HOME 世界の国旗
戻る
バチカン
バチカン(バチカン市国/Vatican/VAT)
正式 Vatican 地域 ヨーロッパ
首都 バチカン 人口 809人(2016年4月)
言語 ラテン語 フランス語 イタリア語 通貨 リラ
面積    0.44平方km(世界最小、東京ドームの9.4個分)
バチカンの国旗 バチカンの国章
国旗 縦横比 1:1 国章
バチカンの地図 Google maps
■国旗の意味
黄と白の2色は、法王庁を守る衛兵の帽子に由来するという説と、エルサレムの神旗に由来するという説がある。
金と銀の鍵(かぎ)は使徒ペテロがイエス・キリストから授けられた「ペテロの鍵」といわれている。冠と鍵はカトリックのシンボル。

■国名の意味
バチカンとは、法王聖座(Holy See)とバチカン市国(Vatican City State)の総称。法王聖座とは、カトリック教徒の総本山、法王の国という意味で、宗教機関でありながら国としての側面も持っている。バチカン市国とは、法王聖座に居場所を提供している領域としての国家を指す。
■備考
ローマ市の西の端、ヴァチカノ丘にある世界で最も小さい国。
12億人以上とも言われる信者を持つ、カトリックのローマ法王庁がある。1929年成立。
リンク ■ローマ教皇庁大使館 (カトリック中央協議会)
WORLD FLAG
Since Jan. 16, 2001