手間と費用がかかるらしい)。またオーディオ用のコンセントとテーブルタップは接触不良を防ぐ為に全てロック式のものにした。そのうちに(いつになるか判らないが)分電盤を交換して、オーディオ用は専用に太い線で引っ張っる予定。ウン万のするコンセントプレートとか、数十万もするテーブルタップ、同じく数十万もする波形整形機等の怪しげなものはばかばかしくて手を出す気がしない。200Vの配線が入っているので、業務用のしっかりした”変圧器ー波形整形機”なら試してみたいが(多分相当高価と思う。)