郵便

 郵便料金


○普通郵便 (平成15年11月23日現在)
  ■第一種(封筒)【郵便料金早見表】
  ■郵便書簡(ミニレター)
  ■第二種(はがき)通常はがき
  ■第三種
  ■第四種(開封) 
○特殊取扱
  ■書留通常郵便物
    ▲簡易書留通常郵便物
  ■書留小包郵便物
    ▲簡易書留小包郵便物
  ■速達
  ■引受時刻証明※
  ■配達証明※
  ■内容証明※
  ■代金引換※
  ■特別送達※
    ※印は書留(簡易書留を除く)としたものに限り、この取り扱いをします。
  ■配達日指定郵便
  ■配達記録郵便

○普通郵便 (平成10年2月2日現在)

■第一種(封筒)
【 郵便料金早見表 】
種 類 重 量 普 通 速 達 配達記録 配達記録速達 書 留 書留速達
定 形 25gまで 80円 350円 290円 560円 500円 770円
50gまで 90円 360円 300円 570円 510円 780円
定形外 50gまで 120円 390円 330円 600円 540円 810円
100gまで 140円 410円 350円 620円 560円 830円
150gまで 200円 470円 410円 680円 620円 890円
250gまで 240円 510円 450円 720円 660円 930円
500gまで 390円 760円 600円 970円 810円 1,180円
1kgまで 580円 950円 790円 1,160円 1,000円 1,370円
2kgまで 850円 1,480円 1,060円 1,690円 1,270円 1,900円
4kgまで 1,150円 1,780円 1,360円 1,990円 1,570円 2,200円


■郵便書簡(ミニレター) 60円 (速達扱い) 330円 (書留扱い) 480円

■第二種(はがき)通常はがき        50円 (速達扱い) 320円 (書留扱い) 470円
                  往復はがき      100円
                 小包はがき       50円
■第三種
(認可を受けた定期刊行物・開封) 下記以外の第三郵便物
( )内は、心身障害者団体の発行するものの料金   50gまで         60円(15円)
                        50gを超え、1kgまで50gまでごとに          8円増(5円増)
 毎月3回以上発行の新聞紙で、発行人又は売りさばき人が差し出すその1部又は1日分
( )内は、心身障害者団体の発行するものの料金   50gまで         40円(8円)
                        50gを超え、1kgまで50gまでごとに          6円増(3円増)
■第四種(開封)
 通信教育のためのもの           100gまで        15円
                        100gを超え、1kg(3kg)まで100gまでごとに 10円増
 盲人用点字、盲人用録音物、盲人用点字用紙 3kgまで 無料
 農産種苗       50gまで         70円
                 75gまで         110円
                 100gまで        130円
                 150gまで        170円
                 200gまで        200円
                 300gまで        230円
                 400gまで        270円
                 400gを超える1kgまで、100gまでごとに 50円増
 学術刊行物(郵政大臣の指定するもの) 100gまで 35円
                 100gを超え、1kgまで100gまでごとに 25円増


定形郵便物とは、第一種郵便物のうち、次の条件を備えたものをいいます。
(これらの条件を満たさないものは定形外郵便物となります。)。
長さが14〜23.5cm、幅が9〜12cm、厚さが1cmまでの長方形のもの重さが50gまでのもの
封筒のあて名を記載する部分(最小限は長辺8cm、短辺4.5cmを標準とします。) には、
あて先と一般に手紙の表面に記載する習慣の文字(親展、至急など) 以外を記載してい
ないもの。あて名の全部分又は大部分をカナ文字で記載する場合の活字の大きさは、 縦
2.4×横1.54mm以上であり、かつ、住所・氏名などは分かち書きするなどして 読みやす
くしたもの
第四種「通信教育のためのもの」欄は、法令に基づき監督庁の認可又は認定を受けて 通
信教育を行う学校又は法人と受講者との間で発受されるものに限ります。 また(  )
内は、教科用の図書等を内容とするものの重量の最大限です。
盲人用録音物、盲人用点字用紙は、郵政大臣の指定する施設から差出し、 又はこれらの
施設にあてて差出されるものに限ります。

