雑記帳2000年3月〜6月

上記のフォームで公開を承諾された方のみ紹介しています。匿名、ニックネーム希望の場合はその旨お書き添えください。但し、ファイルサイズが大きすぎたり内容が不適切な場合、管理者の判断で編集したり掲載しないこともあります。あらかじめご了承ください。

このページの最初のコメントから読む    2000年7月〜10月に戻る     最新の雑記帳に戻る

2000年1〜2月 99年10〜12月 7〜9月 4〜6月 1〜3月 98年後半 98年前半 97年版へ


志穂里様

こんにちは。先週末は倶知安、寿都、雷電温泉とドライブ、路上運転歴一年3ヶ月にして2日間で走行距離500kになりました!今時期の北海道はホントに素晴らしい、三代続く道産子の私も改めて感動です。まあ、運転技術は未熟ながら、なにしろペーパードライバー時代が長かったので。それにしてもみんな飛ばしてました。安全運転心がけましょうね。てなわけで初夏の陽光と共にアウトドアな週末でした。今週末は函館競馬の予定ですわ。梅雨知らずの北海道です。
前回いただいたコメント、リアルタイムって羨ましいですよ。私たちがリアルタイムで自慢できるのはなにかしら、と考えます。でもそうやって時は過ぎていくんですね。源氏物語リアルタイムとか、江戸幕府リアルタイムとか、そんな人はもういませんが。そうして茶色い戦争リアルタイムも消えていくのでしょうか。私も戦争知らない世代だけど。リアルタイムについて考えてみました。ではまた。

●こちらは、梅雨真っ盛りなので、さわやかな北海道の天気は羨ましい限りです。道北、道東の原生花園なんか今ごろが一番綺麗だろうなあ。北海道の道路って、つい飛ばしたくなってしまうそうですね。それで事故が多いとか・・・・。気をつけてください。えー、それから、リアルタイムを自慢するようになったら、ま、それだけ、年をとったということですな。

高木様

tz3t-tkg@asahi-net.or.jp

パソコンクラッシュの話題を読んで共感(?)ついにMacをリストアしました。爆弾エラーばかりで3度に1度しか起動しなくなってしまいました。おまけに日付は1956年などと・・・・・。
で、本日ついに意を決して敢行。バックアップをとったのはいいのですが、一番手強かったのはやはりインターネット関係の設定。いくら便利、簡単といってもこんな設定をいちいちやらなきゃいけないのは前近代的ですね。
ところで、このメールが送信できるかどうか、ちょっと不安です。
では、また。

●ちゃんとメール届いてますよ。WIN98SEのバグもかなりなもんですが、Macの爆弾エラーも相変わらず健在ですね。日記を拝見するとバックアップのために、わざわざMOを購入されたとか。私もインターネットの設定の復元は一番苦労しました。これに懲りて、復元用のソフトを買ったんですが、今秋出るWIN98ME(サード・エディション)では、この復元機能が標準搭載されるとか。やっぱりみんなこのへんで苦労してるからニーズがあるんでしょうな。

野迫川倶楽部 kei様

nosegawa-club@nyc.odn.ne.jp

忙しさは峠を越されましたか??
うちのPC、クラッシュ続きでハードディスクが壊れてしまいました。OSの入れ替えも、何度にもなるとうんざりしますね。
今年は野迫川倶楽部で初めてツバメを見ました。二羽のツバメ、とっても仲良さそうで・・・。ツバメが来るのって憧れがあったので感激でした。
野迫川倶楽部は沢山の花が咲いて嬉しい季節ですが、草引きに追われております。最後の場所を抜き終わったら、最初の場所にもう生えている・・・。
B.B.キング&エリック・クラプトンのCD、綾戸智恵さんのCDと共にお気に入りで、しょっちゅう聴いているんですよ・・・。
http://www1.odn.ne.jp/nosegawaclub/

●またまた掲載が遅れてしまい面目ありません。kei様のPCもトラブル続きですか。ホント、こういうのは困りものですね。ウチのPCは、OS入れ替え以降は、なんとか安定しています。梅雨明けまでは、雨が続いて作業もはかどらないかもしれませんが、一雨ごとに花がぐんぐん伸びていく楽しみは味わえますね。でも、広いだけに草引きが大変なんですねえ・・・。


ルリビタキ様

cyanurus@hotmail.com

ばあどさん、こんにちは。
三宅島で怪しさを振りまいているルリビタキです。

最近のできごと。
1.バイクでアカコッコをひきそうになった。
2.夜、家のすぐ近くでアオバズクが鳴いていた。
3.毎朝鳥の声(ホトトギス、ウグイス、メジロ、アカコッコなど)で起こされる。
4.イソヒヨドリの巣立ち雛の写真を撮った(下手だけど)。

ラッパ荘のおやじさんは元気そうでしたよ。
おばあさんのほうは天然ボケ全開でしたけど....。

●うわーっ、毎度お馴染み羨ましすぎる話ばっかし。そんなに毎日いい目に遭ってたら、しまいにゃバチがあたりますよ。ラッパ荘のおやじさん、もうかなりのお歳だと思いますが、元気そうでよかったです。

kon様

telo-6@mk1.macnet.or.jp

こんにちは。いつもはジャズのコーナーだけ拝見しているのですが、今日はお花のコーナーも楽しませていただきました。お庭キレイにしてらっしゃいますね。田舎育ちにもかかわらず、いや田舎育ちゆえか、あまり自然には関心がなかったのですが、最近草花を眺めることで心が穏やかになる自分に気付きました。東京に住んでいる今、育った環境の豊かさをかみしめているこの頃です。これも歳をとったってことでしょうか…?というわけで、ベランダガーデニングと呼べるシロモノではありませんが、細々と植物を育てて和んでいます。「車輪の下」でおなじみのヘルマン・ヘッセが「庭仕事の楽しみ」という本を出していますが、もしご覧になっていなければ、おすすめ致します。もちろんジャズのコーナーもチェックしました。また欲しいCDがたくさんできてしまいました。ボーナスまで我慢!

●あ、普段あまり話題にのぼらない花のコーナーについて触れていただきどうもありがとうございます。実は、パンジーなどを抜いたあとは、まだほうったらかしで、6月の花壇はとてもじゃないけど更新できる現状ではないんですよ。ヘッセの本は、名前だけは知っていますが、中身はまだ読んだことがありません。ご紹介ありがとうございます。

永田様

nafumi@mvc.biglobe.ne.jp

ジャズ喫茶の黄金時代を経験出来なかったのが悔やまれます。
もう10年早く生まれていれば、まだ間に合ったのに・・。
そう思いつつも現在残っている店を廻っています。
京都のしあんくれーる・インパルス行ってみたかった。
せめてマッチだけでも欲しいものです。
ジャズ喫茶は本当に素晴らしい!

●いらっしゃいませ。残っている店で素敵なところがあれば、また教えてください。私も、5年前までは、まだ実家にジャズ喫茶のマッチコレクションを残していたんですが、阪神大震災で行方不明です。ああもったいない。

北加賀様

バードさん 今年はオナガの2世を窓越しで見れそうです。
楽しみだなー なんて思っています。

●おひさしぶりです。相変わらず、窓越し鳥見は順調に続いているんですね。しかも、2世誕生とは、さらに羨ましい。オナガは、いるところには、当たり前のようにいてうるさくて嫌われることもあるぐらいなのに、いないところは全然いなくて、関西人には珍しい鳥です。信州で初めて見て嬉しかったことを覚えています。

miki様

こんばんは、先日夜鳴いている鳥のことを書いたのですが、家のすぐ前は水辺なのでホトトギスではないと思います。ホトトギスって茶色で雀の2・3倍の大きさですか?鳴き声はカッカカとかクッククに聞こえるのですが・・・
何日か前は、一晩中鳴いてました。今は雨が降っているので静かにしている様です。 また来ます。

●いや、どうも、そりゃ、きっとクイナでしょうな。水田や湿地を好む鳥ですが、最近は生息環境が悪化してなかなか見にくくなってきてます。クイナが夜叩くって言葉聞いたことありません?その叩くように鳴くのがクイナです。

志穂里様

こんにちは。気になる一枚は、コルトレーンの僚友シリーズ、ためになります。
エルビンのアルバムのサマータイム、聞いてみたくなりました。好きなJAZZ曲というのがやはりあって、サマータイムもその一つです。でもこの曲ならジャニスジョプリンも欠かせないなー。
曲と言えば、最近 somethin'elseの一曲目を聞いて私の中では現時点で枯葉ならこれです。ビルエヴァンスの枯葉もすてられないですが!あとグリーンスリーヴスはあまり見かけないですけど(お薦めあったら教えてください)コルトレーンが素敵なんだよね、これがまた。マックナイフといえばもちろんエラ。イン ベルリンやオペラハウスはほんっとーにごきげんですよねー。もひとつ、曲と歌手が思いっきりはまっているのはビリーホリデイが唄う 柳よ泣いておくれ、だと思います。非常になげやりで、うらぶれた気分になってしまったときにはこれを聴くと落ち着きます。。。浅学ながら勝手な感想をつづってしまいました。あーさっさと帰ってナンか聴きたい!!

