Windows NT/2000/XP/2003/2008 PageWindows Server 2008 > Failover Clusterでリソース移動時にエラーが発生する
Failover Clusterでリソース移動時にエラーが発生する


Failover Clusterでリソース移動時に0x80071398(指定されたクラスターノードがグループの所有者ではないか、またはノードはグループの所有者になりえないため、操作は失敗しました。)のエラーが発生して、リソースが移動できない場合の対処方法です。

0x80071398のエラー画面

上記のエラーが出て、リソースのノード移動ができない場合の対処方法です。
リソースの所有権が何らかの理由で削除された場合に発生することがあります。

この構成は、JPEXPVM101とJPEXPVM102のクラスタ構成でHyper-V(JPEXPAP101、JPEXPAP102)を稼働させている例です。
Hyper-V用のCSVディスクがノード移動できなくなっています。

クラスターのリソースを確認します。

C:\>cluster res
利用可能なリソースすべての状態の一覧を作成しています:

リソース             グループ             ノード          状態
-------------------- -------------------- --------------- ------
Hyper-V用ディスク         xxxxxxxx-yyyy-zzzz-aaaa-bbbbbbbbbbbb jpexpvm101  オンライン
クォーラムディスク            クラスター グループ           jpexpvm101      オンライン
クラスター IP アドレス        クラスター グループ           jpexpvm101      オンライン
クラスター名               クラスター グループ           jpexpvm101      オンライン
仮想マシン JPEXPAP101     JPEXPAP101           jpexpvm101      オフライン
仮想マシン JPEXPAP102     JPEXPAP102           jpexpvm101      オフライン
仮想マシン構成 JPEXPAP101   JPEXPAP101           jpexpvm101      オンライン
仮想マシン構成 JPEXPAP102   JPEXPAP102           jpexpvm101      オンライン


Hyper-V用ディスクの所有者を確認します。

C:\>cluster res "Hyper-V用ディスク" /listowners

リソース 'Hyper-V用ディスク' の実行可能な所有者の一覧を作成しています:
実行可能な所有者ノード
----------------------
JPEXPVM101


JPEXPVM102もオーナーになっていないと、リソースを所有することができません。
JPEXPVM102をオーナーに追加します。

C:\>cluster res "Hyper-V用ディスク" /addowner:jpexpvm102

'jpexpvm102' を 'Hyper-V用ディスク' の実行可能な所有者に追加しています...


Hyper-V用ディスクの所有者をサイド確認します。

C:\>cluster res "Hyper-V用ディスク" /listowners

リソース 'Hyper-V用ディスク' の実行可能な所有者の一覧を作成しています:
実行可能な所有者ノード
----------------------
JPEXPVM101
JPEXPVM102


所有者追加後、リソースの移動を確認します。




Windows2008 R2のWSFCに関する記述です。