誘導電動機制御への応用

Electronics Digest 1980/7/8

本論文は1980年当時、まだ発展途上だったマイクロプロセッサを先端的に誘導電動機制御へ適用させるために土谷武士教授の最適制御理論を基に実験したものです。
 
 下のサムネイルをクリックしますと拡大されます。

TOP   
BOTTOM
 


トップへ
戻る