●「柳よ泣いておくれ」は、私もビリー・ホリディの唄が好きです。ついでに枯葉の唄モノは、サラ・ヴォーンですな。グリーン・スリーヴスは、昔のフォークや学校の下校放送を連想してしまいます。ジャニス・ジョプリンいいですねー。おぢさんは、ジャニスをほぼリアルタイムで聴いていたんですぞ(別に威張ることないか)。

B・リトル様

こんばんは。はじめまして。B・リトルと言います。
ジャズの方も好きなので(CDの時代頃からはあまり聴いていませんが・・・)、ちょっと寄ってみました。
素晴らしいHPでした。
気になる1枚のコーナーも覗いてみたのですが、私の持っているLPがいくつか出ていました。本当に嬉しいものを感じました。M・ブラウン、A・ブラックストン、B・フィリップス、B・フォンテーヌ、J・ヘンなんてのが出ているので、感動しちゃいました。

●いらっしゃいませ。アンケート項目の選択肢では、当サイトを訪れる方の中では貴重な植物関係を選んではりますが、ジャズもお好きということですね。名前が挙がっているLPから推察するに、マイナー志向ですな。ちなみに、私は大阪万博の年に高校入学いたしました。

ルリビタキ様

cyanurus@hotmail.com

かつて青森の怪人だったルリビタキと言います。
ばあどさん、お久しぶりです。

今は三宅島の怪人です。
今日の夕方、家から歩いて10数秒のところで、アカコッコが木のてっぺんにとまってさえずっていました。
ホトトギスとイソヒヨドリが朝からにぎやかです

●あ、おひさしぶりです。「怪人」からえらい可愛い名前に改名したと思ったら、三宅島ですって?!散歩してても、昼寝しながらでも鳥見ができるというめちゃくちゃオイシイところぢゃないですか!!こんな天国みたいなとこで生活できるって、う、う、うらやましすぎるぅーー。そういえば、初めてホトトギスの姿を見たところって、三宅島だったなあ。ラッパ荘のオヤジさんどないしてはるかなあ。

やまあい様

yamaai@vpn.co.jp

お世話になります。秘湯情報のビデオが発売になりましたので、お取り上げ よろしくお願いいたします。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ニュースリリース☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
この度、テレビ朝日グループのビデオ・パック・ニッポンでは、テレビ朝日で放送中の「秘湯ロマン」の中から厳選した秘湯を取り上げ、VHSビデオで発売します。今回は、
東北の秘湯■
東北の秘湯■
東北の秘湯■
関東甲信越の秘湯■
関東甲信越の秘湯■
の5巻です。今回は、関東以北が中心になっていますが、現在放送番組では関東以西も取材していますので、準備が整い次第増刊する予定です。
詳しくは、
http://www.tv-asahi.co.jp/hitou/index.html
をご覧ください。 株式会社ビデオ・パック・ニッポン 映像制作部03−3405−3173

●「秘湯ロマン」という番組は話には聞いたことがあるんですが、いい番組らしいですね。関西では朝日放送がやってるのかな?関東以西の秘湯情報って、なかなかないんで、ぜひ増刊もお願いします。番組もチェックしたいと思います。

志穂里様

こんにちわ。エラ・フィッツジェラルドの3枚組boxをゲットしてしまいました。大好きなのよ、エラ。今日は急いで家に帰ってきました。一枚目からもう幸せな気分だ。写真家荒木(アラーキー)の亡くなった妻の陽子さんもエラ好きだったそうな。面識ないけど。晴れた日によく似合います。他にもいくつかゲット。しばらく勉強(JAZZな)忙しいです。
先週は仕事で松本、長野に。手打ちのおそばが美味しかった。温泉いきました、扉温泉。ではまた。

●私もエラは大好きです。志穂里様に影響されて、思わずオペラハウスやイン・ベルリンのライブをひっぱりだして聴いてしまいました。「マック・ザ・ナイフ」何回聴いてもええなあ。松本方面は山登りで毎夏行くんですが、扉温泉は大昔1回だけ行った記憶があるような、ないような・・・・。

miki様

23時なのに外で、鳥が鳴いています。不思議だったので野鳥で検索したらここを見つけました。
イギリスの鳥が見られてうれしかったです。いつか行きたいので・・・・・
これからも、時々来ていいですか?

●いらっしゃいませ。どうぞどうぞ、これからもご贔屓に。ウチは、住宅地のど真ん中ですが、毎年今ごろは、深夜、ホトトギスが「テッペンカケタカ」と鳴きながらよく空を飛んでいくことがあります。Mikiさんが聞かれたのはどんな声でした?

アカヒゲ様

akahige@Mar-2.day.gr.jp

はじめまして。愛知県のアカヒゲ(男39歳妻子持ち)です。
大変充実したHPなので、メール不精の私も思わず書き込んでしまいました。
私の自然との関わり方は、僭越ですがばあどさんによく似ています。つまり、山歩きのスタイルは鳥を見ながら、花を撮りながらで、頂上が踏めなくても「まあいいか」という感じです。
それで昨年の11月にそんな内容を綴ったHPをオープンしました。よろしければ相互リンクをお願いしたく思います。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/2976
お時間の許すときにのぞいていただければ幸いです。
                           草々

●いらっしゃいませ。早速、HP拝見しました。山歩き以外に版画もされているのですね。オリジナルの版画風のアイコン、とても素敵で気に入りました。相互リンクは大歓迎なんですが、当方のリンクページの更新、もう3ヶ月ほど止まったままで、前からお約束している方に迷惑をかけている状態です。早急になんとかしたいと思っているんですが・・・・。

会津のほそ様

jl7fuw@akina.ne.jp

お久しぶりです。会津のほそです。
ここ会津は今、田植え真盛りです。庭のケヤ木の新緑がスゴクきれいです。庭のプランターの地エビネの花が咲きだしました。
翁草(栃木のお友達から昨年頂いた)はとうとう芽を出しませんでした(移植は難しい)残念。

「悪戯好きの鳩」
マメを見つける天才ですね〜!ほじくりだして食べてます。

今日は娘(小3)の運動会のはずだったのに雨で中止!窓辺のテルテル坊主がうらめしそうです。
近況報告でした。
ほそ

●あ、どうもご無沙汰してます。ウチの職場の花壇も鳩の被害に困っています。なんで、埋まってるのがわかるんですかねえ。それにしても運動会の中止、残念でしたね。あれってだいたい延期した場合平日になって、親はなかなか見に行きにくくなりますものね。お嬢様によろしくお伝えください。

志穂里様

近くに越してきたのは、冗談です。近くにこんなJAZZ喫茶があったらいいな、と。
ちなみに学生の頃数度入ってみた老舗の?JAZZ喫茶は暗く、私語厳禁なムード。その頃今よりもっとJAZZを知らなかったけど、それにしてもみんな一人一人壁にもたれて眉間に皺、で指でテーブルを叩き、靴を揺らしていました。かかっていたのは?コルトレーンだったりして。ね。今から15年位前。学生の頃は札幌でしたが、足繁く通えるようなお店は見つけられませんでした。札幌には時々行くので、お店をご存じの方は教えて頂ければ嬉しいです。福居良さんがやっているというライブの店には何回か行きました。初めていったとき福居さんが最後にピアノで弾いたのが、私の大好きな、over the rainbow で、うれしかった。
ではまた。

●ここんとこ不在だったので、掲載が遅れて申し訳ありませんでした。私語厳禁、一人一人壁にもたれ、眉間に皺寄せ、靴揺すり・・・そうそう、そんないかにもジャズ喫茶というところ、昔は多かったですね。残念ながら札幌のジャズ喫茶は知りませんが、鳥見の関係でよく行っていた根室では、駅前にあるジャズ喫茶(店名忘れた)に何回か行ったことがあります。