○特殊取扱
(書留や速達等)をご利用される場合は、通常郵便物又は小包郵便物の基本料金
に表の特殊取扱料金を加算して下さい。(平成9年12月1日現在)
■書留通常郵便物
        種 類          区  別                                         料 金
        現 金 (損害要償額50万円まで) 損害要償額10,000円まで          420円
                損害要償額10,000円を超える5,000円までごとに              10円増
        現金以外(損害要償額500万円まで) 損害要償額100,000円まで        420円
                損害要償額100,000円を超える50,000円までごとに            20円増

書留(簡易書留を除く)とした郵便物で、損害要償額のお申し出のない場合、 損害賠償の
限度額は、現金については、1万円、現金以外のものについては 10万円となります。
▲簡易書留通常郵便物
                                                                         350円
簡易書留の損害賠償額の限度額は、8千円です
■書留小包郵便物
        現 金 (損害要償額50万円まで) 損害要償額10,000円まで          360円
                 損害要償額10,000円を超える5,000円までごとに             10円増
        現金以外(損害要償額500万円まで) 損害要償額100,000円まで        360円
                 損害要償額100,000円を超える50,000円までごとに           20円増
▲簡易書留小包郵便物
                                                                         250円
簡易書留は、書籍小包郵便物以外の小包郵便物には利用できません。
■速達
         通常郵便物     250gまで                                         270円
                        250gを超える1kgまで                              370円
                        1kgを超える4kgまで                               630円
        小包郵便物      2kgまで                                          310円
                        2kgを超える4kgまで                               460円
                        4kgを超える30kgまで                              570円
■引受時刻証明※
                                                                         300円
■配達証明※
                 差出しの際                                              300円
                 差出し後                                                420円
■内容証明※
                 謄本1枚                                                 420円
                        謄本1枚を超える1枚を超える1枚増すごとに          250円増
                 謄本閲覧                                                420円
■代金引換※
                (引換金額200万円まで)                                  250円

代金引換は、引換金額5万円以下の場合、簡易書留や普通扱いでも利用できます。
■特別送達※
                                                                         540円
※印は書留(簡易書留を除く)としたものに限り、この取り扱いをします。

■配達日指定郵便
                         通常郵便物     下記以外のもの                   30円
                                        日曜日・休日を指定したもの       200円
                         小包郵便物                                      50円

配達日指定郵便については、原則として、差出日の3日後から起算して 10日以内の日を指定できます。
(12月26日から1月5日までを除きます)。
■配達記録郵便
                 通常郵便物                                              210円

配達記録郵便には、損害賠償はありません。


書留郵便・配達記録郵便の割引
書留郵便物又は配達記録郵便物を同時に300通以上差出される場合、 郵便物にバーコードによる引受
番号の表示や受領証を作成して いただくことにより、1通につき15円割引されます。
さらに配達証も作成・添付していただくことにより、1通につき50円割引されます。
同一差出人から、取り扱いが同一の書留通常郵便物(現金を内容とするもの及び速達以外の特殊取扱
とするものを除きます。)又は配達記録郵便物を差し出される場合に限ります。

書留郵便物を同時に1,000通以上の差出しで、配達日数に余裕をいただいた場合、 1通につき20円割
引されます。同一差出人から、取り扱いが同一の書留通常郵便物(他の特殊取扱とするものを除きま
す。)又は配達記録郵便物を差し出される場合に限ります。
書留郵便物を事前に差出計画を提出して、これに基づき月間1万通以上差し出す場合、 1通につき40
円割引されます。同一差出人から差し出される場合に限ります(速達以外の特殊取扱とするものを除
きます。)

ホームトップへ戻る