令和2年8月 8位】「隠れ月」三上 定雄


講評 宮崎 勝弘 先生

船着き場でしょうか?数本の外灯。その向こうの雲間に、つき。
この月をポイントにしたようだが、つきの右下の光跡が気になります。船が係留されているとよかった


  智光のトップページへ    9月・月例一覧へ

ご意見ご感想をお寄せ下さい。 全日本写真連盟いすみ支部