志穂里様

こんにちは。ちょくちょくお邪魔してます。今度近くに越してきたもんで。!
最近某大御所(1938年生まれ。)御仁のJAZZ本を読んでいて、LP世代があらためて羨ましくなりました。わたしが大学生になったころは(自分のバイト代で買えるようになったころ)、大学の近くや町中にまだ中古レコード屋は何軒か残っていて、それなりにわけもわからず廻ってみたりもしてました。レコード屋もちゃんとありました。が、その後急速にCD化されました。まさに終末期だったのでしょうか。いまとなってはいろんなアルバムが再CD化されてきているけど。そんなJAZZ世代の哀しみ。わっかるかな〜わかんないだろーなー。。
と、ふるいフレーズで締めてみました。ま、それにしても、JAZZが象だとしたら(と、件の本に書いてあった。)その睫毛に触れることでも出来たことをよしとしましょう。ではまた。

●あれれのれ?「近くに越してきた」ってどういう意味なんでしょうね?確かに我々LP世代とCDしか知らない世代とは、かなり感覚が違いますよね。私もついついA面、B面なんて書いてしまうんですが、よく考えるとCD世代にはなんのこっちゃわからんでしょうな。

STEP様

step@awa.or.jp

6万アクセス突破!おめでとうございます。

Windowsの再インストールご苦労様です。HDD容量が大きくなると、環境の復元は本当に大変ですね。でも再インストールで調子が良くなればラッキーです。私など二日で6回の再インストールという記録を誇っています。
(しかし結局はマザーボードの不良で徒労に終わりましたが)

蛇足ながら、阪神の健闘をお祈りしています。

●どうもありがとうございます。昨日はHDDのせいで、休みが完全に潰れました。6万アクセスのことも今日になって開けたメールで知ったぐらいです。片桐様の日記には再インストールどころか、マザーボードやCPUの換装などマニアックな世界が展開されて勉強になりますが、私にとっては再インストールでさえ一大事。現在のところ支障なく動いておりほっとしております。あ、阪神のことまで気にかけていただき、ありがとうございます。次男様にもよろしく!

高木様

tz3t-tkg@asahi-net.or.jp

あ、あ、あ、阿部様。
何とあこがれの60000人目をゲットしました。
現在、5月15日の12時41分です。驚きました。阪神は逆転負けで気分最悪でしたが、気分最高になりました。
あ、忘れていました。アクセス6万人おめでとうございます。私にとっては天文学的な数字なのですが、なんだか自分まで感無量。今年の阪神はきっといいでしょう。(こんなこといわなきゃいいのに)
では、夜も遅いのでお休みなさい。
http://www.asahi.net.or.jp/~tz3t-tkg/

●わーお、60000ゲットありがとう&おめでとうございます。ウチのカウンターは見にくいところにあるので気が付かないのか(ブラウザーによっては表示しない場合もあるらしい)過去の切りのいい数字のときもなかなか名乗り出る人がいなかったので嬉しいです。今週はちょっと忙しいので来週にでも記念品を送らせていただきます。何って?もちろん阪神タイガーズグッズ!!

ふちこま様

初めましてテナーふきの大学生”ふちこま”です.
ワタクシ最近ホンカーやブロウ系,ロフト系に非常に興味があり,まあ,ライコスなんかで調べてやってきました.
日本で発売されている雑誌にはB級サキソフォニストということなのでしょうか,なかなか情報に乏しい.元々それ系に興味を持ったのはジェームス・カーターのパフォーマンスにいたく感銘を受けてしまい,そこから芋蔓式にEddie Lockjaw,Hamiet Bluiettなどを聞き始めました.
そういうワタクシには非常にありがたい情報源でもあり,また方向性が似ているということで,非常に親近感の持てるページです.また来ます.では.

●いらっしゃいませ。ホンカーやブロウ系,ロフト系ですか。いやあ、あなたも好きですねえ。これは、好きになると病みつきになりますが、周りからはちょっと敬遠されたりします。昔なんかかなり差別的な扱いを受けていましたねえ。最近は、結構、脚光を浴びてきたとかいう話を聞いたことがあるんですか、やはり今でも情報に乏しいんですか。やっぱり臭いのが日本人にはダメなんでしょうか。

志穂里様

今日は。早朝より開店のJAZZ喫茶にやって来ました。最近ばあど様の気になる一枚にチック・コリア、ゲイリー・バートンのIN CONCERT を見つけました。私も好きです。というわけで、土曜の朝からおもむろに、心臓破りのセッションかけてみました。
今日は肌寒く桜も風邪ひきそうですが、ゆく春惜しむべく自宅で友人らと花見焼き肉酒の宴が昼から。10数人集まる予定ですが、調達する酒の量がハンパじゃない。。。
私にとって気になる一枚として、CannonballAdderley with Bill Evanceの Know what I mean?というアルバムです。Jazzを聴き始めたころ、Bill EvanceのWalts for Debbyが大好きで、Saxが入るとどうなるんだろうと思って買った一枚。Sax入ってもまたよかったです。ではまた!

●あ、どうも掲載が遅れてすいません。今、HDDの大掃除で大変なもので・・・・。チック・コリア&ゲイリー・バートンIN CONCERTは、爽やかな演奏が集められた面は、朝にぴったりです。あ、これはLPの話。CDだと1枚になるのかな?こちらは暑くて半そでの季節になりましたが、北国での最後の花の宴、楽しんでください。

morry様

duca900@mb.infoweb.ne.jp

はじめまして。morryと申します。え〜と、ここへはどうやってきたのかな?そうそう、沖縄のTINGARAさんのHPのリンク集からとんできました。JAZZは聞いてて疲れないので好きですが、うん蓄にはまったく弱いのでJazz喫茶のコーナーがとても楽しかったです。
そうそう、「私はどんな人?」ですね。どんな人だろう?(笑)モーターサイクリストで、ついでにチョッとだけJazz好きです。毎日仕事(勤め人です)に追われながらバイクで脱走(旅)する機会を日々伺っております。(笑)
あと、「Birdland」(!)というwebの管理人でもあります。
http://homepage1.nifty.com/y_fujimori/
内輪のモーターサイクリストの溜まり場なんです。Jazzのサイトではありません。クリス・コナーの「LULLABY OF BIRDLAND」が好きだったのでこんな名前のサイトになりましたが...こちらのサイトに反応したのもこういう訳でして...
またおじゃま致します。ではでは...

●いらっしゃいませ。いやあ、そちらも「Birdland」ですか。同名の誼でこれからもよろしく。ちなみに、ウチもNIFTYにhttp://homepage1.nifty.com/birdland/という表紙だけ持ってたりします。あ、そうそう、リンクの更新のときに同名の「Birdland」というサイトを集めたコーナーも作ろうと思ってたんだっけ。忘れてました。

STEP様

step@awa.or.jp

大変ご無沙汰しておりました。
この度は当サイトの3周年にご祝辞をいただき、恐悦至極に存じ奉ります。
実は数日前までは意識していたのですが、きのうはすっかり忘れていました。まあこの辺が自分らしいところですか...しかも5月10日は「バードデー」でもあったのですね。過ぎてしまうとアッという間の3年でしたが、飽きずにやってこられたのも阿部さんをはじめnetで知り合った多くの方々からの刺激あればこそです。

ところで高木さんと阿部さんの阪神談義に刺激されプロ野球ネタですが、わが次男(一応野球部)はなぜか阪神ファンです。長男(陸上部)はこれまたなぜか広島ファンなんです。(親子とも皆同世代ですね)
私自身は長嶋の現役引退とともに熱が冷めてしまい、どちらかというと金権体質に嫌気が差してアンチ巨人的立場です。それにしても、近頃はどのチームも連勝と連敗が極端ですね。これではまだまだ先が読めないので、どのチームにも可能性ありですね。

それではお忙しいお仕事の合間に、マイペースで更新されることを願っております。ありがとうございました。

●サイト開設3周年おめでとうございます。そうです。愛鳥週間とかぶっているので、覚えていたのですよ。さぼりの私がぼちぼちながらもなんとか更新しつづけているのも、片桐様のような立派なお手本がいてるからこそであります。毎日更新の日記、大変でしょうが、これからもがんばってください。

