雑記帳1999年4月〜6月

送信フォームで公開を承諾された方のみ紹介しています。匿名、ニックネーム希望の場合はその旨お書き添えください。但し、ファイルサイズが大きすぎたり内容が不適切な場合、管理者の判断で編集したり掲載しないこともあります。あらかじめご了承ください。

最初のコメントから読む 99年7月〜9月99年1月〜3月 98年後半 98年前半 97年



ますま様

masuma@jazz.interq.or.jp

テレタビーズは日本でも放送してますよ。
最近は録画までしてみてしまいます。いい歳して恥ずかしい限りです。

浮いた内容の書きこみ、お許し下さい。

●以前、英国で当時1歳の甥っ子が夢中になって見ていました。同じ幼児番組でも、BBCが作るとセサミ・ストリートやポンキッキと一味違いますね。私も1回見ただけなのに妙に印象に残っています。

Miyachan様

ローランド・カーク、「アイ、アイ、アイ」をGET。
楽しくて仕方がありません。
ついでに、ミンガス、「AT CARNEGIE HALL」もGET。
ここでも、カークのソロを聴いて、メロメロです。

●ほっほっほ。とうとうモントルー1972を聴かれましたね。あの凄さ、楽しさは、聴いた人でないとわかりませんよね。ミンガスのカーネギーホールでのハチャメチャぶりもいいでしょ?完全にカークの独壇場ですね。

T様

はじめまして。
クール&ナチュラルな居心地のいいHPですね。
今後とも宜しくです。
 電気マイルス?のページ拝見させていただきました。
みんなオリジナル盤のアナログの様ですね。
羨ましいです。私は昭和43年(1968年)11月6日産まれのため、さすがにこの当時は、ジャズを聞いていなかったので、アナログ盤ではなくCDで後年かったものばかりです。
アナログで聴くと、より当時の空気が伝わりそうですね。
 そうそう、ガーデニングのページも拝見しましたが、私も三田市の永沢寺地区に、市民農園を借りて、ハーブやトウモロコシ、かぼちゃ、ひまわり、枝豆などを植えています。
最近、園芸にもはまりつつあります。
 また、寄せてもらいます。
では、また。

●いやあ、いつもおちゃらけ系サイトなんて言われてるだけに「クール&ナチュラル」なんて照れるなあ。アナログなのは、単にCDで買いなおす金銭的余裕がないだけなんですよ。永沢寺ですか、いいところですね。あのへんなら丹波の黒豆が手に入るでしょう。これがまた美味いんですよね。

よういち様

Chasin_TheBIRD@geocities.co.jp

おひさしぶりです。

ローランド・カークの1972モントルー、すごいですよ。
鼻で吹いてますよ。
三本で吹いてますよ。
椅子叩き割ってますよ。
客に変なクスリ嗅がせてますよ。
ドラ鳴らしてますよ。
それ以上に音楽がすごい( これは説明できない )。

もっと観たくなったのでは?

●おお!!音楽が凄いのはCDで聴いてわかりますが、パフォーマンスもそんなに凄いとは!!これは、ぜひともビデオを探し出して見るしきゃない!!

Miyachan様

ローランド・カークの未発表盤、ぜひ、聴いて見たいです。

●オススメの1枚にも書いた通り、ローランド・カークは、私にとって一番ライブを見たかったミュージシャンBEST1の人です。せめてビデオでもと、「ライヴ・アット・モントルー1972」のビデオ探してるんですが・・・・。特にノーズ・フルートとクレジットされてる楽器が気になりますが、ひょっとして鼻でフルート吹いてるってこと???

かへで様

kahede@mb.infoweb.ne.jp

わーい!この夏はカナダに行くことができそうです。
念願の赤毛のアンのふるさと「プリンスエドワード島」にも、行きたいけど、なにはさておいても、ナイアガラの滝は見ておきたいですよねぇ。
ロッキー山脈をハイキングってのも、きもちよさそうだし・・・。
どこでも、いいや!夫の気が変わらないうちに決めてしまおう!
ばあどさんなら、どこにします?

●おお、カナダ在住のMutumi様からのお便りに続いて、今度は、カナダ旅行ときましたね。いいなあ。私なら当然、カナディアン・ロッキーのトレッキングを選びますなあ。

Mutumi Bistricky様

ito9@home.com

ここ5日間全くインターネットに繋がらず、どうしたことかとケーブル会社に来てもらいました。で、原因は・・・リスがケーブルを食べちゃった!とのことです「何かおいしいらしいよ」とは、ケーブルガイの言葉でしたが、友人はリスの復讐だぁと笑っております。
鳥の餌を食べられなくした報いでしょうか?しかしこの原因には脱力しました(笑)いかにもカナダ的な事件でした。

●ホント、カナダ的ですね。迷惑なことには違いないでしょうが、牧歌的な雰囲気が感じられます。これが日本のオフィスとなると、ネズミによる被害が結構多いようですよ。

SAMMY様

kumiko@jc4.so-net.ne.jp

ばあどさん、お久しぶりです(^-^)

