8012
ホームページ

私のオーディオ

タイトルの名前の奇妙なゲジゲジみたいな格好をした高周波送信管を偶然入手した。どうやら戦前の高周波管らしい。

とりあえず手持ちの部品を利用して考えてみた回路は下記のとおり。宍戸式はインプットトランスが高いので敬遠。ドライバーは当初E34Lを考えたが電源トランスのヒーター容量が不足。カッコ内の抵抗値は組み立ててからトライアンドエラー。6360は15mAくらい。8012は89mAくらいが目標か?

追加する部品の点数は片CH当り僅か数点だが、シャーシに真空管用の穴を開けるのが厄介。8012のシャーシへの固定は縦型コンデンサーの金具を流用。