志穂里様

こんばんわ。ブエナビスタへの反響もあって、嬉しいです。ライ・クーダーは、映画パリ・テキサスの音楽の印象が強かったのですが、その彼が辿り着いた音楽がこれだった、というのが素晴らしい。もちろん主演のキューバのミュージシャンはみんな凄い。なかでも、90才を越えようとするピアニスト、ルベーン・ゴンザレスが気になり、サントラとは別にさっそく彼のアルバムを入手しました。いいですよー。
話は変わりますが、最近はまっているのが、Amazon.comです。もちろんミュージックサイト!現在大都市CD店にはなかなか行けない地に暮らす私にはとても嬉しく、しかも観ているだけであっという間に時間が経ってしまう、決して仕事の息抜きにはならない、業務遂行妨害なサイトです。もちろん常にJazzコーナーに踏み入るわけですが、視聴もできて、いやー勉強になる!向学心に燃えています。マイルス&コルトレーン含む数点をオーダー中です。楽しみ!
冒頭のルベーンもAmazonで買いました。CDショップの雰囲気もなんともいえませんが、お家で好きな音楽を聴きながら、お酒飲みながらまたは誰もいなくなった職場でたった一人、珈琲片手に巡るサイトショップもおつなもんですねー!
ではまた。こちらは桜が満開です。

●白状しますと、私は人間が古いもので、サイト上のお店には、つい気後れして入ることができず、今まで利用したことがないんですよ。特に本屋とかレコード屋(・・・今はCD屋か)は、実際に商品を手に取りながら眺めてまわるのもまた楽しいし。でも、試聴できるというのは便利ですね。知らなかった・・・・。

名古屋の花屋さん花夢里様

kamuri2@kamuri-net.com

名古屋の花屋さん花夢里(かむり)と申します。
新しいことにチャレンジしてみませんか。
花夢里では誰でも気軽に参加できるフラワー雑貨の講習会を毎月2回やってます。材料実費のみで講習費は無料です。できあがった作品はお部屋に飾ったりお友達にプレゼントしたり。ご来店できない方のためにキットの販売もしています。気軽に遊びに来て下さい。講習会の申し込みの時にホームページを見たと言っていただければプレゼントサービ ス中です。

●いらっしゃいませ。フラワー雑貨というのは、リースとかコサージュとか、ああいった感じのもんなのでしょうか。ホームページのURLが書いてありませんよぉーー。

加藤万蔵様

katomanzu@mail.wbs.ne.jp

全てに「やさしさ」を感じました。
花が好き・ジャズ&陶芸も好き・・・山歩きで、全てを探し、感じたい!

●いらっしゃいませ。お褒めにあずかり恐縮です。陶芸は私も興味はあるのですが、今はとてもそこまで手を出す余裕がありません。カトマンズ・・・・憧れの地です。

はる様

私は、ハイキング大好きです!・・・といっても、軽いコースしか歩いた事ないです(^^ゞ
日帰りの近郊コースですね(^^)一度、山小屋に泊まって夏山なんかを歩いてみたいなー、と日々思っておりますが・・・・ナカナカ。
(ちなみに大阪の人です(^^))

●いらっしゃいませ。大阪だと、東京の人にくらべて北アルプス、南アルプス、八ヶ岳などが遠く感じます。でも、いっぺん、夏山の稜線漫歩を体験すると病みつきになりますよ。とりあえずは立山あたりからどうでしょう?

高木様

tz3t-tkg@asahi-net.or.jp

今晩は。
阪神今日負けましたが、反面よかったのかもしれませんね。
絶対期待しないと公言しているにもかかわらず、気持ちは裏腹。
そっぽ向くといい調子になって、真っ直ぐ向くとまたダメになるというくり返しを既に30年以上見ています。(その間一度優勝したこともありましたね・・・過去の遠い記憶)
その年生まれた息子は現在15才。もちろん生粋の阪神ファンに育て上げました。最近「俺、大阪に生まれたかった」と叫びますが・・・。

 ところで、こちらの書き込みにあった「ブエナ・ビスタ・ソシアルクラブ」ですが、ぜひご覧下さい。最高の映画です。阿部様にもピッタリの作品です。
ついでに最近、映画のページを少しリニューアルいたしました。お時間あれば、ちょっと覗いてみて下さい。では、また。
htttp://www.asahi-net.or.jp/~tz3t-tkg/

●ウチの長男も、阪神優勝の年に生まれました。あれから15年、優勝と遠ざかっているんですねえ。そっぽ向くといい調子・・・阪神ファンって、あばずれ女と付き合っている純情男みたいなもんですな。映画のページ、新コーナーもできて順調ですね。「ブエナ〜」は必ず見に行くぞ〜。

Tossy様

me680026@bronze.ocn.ne.jp

古伊万里taimeiさんのHPからきました。こんなHPがあること知りませんでした。
私は55歳です。1960年から70年代にかけてモダン・ジャズにはまっていました。
京都の「しあん・くれーる」と「ブルーノート」にひたっていました。ジャズ喫茶など昔なつかしい言葉です。
レコードは輸入盤をまだ大切に持っていますが、ステレオ装置はとっくの昔に処分して聞くことができません。
ジャケットを見たらなつかしいです。安物のプレーヤーでも聞いてみます。
12.5.7.
●いらっしゃいませ。私よりも10歳年長・・・ってことは、ジャズ喫茶全盛期の生き証人ではありませんか。時代はファンキーブームってとこですか?逸話があればお聞かせくださいね。また、レコードプレーヤーは、結構しぶとく生き残っていて、安い新製品も店頭にありますから、ぜひ、レコードを蘇らせてやってください。

志穂里様

こんにちは!北海道函館近辺も春らしく、桜は所によってまだ4分咲き、でもクロッカス、水仙、カタクリ、こぶし、咲いてます。随分おひさしぶりでした。ちょうど去年の今ころにかけてコルトレーン病の急性期に遭遇し、そのころよく遊びにきていました私です。
その後もコルトレーンはゆっくり、聴き続けており、これからもそうしようと、思っています。JAZZはやはりどんどん自分のなかで深くしかも広がってゆくものですね。ここ一年くらい環境が変わるなどしてほんとに、このサイトにきたのも随分ひさしぶりで、でも変わらずよい雰囲気のJAZZサイト、健在の掲示板をみて嬉しくなりました。
最近自分の中での新たな音楽シーンは、ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ!ライ・クーダーがプロデユースしたキューバ音楽でした。映画もよかったです。でもこういう日はコルトレーンを聴きつつ・・。またちょくちょく来ますね。JAZZ談楽しみにしています。

●春の便りとともに、懐かしい方の訪れ、嬉しいですね。コルトレーン病は急性から慢性化しましたか。じゃ、これからは、ぼちぼちと一生のおつきあいってとこですね。ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブは、映画見に行きたいのですが、まだ見そびれたままです。私もあの手の音楽は好きです。

hotaru@manekineko.ne.jp様

薬研谷のあけぼのつつじ綺麗でしたよ
山にはいろんな楽しみ方があるんですね
私もご来光みてみたいです

●いらっしゃいませ。私は結局、3連休、庭師になってしまいました。せっかくのいい天気だったのに、山歩きしたかったなあ。ところで、薬研谷ってどこでしょう?瀬戸内海の方に薬研谷温泉ってあったような気がしますが。

yae様

info@ponpoko.com

はじめまして。温泉大好き、山歩き大好き、自然が大好きの都会っ子です。だからこのHPは内容といい、デザインといい、とってもお気に入りです。
実は私の会社(有限会社イングといいます)で温泉のHPを運営しています。特に「湯治」をテーマに、豪華でなくとも本当にお湯の良さを伝えてくれるお宿を集めながら、多くの人が情報交換できたら・・・と考えています。最近はお宿の方と交流が深まったり、温泉ファンの方が訪問してくださるようになってきています。
そこで!「ばあどらんど」さんのHPをリンクコーナーに入れてしまいました。ぜひ1度お時間のあるときに遊びにいらしてください。
「温泉三昧 湯治に行こう」
  そして、お気に召していただけたら相互リンクもお願いしたいのです。
自分自身が温泉と山歩きが大好きなので、色々な方とつながりができて素敵なHPを作れたらいいな・・・と頑張っています。どうぞ末永くよろしくお願いします。(長々と失礼しました)

●いらっしゃいませ。「湯治」というのが、また渋くてよろしいですなあ。デザインもシンプルで素敵だし、これからのますますの発展が期待できるHPですね。あ、リンクありがとうございます。G.W.中には、のびのびになっていたリンクもきちんと追加更新したいと思いますのでよろしくです。

かへで様

sogoum@mb.infoweb.ne.jp

やっほー、ばあどさん!
今日は鳥見に行って来ました。
キビタキ、オオルリ、ミサゴを初めてみました。ミサゴの巣を屋島の山頂から見下ろしました。海の見える側では、大きな魚を運んでいるのも見ました。力持ち〜。
帰り際になって、オオルリが目の前に出てきてくれました。ラッキー(^-^)

