高松宮記念杯男子第56回・女子第49回
平成25年度全日本学生ハンドボール選手権大会

日 時: 平成25年11月23日(土)〜27日(水)・開会式・諸会議は22日(金)

会 場: 小瀬スポーツ公園体育館   2面  (山梨県甲府市小瀬町840   TEL 055-243-3111)  11/23-27
      緑が丘スポーツ公園体育館 1面  (山梨県甲府市緑が丘2-8-2 TEL 055-252-0121)  11/23・24
      山梨市民総合体育館     1面  
(山梨県山梨市上石森701   TEL 0553-22-5600)  11/23・24
      

主 催 : (公財)日本ハンドボール協会・全日本学生ハンドボール連盟

主 管 :  関東学生ハンドボール連盟・山梨県ハンドボール協会

後 援 : 山梨県・山梨県教育委員会・甲府市・甲府市教育委員会・山梨市・山梨市教育委員会・(公財)山梨県体育協会・毎日新聞社・山梨日日新聞社・山梨放送

協 賛 : アシックスジャパン(株) (株)モルテン (株)ミニミニ・(株)ミニテック 

諸会議: 審判会議     11月22日(金)14:00- 小瀬スポーツ公園体育館研修室
      代表者会議    11月22日(金)15:00-    同上          サブアリーナ *代表者会議はチーム役員を含め各チーム代表者2名とする。
      開会式       11月22日(金)16:30-    同上          メインアリーナ
 *各チームは部旗並びに部旗棒を持参し、服装を統一して参加すること。
      閉会式       11月27日(水)競技終了後直ちに 小瀬スポーツ公園体育館にて行う。 *男女3位以上は参加すること

※ 組合わせ抽選会は、10月26日(土)15:00より、全日本学連の責任のもと、新橋駅前ビル会議室にて厳正に行われました。
   決定次第組合せは掲載しますが、詳細日程は同一大学の男女チーム参加があるため、時間調整を行いますので、公表は数日遅れると思われます。

    組合せ男子  女子> <試合詳細日程 日程pdf版> <男子詳細結果> <女子詳細結果> <男子勝上り> <女子勝上り> <概 評

最終順位

男子 優勝:早稲田大学(関東)  準優勝:中京大学(東海)  3位:大阪体育大学(関西)・日本体育大学(関東)
女子 優勝:大阪体育大学(関西)  準優勝:東京女子体育大学(関東)  3位:東海大学(関東)・中京大学(東海)
個人表彰
男子 女子
 優秀選手賞
     岩下 祐太  (早稲田1)    長尾 奈律希  (大体大2)
山田 隼也 (早稲田2) 角南 唯 (大体大4)
東江 雄斗 (早稲田8) 大山 真奈 (大体大6)
小塩 豪紀 (中京大7) 松本 知佳 (大体大12)
田村 卓大 (中京大12) 笠木 美希 (東女体5)
子安 貴之 (大体大13)   白石 さと (東女体16)
元木 博紀 (日体大2) 平井 花波 (中京大2)
 特別賞
森田 啓介 (早稲田7) 門谷 舞 (東女体2)
中野 創介 (中京大2) 諸岡 世奈 (東海大4)
 優秀監督賞
荒木 茂徳 (早稲田) 楠本 繁生 (大体大)
* (株)ミニミニ様提供のスポ☆チャン・リアルタイム速報で試合結果速報が流される予定です。

参加大学:
     各都道府県協会を通して公益財団法人日本ハンドボール協会の平成25年度登録を完了し、全日本学生ハンドボール連盟に
     登録済みの大学男女チームで、北海道・東北・関東・北信越・東海・関西・中四国・九州の各学連より推薦されたチーム
     及び東西学生選手権大会において出場権獲得大学
      詳細 男子  東:各地区学生連盟推薦(北海道=1、東北=1、北信越=1、関東=春季リーグ戦上位8、
                 東インカレ大会インカレ出場権獲得チーム(4大学))、東日本地区推薦=1(関東)
               西:西インカレ大会上位8大学およびインカレ出場決定権獲得大学各4大学・各地区学生連盟推薦各1大学
               =合計32大学
          女子 東:各地区学生連盟推薦(北海道=1、東北=1、北信越=1、関東=春季リーグ戦上位7)、
                東インカレ大会インカレ出場権獲得チーム(2大学)
              西:西インカレ大会上位4大学および同予選リーグ2位大学各4大学・各地区学生連盟推薦各1大学=合計24大学

(カッコ内の数字と記号)は、R=年連続、B=年ぶりで、後ろの数字は出場回数を示す。
地区学連 男子32大学 女子24大学
北海道学連 函館大(27R31) 樽商大(初)  
東北学連 1+1 富士大(3R7) 、福祉大(2R16) 2+1 富士大(8R8)、福祉大(25R26)、秋田大(2B8)
関東学連 8+3
+1
(東日本推薦枠)
早稲田(50R54)、日体大(56R56)、筑波大(56R56)、東海大(17R27)、
明治大(7R30)、国士舘(37R41)、日本大(45R47)、法政大(18R53)、
中央大(20R52)、立教大(41B15)、駿河台(初)、桐蔭大(初)
東女体(49R49)、東海大(17R28)、筑波大(46R46)、
日体大(49R49)、早稲田(9R9)、桐蔭大(2R2)
茨城大(2R24)、
北信越学連 金沢大(2R21)  富国大(6R6) 
東海学連 4+1 中京大(25R53)、名城大(25R45)、大同大(13R13)、岐阜大(10B12)、
中部大(34R35)
1+1 中京大(3R42)、大同大(3R3)
関西学連 7+1 大体大(46R46)、大経大(28R48)、桃山大(18R30)、関学大(10R26)、
関西大(10R29)、近畿大(12B20)、立命館(3R17)、同志社(5R43)
4+1 大体大( 46R46)、同志社(2B3)、武庫川(42R43)、
大教大(18R34) 、関西大(10R10)
中四国学連 高松大(10R10)  1+1 環太大(6R6)、環短大(2R7) 
九州学連 1+1 福岡大(30R37)、福教大(3B20) 2+1 福教大(26R40)、福岡大(33R35)、琉球大(6B6)


競技方法:
     男女共にトーナメント方式(関東学連秋季リーグ戦=男子1部順位、女子1部順位、及び西日本学生選手権大会の各上位4大学はシード)
     3位決定戦はなし・準決勝敗退大学は共に3位となる。

 *なお、男女とも上位2チームが、全日本学連推薦として全日本総合選手権大会男子の部、同女子の部に出場できる。
   また、男子3位2チームと女子3位1チーム(準決勝で優勝チームと対戦したチーム)は、全日本総合選手権大会に日本協会より推薦される。


日本協会ホームページへ戻る   関東学連のホームページへ