世界の国旗
タンザニア ≪ 戻る
タンザニア連合共和国 (Tanzania/TAN)
正式 United Republic of Tanzania 地域 アフリカ
首都 ダルエスサラーム 人口 5,520万人
言語 スワヒリ語 英語 通貨 タンザニア・シリング
タンザニア連合共和国 タンザニア連合共和国・国章
国旗 縦横比 2:3 国章
タンザニア連合共和国 Google maps

■国旗の意味
1964年、タンガニーカとザンジバルの国旗を組み合わせて現在の国旗が制定された。
黒はタンザニアの人々を、緑は大地を、青は海を、黄色(金色)は鉱物資源を表している。

■国章の意味
紋章の中央に戦士の盾(たて)があり、タンザニア北東部に位置するアフリカ大陸最高峰、キリマンジャロ山の意味を持つ。
盾の上部は黄金、その下に国旗、国旗の下の赤い部分はアフリカの肥沃な大地を象徴し、一番下の青と白の波模様は陸、海、湖、海岸線を表している。
盾に重ねられている松明(たいまつ)は自由、啓蒙(けいもう)、知を、槍は自由の堅持を、交差した斧(おの)と鍬(くわ)は人々が国を発展させるために使う道具を表している。
盾の両側にあるのは象牙(ぞうげ)で、向かって左側を男性、右側を女性が支え、男女の協力と平等を、それぞれの足元にあるクローブと綿花の茂みは農業を表している。
■備考
1964年、英国から独立したタンガニーカとザンジバルが合併して成立。

■面積
95万平方km(日本の約2.5倍)

リンク ■タンザニア大使館
WORLD FLAG
Since Jan. 16, 2001