●いいなあー。羨ましいなあー。私も、今日、5月4日は早起きして、大阪城公園にでも鳥見をしに行く予定だったんですが、やっぱり早起きできず、結局、庭の木の枝切りをして過ごしてしまいました。ミサゴ様のお姿なんて、最近、全然ご無沙汰だぁーー。

野迫川倶楽部kei様

nosegawa-club@nyc.odn.ne.jp

ご無沙汰しております。お忙しいようですね。

ご報告が一件。 野迫川倶楽部にはこの春、40本ほどの樹木を入れたのですが、その時のことです。聞き慣れない鳥の声に耳を澄ませていましたら、その時お世話になった樹木医の方のお話ですと、「あの声は中国の鶯ですよ。」とのこと。「ホケキョ」とも言いますが、何やらいい声で「ぐちゃぐちゃ」鳴いているのが非常に面白かったです。最近、野迫川村でも増えてきているのだそうです。
ソウシチョウと言っていたような気がしますが、感激でした。野迫川倶楽部でも、去年は聞いたことがありませんでした。(姿はまだ見ておりません・・・。)

阪神、調子が良すぎてこわいですね。いつまた例年のように、と思うと不安で不安で・・・。kiiさんは不安心タイガースと呼んでいます。
http://www1.odn.ne.jp/nosegawaclub/

●こちらこそ、ご無沙汰してます。もう少しすれば、ネットサーフィンできる余裕が生まれるのですが、今は、自分のサイトの更新もままならない状態なんですよ。とほほ。ソウシチョウは、最近野生化が進んでいる鳥で、ウグイスよりもややカラフルなので、姿を見ればまた感激するでしょう。タイガースはとうとう9連勝で、首位なんていう大それたことになってしまいました。阪神ファンとしては嬉しさよりも、この反動が何倍返しにもなって返ってくるのでは?という心配の方が強いですね。今年はいつまで希望をもたせてくれるでしょうか。

dragon様

dragon@gd5.so-net.ne.jp

こんにちは、ドラです。
ちょっとの間に「この一枚」の更新が進んでいますね。
今回は「ファンキーで、何が悪いねん!?」が気に入りました。 そりゃー、全然悪いわけはありませんよ。 3枚共に私の愛聴盤ばかりでした。 特にレス・マッキャンの「スイス・ムーブメント」は嬉しかったなあ。

●あ、どうも、最近は忙しいのと疲れ気味とで、「気になる1枚」を1週間にいっぺん更新するのがやっとというのが実情です。あとは、インターネットにアクセスすることすらなかなかできないという情けない状態です。レス・マッキャンとってもゴキゲンですよね。ローランド・カークとの共演版、聴いてみたいなあ。

高木様

tz3t-tkg@asahi-net.or.jp

今晩は。お忙しそうですね。こちらも制作、仕事でアップ、アップですが、何とかやっと「TRIP&SPOT」のページを更新しました。
「沖縄」と高尾の「多摩森林科学園」等のページ。今回は、特に植物について興味を持ったしだい。沖縄の亜熱帯の植物の強さと生命力に感心。
高尾の桜とカタバミ、その美しさと可憐さ(こんな言葉使うの何10年ぶりかな)にほっと。いいものですね。
http://www.asahi-net.or.jp/~tz3t-tkg/

●どうもすんません。ほんまに疲れ気味で、すぐに寝てしまうんですわ。「TRIP&SPOT」のページ拝見しました。沖縄、特に八重山諸島は、いいですねえ。私は、主に鳥見が目的で行ったことがあるんですが、もう10年以上前の話・・・。また行きたくなってしまいました。

SAMMY様

kumiko@dears.nu

ばあど先生、お久しぶりです。

ここ何ヶ月か仕事がかなり忙しくて、ず〜っとパソコンの前におり、ほとんど冬ごもり状態の生活を送っておりましたが、ようやく少し落ち着いたので、桜見物なども兼ねて外の空気を吸ってまいりました。
普段出かける時はほとんど車なので、風景の移り変わりなど、あまり気にとめていませんでしたが、実際に歩いてみると部分的にではありますが、昔の記憶と違う場所が多く、ちょっと浦島太郎(たろ子?)的気分に浸ってしまいました(笑)
また今月末からは会議などであちこちと遠方に出張状態となってしまうのですが、ちょっとした息抜きが出来たかな?…なんて思っている今日この頃のSAMMYです。

●お久しぶり!こちらも、忙しくてしばらくインターネット関係はお留守になってしまいました。掲載が遅れてゴメンなさい。ぽかぽか陽気のせいで、桜も、この週末で終わりみたいですね。変わったといえば、JR立花駅の南側は様変わりしていますが、知ってました?超ローカルネタですんません。

sachiko様

ngmt@mta.biglobe.ne.jp

野迫川倶楽部から来ました。
面白いサイトだなと思ったんですが、初めて来たので暫く様子見!と思い何も語らずに立ち去ろうとしたところこんなボードが出てきてしまい・・・・なんか語らねばなるまい。全部まだ読んでいないのですが、とっても面白いです。私も山歩きするのですが、私のようなモノはなんと称されるのかわからない。リンクを張っていただいたコメントによると私はシンプルなライフスタイルを持つナチュラリストだそうです。ジ味な生活を余儀なくされているビンボーなモノです。
鳥は名前がわからないけどよく見てます。今はsachikoという本名をハンドルネームとして使っていますが、少し前までコノハズクを名乗っていました。

●あ、どうも、長いことほったらかしにして申し訳ありませんでした。手動式掲示板なもので、私がサボったら如実に反映されてしまいます。これに懲りずにどうかいろいろなコーナーを見てやってください。コノハズクというハンドルネーム、素敵じゃないですか。私も好きな鳥です。

かへで様

sogoum@mb.infoweb.ne.jp

ばあどさん、こんばんは!
きょうは桜が満開!夕方には散り始めていました。なんだかそわそわしますね。
「花壇」見ました。植え替えたいへんですね。うちは、鉢植えのラベンダーが伸び放題!たくさん花を付けていますが、根っこが地面に伸びて、とれなくなってしまいました。(^^;)ゞ
クリスマスローズは、種が飛んで、鉢植えの周りから新しい芽が・・!こちらは嬉しい。(^-^*)
ばあどさんを見習って、少しは手入れしなくっちゃ。

●あ、どうも、どうも、花関係のコメントは普段、あんまりないもんで嬉しいです。うちの花壇は見てのとおり、狭いし、ほったらかしなんで、全然たいへんなことないですよ。うちのラベンダーも、鉢に入りきらなくなって、地面に植えているのがありますが、かなり大きくなってます。根元は既に木質化しており、本来ならば挿し芽して新しい株に更新すべきなんだそうですが、ほったらかしで好き放題に伸びっぱなしです。

高木俊宏様

tz3t-tkg@asahi-net.or.jp

今晩は。お久しぶりです。
今日、帰省していた岡山から1週間ぶりに帰宅いたしました。
そこで、発見した「何故か気になるこの1枚」最新版。これなら、私も分かります。そして同感であります。
阿部様に更新を催促しながら、こちらはしば〜らくHPが滞っているのですが、そろそろゆっくり、じっくりと始めようかと・・・。
 では、今後も楽しみにしておりま〜す。

●お帰りなさい。沖縄(しかも八重山諸島!)そして1週間の帰省と、羨ましい限りです。高木様とはたぶんジャズ喫茶に通っていた時期が同時代なので、「同感」という感じられるんでしょうね。私も高木様の音楽のページ、ジャズだけでなくROCKの項も全く同感です。私の方もまたいろいろなページの更新楽しみにしております。

いるいるか様

tomike@mac.email.ne.jp

黒部峡谷の仙人湯にどうしても行きたくて、検索エンジンで探して、やっとここにたどり着きました。
でも、お話を読むと、かなりの難所?なんですか?たどり着くまでの道筋は、高低差はあまりないと聞いていましたが。登山の初心者には絶対無理でしょうか?
ここの温泉には、山小屋があるのでしょうか?情報を教えて下さい。よろしくお願いします。

●うーん、初心者には無理?ということですが、人によって違うので、答えに困ってしまいますねえ。岩場などの険しい個所はありませんが、室堂から縦走するとなるとロングコースですから・・・・。仙人温泉だけが目当てなら登りコースになりますが欅平から往復したほうが楽でしょう。阿曽原温泉までは高低差がほとんどないので、慎重に行けば(足元は数百mの谷底で落ちたら終わり)大丈夫。そして阿曽原温泉に連泊して拠点とし、仙人温泉まで登ってまた帰ってくる(ゆっくり8時間ぐらいかな?)ってのはどうでしょう。仙人温泉小屋は古風な山小屋で、もし泊まれば夜の露天風呂から満点の星や向かいの山の小屋の光を楽しめるでしょう。

