世界の国旗
ウガンダ ≪ 戻る
ウガンダ共和国 (Uganda/UGA)
正式 Republic of Uganda 地域 アフリカ
首都 カンパラ 人口 4,030万人
言語 英語 スワヒリ語 他 通貨 ウガンダ・シリング
ウガンダ共和国 ウガンダ共和国・国章
国旗 縦横比 2:3 国章
ウガンダ共和国 Google maps
■国旗の意味
黒はアフリカ大陸を、黄は夜明けの太陽の光を、赤はアフリカ人の同胞愛を表す。 中央の鳥はカンムリヅルで、ウガンダ民族のシンボル(国鳥)。

■国章の意味
盾と2本の交差した槍は、すべての敵に対し祖国を守る準備ができていることを表している。
盾の左側には豊富な野生動物を象徴するコーブが、右側にはウガンダの国鳥カンムリヅルが描かれている。
盾の上部には、世界で2番目に大きな淡水湖であるビクトリア湖の波、中心部にはウガンダの輝く青天を表す太陽、底部には儀式や集会等で人々が集まって踊る時に使われるアフリカの伝統的な太鼓が描かれている。
盾が立っている山の緑はウガンダの豊かな植生を表し、世界最長のナイル川とウガンダの主要な商品作物であるコーヒーと木綿んが描かれている。
ナイル川の下のリボンには、「For God and My Country(神と我が国の為に)」とウガンダの標語が書かれている。

■備考
アフリカ東部、赤道上に位置する。
1962年英国から独立。

■面積
24万平方km(日本の約2/3)
リンク ■ウガンダ大使館  ■ウガンダ大使館公式ツイッター
WORLD FLAG
Since Jan. 16, 2001