HOME 世界の国旗
戻る
エチオピア
エチオピア連邦民主共和国(Ethiopia/ETH)
正式 Ethiopia 地域 アフリカ
首都 アディスアベバ 人口 1億500万人
言語 アムハラ語 英語 通貨 ブル
面積    109万7千平方km(日本の約3倍)
エチオピアの国旗 エチオピアの国章
国旗 縦横比 1:2 国章
エチオピアの地図 Google maps
■国旗の意味
中央の紋章は「ソロモンの星」。この紋章は、国家、国民の輝かしい発展を象徴している(青い地色は平和を表す)。
緑は肥沃と富、黄は信仰と宗教、赤は勇気と血を表している。
国旗に使われている緑、黄、赤の3色は、エチオピアがアフリカで最も長く続いている独立国であることから「アフリカの色」としてアフリカ諸国の旗に多く取り入れられている。
■備考
「シバの女王の国」と称して世界最古の王国とされ、4世紀頃からキリスト教国となる。
1936年、イタリアに征服されたが、1941年に独立を回復。1975年、帝政を廃止。
リンク ■エチオピア大使館
WORLD FLAG
Since Jan. 16, 2001