MAMMOTH様

LEG03220@nifty.ne.jp

Birdさん、おじゃましまあす。
えーと自分のことを何者かと申せばテニスプレーヤ兼バリ屋兼Jazz愛好家(だった?)の神奈川県在住40台突入組でえす。
うちの会の女性から混浴を探せと指令されて、温泉の線から侵入したんですが、ここ広すぎて迷ってしまいそう。温泉だけでもすごい情報量だと思ってたんですが、Jazzの方もすんごいですねえ。私は学生ころにはJazzにはまってバンド(Alto Sax)までやりましたが、CDが出始めたころからだんだん疎遠になってしましました。好きなのはやっぱピアノ系サックス系が多いですね。レコードの山をどうするんだと家内にいわれつつ、もう20年にならんとするプレーヤがぶっ飛ぶまでは手放すことはないでしょう。ここ数年山の方に転進しました。夏冬とおして沢を志向しておりますが、あまり鳥や花を愛でる余裕のないことが多いです。
ゆっくり時間をかけてすみずみまで拝見させていただきます。
また、お邪魔させていただきます。
MAMMOTH

●いらっしゃいませ。ジャズも山も、私と違って本格志向なんですね。私んとこのプレーヤーも、もう20年近くなりますが、現役で頑張ってます。CDの方が手軽だし、音もいいのでしょうが、やはりレコードに愛着を感じますね。わざわざターンテーブルに置いて、クリーナーをかけるという儀式めいた所作がまた好きなんですが・・・・。

猫仙人様

neko@neko-net.nu

先日はメールとリンク、ありがとうございました。猫仙人@JAZZ喫茶のマッチです。
今回久しぶりにHPに手を入れましたので、リンクを張らせていただきました。 ジャズ喫茶の記事に勘違いがありましたので訂正も加えてあります。
また一度お寄り下さい。
よろしくお願いいたします。
*** 猫仙人@JAZZ喫茶のマッチ ***
http://www.neko-net.nu/jazz/

●いらっしゃいませ。リンクありがとうございます。ジャズ喫茶のマッチのおかげで、完全に忘れていたジャズ喫茶が記憶の闇から蘇ってきました。それから、猫仙人様の他のサイトのアウトドア雑誌の創刊号のコレクションも凄いですね。他にも、いっぱい何かコレクションしてそう・・・・。

マハール様

stones@love.email.ne.jp

お久しぶりです。
今回の3人について感想を・・・。

サン・ラ やたら枚数が多く、僕は全く手をつけていないお方です。
ロックで言えば、フランク・ザッパ?

キップ・ハンラン
一時聴いていたはずだけど、そのLPは探し出せない・・・。
マレイがサイド参加している吹き込みが、発表されています。
実家の何処かに紛れ込んだのがそれかどうか、確認したいです。
オムニバスでは入手したけどね。

ジョン・ゾーン
ソウル・ノートでのソニ・クラ曲集、愛盤です。
それ以外は・・・、何かSMの世界と同じで足を踏み入れるのが怖くてね。

また、お邪魔します。
http://www.ne.jp/asahi/photo/jazz/

●いらっしゃいませ。気になる1枚vol.31の感想ありがとうございます。今回は、ちょっと奇人変人コーナーみたいになっちゃいました。次回はもうちょっとノーマル(?)なものを予定してます。マハール様のサイト、表紙も新装あいなって写真のページともども更新を楽しみにしております。

kousuke様

pianist@jazzfavor.com

ばあどらんどご店主 様
”JazzPianistの憂鬱”のkousukeこと金谷こうすけです。リンクを貼っていただいていましてありがとうございます。
本日は、ぶしつけで失礼ではございますがあるお願いにやってまいりました。私は、ジャズ関連サイトを主宰されているジャズを愛する方やミュージシャンの方たちのウエブリングである「ジャズリング」の事務局をさせていただいています。(パソコン音痴の私が事務局を運営するのもお恥ずかしいのですか・・・。)
そこでお願いといいますのは「ジャズリングにぜひご参加いただけないでしょうか」ということなのです。ジャズリングは、今日現在で31サイトが参加されています。みなさん、ジャズや音楽をこよなく愛されておられる方ばかりです。実は比較的最近、「JAZZ DISC SELLECTION」様がご参加になられました。そこのサイトで、こちらのご店主様のことが書かれているのを発見いたしました。こちらのサイトを知ったときから、お誘いしたかったのですが、あまりにすごいサイトで、躊躇しておりました。こちら様のサイトは決してジャズだけでなく自然に関することもされておられますので、もし方向性が違うということならもちろんお断りいただいても結構ではあるのですが、こちら様のような素晴らしいサイトにご参加いただきますと、ジャズリングのお仲間もきっと大喜びされると確信いたします。本日、「関西ジャズ案内」様も正式にご参加されました。 ぜひ1度、私のサイトの中にあります「ジャズリング」のページを見てくださいませ。 何卒、よろしくご検討いただきますようお願い申し上げます。

●あ、どうもどうも、ジャズリングのバナーはあちこちで拝見しているので知っていましたが、kousuke様が事務局だったのですか!実は、当ばあどらんどの温泉ページは、ずいぶん前から温泉リングに参加しているんですよ。知ってました?ジャズリングはバナーがあまりにも巨大なので躊躇してたんですが、せっかくのお誘いなので、ジャズのTOPページで参加したいと思います。

910様

kudo.kazuyuki@pep.ne.jp

出ましたね。ジョン・ゾーンの「スパイVSスパイ」。
私、ジョン・ゾーンはけっこう好きだったのですが、アルバムの発売枚数の多さに、ある時、気の迷いで彼のアルバムをまとめて処分してしまいました。最近「ネイキッド・シティ」は中古屋さんでまた買ったのですけれど、「スパイVSスパイ」もまた聴いてみたくなりました。そう言えばジョン・ゾーンには「拷問天国」はじめ買うのに恥ずかしいタイトルやジャケットのものもありました。
ティム・バーンもJMTやBAMBOOレーベルのものの中古を探しているのですが全然見つかりません。けっこう人気があるのですね。すいません、マイナーな話題で...。

●あ、910様、遅ればせながら50000アクセス突破おめでとうございます。ジョン・ゾーンの話題で出てくるあたりが、さすがの910様ですね。私は、そんなに好みではないので、あとは「ニュース・フォー・ルル」ぐらいしか持ってないと思います。「拷問天国」なんて確かに買いにくいですね。ヘタしたらアダルトCD−ROMと間違えられるぢゃないですか。

辛口オヤジ様

tatsu@netq.or.jp

こんばんは、ご無沙汰でした。
私の講座のこと、「ぼや記」で紹介いただいてありがとうございました。持つべきはよきジャズ友です。
準備に結構なエネルギーをつかいました。得意なジャンルのつもりだったのですが、ビギナーに解説するとなると、自明の理から始めなければならず、私にとってもいい復習になりました。
おかげで年明けから色っぽい話もとんと控え目(ないとはいわない?)。今は裁きを待つ心境です。当日の模様は2日に拙ページにアップします。

●4月1日、ジャズ喫茶"いーぐる"での講座、がんばってくださいね。タイトルが「アーリー・ジャズ入門 1917-1941」ということですが、私には、全く馴染みのない時代だけに、近かったらぜひ、受講したい入門講座です。断固、色欲を断って本番に備えてください。

中川直之様

cyanurus@mail.goo.ne.jp

ばあどさん、お久しぶりです。
北国の怪人から関東の怪人になりました、中川です。
早速あちこちに出かけています。
3/17、上野の不忍池にニシセグロカモメがいました。一応、証拠写真を撮りました。それから、私が見たわけではありませんが、
3/18には船橋海浜公園にもニシセグロカモメがいたそうです。そちらも証拠写真付です。
3/19には、谷津干潟で下嘴の先1/4ほどが欠けたサルハマシギがいました。

●ああ、中川様、おひさしぶりです。どうしたのかと思ってたら、関東に渡ってきましたか。さすが、もう早速、あちこちに出没しているんですね。ニシセグロカモメって単独でいるんじゃなくて、その他大勢のほとんど似たり寄ったりのカモメ類の中に紛れているんでしょ。本当に根気と根性には頭が下がります。ま、不忍池ぐらいの広さならまだ私でも根気が続くかな?

