Windows NT/2000/XP/2003/2008 PageSQL Server > Windows2008R2にインストールしたDTSでVBスクリプトが実行できない
Windows2008R2にインストールしたDTSでVBスクリプトが実行できない



Windows Server 2008R2にSQL Server 2005のDTSをインストールした場合に

"エラー発生元:Microsoftデータ変換サービス(DTS)パッケージ"
"エラーの説明:ActiveXスクリプティングはスクリプト実行エンジンを初期化できませんでした。"



と表示され、DTSでVBスクリプトが実行できないことがある。

これは、DTS ActiveX Script Host DLL(axscphst.dll)の登録がされていないために発生します。
Regsrv32.exeユーティリティーで登録することで解決できます。

SQL Server 2000の場合
Regsvr32.exe "C:\Program Files(x86)\Microsoft SQL Server\80\Tools\Binn\axscphst.dll"

Regsvr32.exeでの登録にはc:\Program Files (x86)\Microsoft SQL Server\80\Tools\Binn\Resources\1041\axscphst.rllが必要です。

SQL Server 2005の場合
Regsvr32.exe "C:\Program Files(x86)\Microsoft SQL Server\90\COM\axscphst90.dll"

注>場合によっては、さらにdtspkg.dll, dtspump.dllの登録も必要な場合があります。
Microsoft SQL Server 2005 用 Feature Packのダウンロード