GEバリレラ(作成中)

オーディオ

ゲストブック

FRファンクラブ

メール

Atsushiさんのビンテージ病がうつったのかとうとう買ってしまった(正確にはSP、モノ用のカートリッジが無かったので)。

Atsushiさんによると、下記の3種のモデルがあるらしい:

  • RPX050(サファイア針が付属)
  • RPX052(最初からダイアモンド針が付属)
  • VR-II

品川さんというコレクター持っていたものとか。SPとLPを切り替えて使えるということは1950年代の初めのものらしい。外観から判断するとRPX050らしい。

SPとLPの切り替えようのノブがないが、これも大変な貴重品で2000円以上するとか、何とか自作できないかな。

音はAtsushiさんからお借りしたものより、柔らかくレンジ感は広い。単なる個体差か?

古いSPとかモノはやはり当時のカートリッジで鳴らしたほうが、落ち着いた雰囲気のある音がする。