T様

こんばんは。ご無沙汰しております。
永澤寺の市民農園では、イチゴやたまねぎの肥料やりの季節となりました。
そろそろ雑草も生えてくる季節なので、手入れが大変な季節です。
 会社のイチゴの苗の状況などまた御聞かせください。

 ばあどさんのコメントを読んで、久しぶりにマイルスの「パンゲア」「アガルタ」を聴きたくなりました。
ヘッドフォンながら、大音響で聴きます。

●永澤寺の方は、最近、芝桜園がよくテレビなどで紹介されていますね。ウチも以前、植えてみたけど失敗しました。もうすぐ花が咲き始めるのかな。そして、初夏には、昔から有名なお寺の花菖蒲が咲き出しますね。はいはい「パンゲア」「アガルタ」は大音量で酔い痴れるに限ります。

Yuichi Takahashi様

yuichi@pop21.odn.ne.jp

はじめまして。
自分がジャズ関係のサイトの運営を始めたもので、あちこちのジャズサイトが気になって通信料のかさむ毎日を送っております。で、こちらのホームページにたどりついたわかですが、いやあ、すごく充実してますね。僕は日本のジャズサイトの運営者の中で、文句なく一番ジャズのことを知らない自信がありますので(笑)、これからもしょっちゅうこのページを見て、勉強させていただきたく思います。
ちなみに僕が運営しているサイトは、大阪のジャズクラブ「オーバーシーズ」の公式サイトです。オーナーはトミー・フラナガンの世界唯一の弟子であるpiピアニスト寺井尚之氏、管理人の僕はただの常連客です。開設したばかりしてはすごくコンテンツも充実していると思います。できればリンクさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
では今後ともよろしくお願いいたします!
Piano Play House OVER SEAS
http://www1.odn.ne.jp/over_seas

●あれれ?高橋様の書き込みは既に下の方にありますけど・・・・。通信料のかさむほどあちこちのサイトを回っておられるので、記憶が・・・ま、よくあることです(笑)。それにしても管理者の正体は常連客さんだったんですか。リンク大歓迎です。次回更新時(←いつやねん)こちらからもリンクさせていただきます。

kei様

nosegawa-club@nyc.odn.ne.jp

ごぶさたしています。3月初めにクラッシュして以来、調子の悪いPCと格闘しております。OSの入替えって、初心者には結構大変ですね。
JAZZのページの充実度、一気にすごいじゃございませんか。たびたびお邪魔しないことには、見きれませんです。
いい季節になってきましたね。週末開拓民もそろそろ動き出します。こぼれ種が沢山芽を出して育つのを見るのは、ほんとうに嬉しいですね。今、私は「リュウキンカ」を増やすのに夢中です。
野迫川倶楽部は「おおるり」が多いんですよ。「一筆啓上、まいらせそろ」って私には聞こえるんです。kiiさんが、「いったい、何時代の鳥やら。」って笑うんですが・・。
http://www1.odn.ne.jp/nosegawaclub/

●オオルリやリュウキンカに囲まれて暮らせるとは羨ましい。そういえばどちらも川の傍でよく見られますね。「一筆啓上仕り候」というのは昔から有名なホオジロのさえずりの聞きなしですが、言われてみるとオオルリも一筆啓上と聞こえなくはないですね。私には最後のジジッという鳴きかたがぼやいてるように聞こえるんですが。

Blood-hound様

masa@bpd-jp.com

はじめまして。結構前からお邪魔してたんですけど、書き込みが怖くて(-_-)。
単なるジャズファンの、私立探偵です。宜しくお願い致します。
ジャズファンと言っても、全然詳しくないですし、アルバムも全然持ってません。名盤や、お勧めの一枚!!位しか、手に取る手段が思い浮かばずにいます。どんなジャズが好きか?って聞かれても、ジャズの中のジャンル分けもわからないほどのど素人ですけど、何故かジャズが聞きたくなるんです。
仕事を終えた時、雨降りの夜、都内を車で走る時、部屋のベランダから空港を眺める時・・・、気分と状況で聞きたくなるみたいです。タクシードライバーと言う映画が好きなのも関係あるかもしれません。夜と酒と孤独が似合う曲を探したいなぁ・・・。
私のHPは、ジャズとは関係ないところですけど、良かったら遊びに来て下さい。
ブラッドハウンド私立探偵事務所 居山

●いらっしゃいませ。私立探偵さんですか。HP拝見させていただきましたけど、カッコイイですね。あえて興信所ではなく私立探偵と名乗るところがこだわりを感じて素敵です。私立探偵という言葉からは、ハードボイルド、都会の夜、そしてジャズというイメージが浮かんできます。夜と酒と孤独が似合う曲ですか・・・私ならアルバムでいえばスタンレー・タレンタインの「ブルー・アワー」(気になる1枚・22巻参照)かなあ。

音楽同好会「月光」TAKE様

gekkotm@mb.infoweb.ne.jp

はじめまして。私はジャズが好きで登山と山野草と温泉を趣味としています。
したがって「ばあどらんど」はかなり気に入りました。
ジャズは主に70年代以前を聴いていますが、トラディショナルなんかも好きなのでやや薄くなってしまっています。登山は植物観察をかねていて、山野草栽培とともに数年前から楽しんでいます。登る山はどちらかというと低山が多いです。温泉は好きという程度ですが、私のお気に入りは八甲田の蔦温泉です。この夏は雲ノ平に行きたくなってしまいました。
音楽同好会「月光」は全ジャンルの音楽ファンの会でURLは
http://village.infoweb.ne.jp/~gekko/
です。ぜひ、お尋ね下さい。また、ゆっくり拝見させていただきます。

●いらっしゃいませ。おお、趣味がなんと似通っていることか!!北アルプス最奥の秘境、雲ノ平はいいですよぉ。ついでに高天原温泉に足を伸ばせばこの世の天国です。「月光」のサイト拝見しました。歴史のある同好会なんですね。10周年とは!!

dragon様

dragon@gd5.so-net.ne.jp

こんばんは、ドラです。
順調に「気になる1枚」の更新が進んでいますね。
今回はなんといっても、ジョー・ファレルの「アウト・バック」につきます。私はこのアルバムが大好きで、それこそ何回聴いたかわかりませんよ。1枚目のLPがダメになって、2枚目を買ったほどです。
1枚目がすり切れて2枚目を買ったLPは、その他に「オペラ・ハウスのゲッツとJJ」、「ジェリー・マリガン・カルテット」、「フル・ハウス」があります。
やっぱり私はあんまり濃くありませんねえ。(笑)

●「フル・ハウス」は、私も大好きで、それこそすりきれるぐらい聴いています。実際すり切れて買い直したのは「ニューポートのマヘリア・ジャクソン」で、LPで買い直し、CDでも買いました。でも、持ってるのを忘れて同じ物をまた買ってしまったというオマヌケなものも何枚かありますが・・・。

MA様

masa01@sunfield.ne.jp

バードさん今晩は。
バードさんの更新が早くて驚いてます。バードさんが先日、といってもずいぶん前ですけど、ウディー・ショウを取り上げていたので、私も手持ちレコードをじっくり聴いておりましたら、またまた先に進まれて・・・。(^^;)
今はソプラノまで行ってしまって、凄い!
実は、わたしウディー・ショウって大好きだったのです。バードさんが取り上げて下さって嬉しくなってきます。私の学生時代は何故か過小評価されていたようで残念でした。(私の周りだけかもしれませんけど)
やはり同時代のF・ハバードの様なハッタリ性がなかったからなのかなー?凄いテクニシャンだったのに、真面目すぎたのかな?
そのうちW・マルサリスが出てきて話題を独占してしまったようにも思えるし。では、又来まーす。

●いやあ、この前の高木様のコメントでもそうですが、更新が早くて驚いているなんて今まで言われたことないもんで、嬉しいやら照れ臭いやら・・・・。ウディー・ショウは、70年代にはアルバムも結構出してるし、それなりの評価もされていたと思います。でも、知名度という点では確かに実力に比べて低いような気はしますね。

大吉GUY様

itchan.torii@nifty.ne.jp

あちこち放浪して名盤を探すジャズファン初心者です。
ジャズの好みはちと違うようですが,アノ量には圧倒されます。
もう一回ゆっくり見て回らせてもらおうと思ってます。
http://member.nifty.ne.jp/DAIKICHI-GUY/

