Windows NT/2000/XP/2003/2008 PageWindows Server 2008 > セーフモードで特定のサービスを起動できるようにしたい
セーフモードで特定のサービスを起動できるようにしたい


トラブル等でWindows Server 2008をセーフモードで起動した場合。
サービスを起動したり、インストールされたプログラムをアンインストールしようとするとエラーが表示されます。





これらは、セーフモードでは個別に起動するサービスの内容をレジストリに記載する必要があるために発生します。
下記のレジストリにセーフモードでも起動させるサービスを記載します。

HKEY_LOCAL_MACHINE
 SYSTEM
  CurrentControlSet
   Control
    SafeBoot
     Minimal

に、サービス名のキーを作成す、値をServiceと設定します。

Windows インストーラを起動させる場合は、
msiserverというキーを作成し、値をServiceと設定します。





以上で、Windowsインストーラーを起動したり、セーフモードでの実行可能なサービスの変更が行えます。




Windows2008 R2に関する記述です。