世界の国旗
戻る
ジンバブエ
ジンバブエ共和国(Zimbabwe/ZIM)
正式 Republic of Zimbabwe 地域 アフリカ
首都 ハラーレ 人口 1,650万人
言語 英語 ショナ語 ンデベレ語 通貨 シンバブエ・ドル
面積    39万平方km(日本と同じくらい)
ジンバブエの国旗 ジンバブエの国章
国旗 縦横比 1:2 国章
ジンバブエの地図 Google maps
■国旗の意味
緑は農業と繁栄を、黄は富を、赤は独立のための闘争を、黒は黒人の国家であることを、白は平和を表している。
鳥はジンバブエの遺跡の神柱に刻まれたもので、赤い星と組み合せて社会主義国との連帯を表している。
■備考
もと南ローデシア。
1980年、イギリスより独立。
2017年11月21日、独立以来37年にわたって政権を維持してきたムガベ大統領が辞任。
前政権は外国企業の進出を制限してきたが、ジンバブエは元々プラチナや金などの埋蔵量が豊富なこともあり、現在、外国からの投資や進出調査が相次いでいる。
WORLD FLAG
Since Jan. 16, 2001