●いらっしゃいませ。私の好みは「黒い」「臭い」「濃い」というかなり偏ったものですんで、名盤を探すという点ではちょっとご希望に添えないと思いますが、ま、気楽に、ごゆっくりしていってくださいね。

たかぎ様

tz3t-tkg@asahi-net.or.jp

こ、こ、今晩は。
最近のジャズページの更新に圧倒されております。
「ちょっと、次を見てみたいかな」といったことを過去に書き込んでしまいましたが、『じっくり読んで、勉強しなければ』という気持ちになっています。
でも、最近勉強するより、更新の迫力におされてしまって、・・・・甘い甘いジャズファン・・・です。が、楽しみです。
P.S.紹介されているレコードがCDになっていないのが非常に残念です。
http://www.asahi-net.or.jp/~tz3t-tkg/

●あ、どうもどうも、高木様に尻を叩かれたおかげで、今のところ、週1回のペースではありますが、なんとか続いております。またサボりそうになればよろしく。めぼしいレコードはほとんどCDになっていると思ってましたが、そうでもないのですか?高木様のサイトで紹介されている昔のロック・アルバムはいつも懐かしい思いで拝見しているんですが、あのへんはCDになってるんですね。

山姥様

zz8k-tmng@asahi-net.or.jp

今日は、暖かくなったなと思って外へでたら以外と風の冷たい日でした。
そろそろ冬鳥が帰って行くころですね。先日不忍の池で、始めて近くで、キンクロハジロが水にもぐるのを見てびっくり。改めて図鑑でみて、水に潜る鴨と水面採餌する鴨がいるのを知りました。まだまだ知らないことばかりの鳥の世界。バ−ドウオッチングの楽しみはつきません。日本野鳥の会に入ってもっといろいろ教えていただこうかなと思い始めてます。

誰かの歌を聞こうと買ったジャズ名曲集のようなレコ−ドにBilly HolidayのStrage fruitが入っていて、目的の曲よりこちらが気に入ってしまったのです。今となっては、誰の歌が目的だったかも思い出せませんし、そのレコ−ドも今はありません。

謡は、声を出すのが好きなので続いてます。家族がどう思っているかは、私のあずかり知らぬこと(^ ^;)。私の習っている今井清隆師の謡は素晴らしいと、家族中が言っています。ばあどさんも、母上の先生の謡をお聞きになり、お能を見に行かれることをおすすめいたします。
私の先生も京都の方なので、良かったら見に行って下さい。

●そうですね。上手い人を聴けば、素晴らしさがわかるでしょうね。近所で薪能なんてのが毎年やってるんですがいっぺん行ってみようかな。上野不忍池は、近くで鴨がしっかり見られるので、初心者にも最適の場所ですね。よーく見ていくととんでもなく珍しい鴨がいてたりします。

のみや様

BZM00541@nifty.ne.jp

はじめまして 大阪で釣りのHPを作っている のみや と申します。
一月くらい前から ご近所にお住まいのbon akiraさんの影響でバードウォッチングにはまってしまい、全然うまく撮れないのですが、HPも鳥の写真の方が増えてきてます。 釣りは・・・全然行かなくなってしまいました(^^ゞ
鳥の名前を一つずつ覚えていくのは楽しいですね。バードウォッチングは釣りと似ている部分が多いですが、釣りよりも難しいです。

http://member.nifty.ne.jp/nomiya/umi/

●そうですか。鳥の写真のほうが増えてきていますか。上手に撮れているぢゃありませんか(少なくとも私よりは・・・)ご謙遜を。冬は水鳥が楽しめますが、春は春で、また小鳥のさえずりが楽しめます。渡りの季節なんか大阪城公園でも、山に住む小鳥が途中休憩に立ち寄るので、結構珍しい鳥が見られますよ。釣りは夜釣りもできますが、小鳥類の鳥見は朝が勝負ですな。

かへで様

鳥づいている、かへでです。
今日は、川へ洗濯へ・・じゃなくて、鴨を見に行きました。
探鳥会があったので、スコープ持っている人の所へ行って(ばあどさんの教えを守っていますよ)教えを乞うております。
ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、オカヨシガモなどを見ました。
が、忘れそう・・。
他の皆さんは、県内に、ハイイロガンというのが、来ているので、午後から見に行くと行っていました。かなり珍しいらしいのですが、私は仕事や趣味で連日の早起き、もう、付いて行く気力がありませんでした。
初心者の私には、もうこれくらいで十分でしょう。
今週末、広島に行きます。お好み焼き食べようかな〜。

●うーーん、ハイイロガンですか。暇があれば飛行機乗ってでも見に行きたいですねえ。日本では滅多に来ない珍鳥ですよ。広島のお好み焼きは、トッピングにイカ天(のしイカ)のせたら美味しかったです。これは大阪にはないやろなあと思ってたけど、今日近所の店にお好み焼き食べに行ったらありました。ちなみにこちらでは焼きそば入りのお好み焼きをモダン焼きと呼びます。

bonaki様

ran@sakuranet.or.jp

はじめまして、大阪南河内で釣りのHPをやってるbon akiraと申します。
でも釣れないので、すぐ鳥見や花見をしています。またちょこっと仕事をサボっては近所に鳥見にいってます。しかしこれも大物はボウズが多いです。 …にオオタカが来ているときいて見に行っても5回連続スカ。「昨日は来てたで」とか「午前中はおったのになあ」などとむなしく聞いてます。
昨日も男里河口にコクガンがいるとの事で行って見たものの見事にスカ。 もちろん、その後の夜釣りもスカ!
釣りも鳥見も報われない日々が続いております。まっ、いつもの事ですが(^^;)
http://www.sakuranet.or.jp/~ran/rua-.html

●掲載が遅れてすみません。釣りは今、中学生の息子が凝り始めているんですが、私は根気がないのでついていけません。ま、鳥見の方も、根気がないのは一緒なんですが。「昨日は来てたで」「午前中はおったのになあ」はいはい、これはもうお馴染みのセリフでございます。今まで何百回この言葉を聞いたことか。ホント、まっ、いつもの事ですよ。

dragon様

dragon@gd5.so-net.ne.jp

ジャズ・レビューを見させてもらいました。
相変わらずの濃いーメンバーで、さすがにばあどさんは只者ではありませねえ。ウディ・ショウのこれは、印象的なジャケットと共に名盤入りのアルバムです。ばあどさんが名盤入りを出すのは珍しいなあと思いました。
オリバー・レイクはそのレゲエものを私は聴いていますよ。(笑)
ところで、ばあどさんがお好みのトリオものにも興味がありますが、どうでしょうか?

●ウディー・ショウのあのジャケットも私は好きです。私が名盤を出すのは珍しいって、一応「おすすめの1枚」のコーナーでは名盤ばかり(?)紹介してますよん。トリオものって、トリオ・レコードぢゃなくて、ピアノ・トリオのことですよね。やっぱりジュニア・マンスやホレス・パーランなんてのが好きです。そういえばピアニストってあんまり紹介してませんね。

あつし様

kopanism@yahoo.co.jp

ジャズ、死ぬほど好きです。
とくにアフロキューバン・ジャズが異常に好きです。
それでウエブ・サイトを作って今、テイト・プエンテのバイオグラフィーをメッセージボードにいっしょうけんめい連載しています。
どうぞ、一度見物しにいらっしゃってください。

●いらっしゃいませ。「死ぬほど好きです」ってのがいいですねえ。アフロキューバン・ジャズというのも珍しくていいなあ。ぜひ拝見したいんですが、URL書いてないので、行けませんよぉー。

ますま様

masuma@jazz.interq.or.jp

お久しぶりです。「気になる一枚」の更新が再開されて嬉しいです。
特に巻24以降は最高ですね。
ところでWSQですが、最近も元気に活動してるはずです。
ただしメンバーには変動がありました。まずJ・ヘンフィルが抜け(5,6年前だったと思います。その後死去)、代わりアーサー・ブライスが加入しました。しかしそのブライスも最近脱退しジョン・パーセルに代わったはずです。その他の3人は不動だと思います。

●お恥ずかしい限りです。ますま様とこの「ジャズ・ウィークリー・レビュー」は、ほとんど休まず毎週更新してvol.47までいってるのに、同時期に始めたウチの「気になる1枚」はまだvol.27。しかも、私の文章はレビューなんてもんではなくて、ただの中年の思い出話ですからね。J・ヘンフィルは亡くなっていましたか・・・。

このページのTOPにもどる

2000年1〜2月 99年10〜12月 7〜9月 4〜6月 1〜3月 98年後半 98年前半 97年版へ

HOME表紙へ戻る