この前、会議があり東京に行っていたのですが、その帰りにちょっと時間が出来たので、上高地・高山に寄ってきました。山という場所に来たのは実に高校の時のスキー合宿以来でしたが、空気もとても澄みきっていて、雪もあちこちに残っていて少し寒いくらいでした。

やはり自然っていいものですね。
ばあどさんが毎回山登りされているのもよくわかる気がします。

しかしその後、時間的に兵庫へ帰れなくなり、急きょ高山で1泊して、次の日、半日を観光にし、夜中の2時半すぎにようやく帰ってくる事が出来ました。
もちろんこの1日は仕事を無断で休んでしまう事になりましたが(笑)

ちなみにこの間の移動はすべて自動車です。さすがに東京〜上高地・高山〜兵庫の道のりは遠すぎる…(--;)(片道9時間半もかかってしまうなんて)
でも、すっかり味をしめたので、また来年も行きたい!

●えらい強行軍の日程ですが、疲れは出ませんでしたか。でも、今の時期の上高地なら、疲れが吹っ飛ぶぐらいの素晴らしさでしょうね。高山はいつも通過するだけで観光したことはないんですが、これまたいいところですよね。

K.Kuroda様

laskk@ztv.ne.jp

ご無沙汰しております。 お元気でしょうか。
Photo Gallery本日、大量に追加しリニューアルいたしましたのでご案内いたします。ネット上でよくお会いする平岩さん、それと某ライブハウスのラブスタッフの平子さんともこちらでお会いできうれしい限りです

●平岩様がおっしゃるK様とはKuroda様のことでしたか。早速、PHOTO GALLERY拝見しました。あいかわらずの写真の素晴らしさ、そしてプレゼント企画の気前良さもあいかわらずですね。

平子清二様

fwix7810@mb.infoweb.ne.jp

back sound がとてもかっこいい

●ありがとうございます。私がうちこみました・・・・なんて言えたらカッコいいんでしょうが、実はYAMAHAのMIDIのサイトからのいただきものです。ということはYAMAHAオリジナルの曲なんでしょうね。

Mutumi Bistricky様

ito9@home.com

え〜、リスとの知恵比べに疲れてチト値は張りましたが、リスがぜぇったいに 入って来れないフィーダーを買いました。さすがに今回は、リスの負けです!
フィーダーの下で尻尾を振り回して怒っておりまする〜!(笑)
次は、ヨーロピアンスターリング対策です。このギャングども、どーしてくれようかいな?

バンクーバー島出身のジャズヴォーカリスト、ダイアナ・クラール、お勧めです。
バンクーバー市内では、ジャズフェスティバルがあるんですが、今年はクリント・イーストウッドの息子がジャズりにやってくるそうです。

●スターリング(ホシムクドリ)は日本では珍鳥なのにイギリスでは公園のゴミ箱を漁ってました。カナダでも同じようなもんなんですね。ダイアナ・クラールってバンクーバー出身だったんですか。わりと好みですよ。

志澤 奈穂子様

n_shizawa@insto.co.jp

はじめまして。私は企業のWEB−SITE制作をしているものです。
今回ある企業のサイトに野鳥の写真を使うことになったのですが、どなたか、ご自慢の写真をかしていただけないでしょうか。
詳細は今後お話し合いということで、ぜひ連絡ください。
n_shizawa@insto.co.jp です。どうぞよろしくお願いします。

●いらっしゃいませ。個人的なコメント(非掲載)の方でも嬉しいお言葉ありがとうございます。ご自慢の写真ですかあ。私は他人様にお貸しできるような自信作は持ち合わせていませんが、どなたか、連絡してあげてくださいね。

ベイシーファン様

nara@lilac.plala.or.jp

JAZZもいいですが、花もいいですね♪
山歩き、したらしたで好きなんですが、体力がないので 最近はもう何年も行ってません。 (一番のお気に入りは大分の九重です)

自分で行かなくとも、こうして花を見られる!
なんて便利な世の中でしょう。
また見せてもらいます。楽しみにしてますよ(^_^)

●いらっしゃいませ。この掲示板には初登場ということになりますね。大分の九重ですか。私は九州の山は行ったことがないのですが、温泉もあっていいところだそうですね。行ってみたいなあ。

かへで様

sogoum@mb.infoweb.ne.jp

トキの事、私も何か変だなあと思っていました。
ばあどさんの「ぼや記」を拝見して、そうそう、そういう事だわ。
と、思いました。あの赤ちゃん、成長したら、お婿さん(お嫁さん?)はやっぱり中国から連れてくるのでしょうね。パンダは野生化しませんが・・・。

平岩様の投稿を見て、私もばあどさんのページが最初の投稿だったので、同感です。私の「お気に入り」には、今も"Abe-chan's Home pageばあどらんど”の字が残っていますヨ。これからもどうぞよろしく!

●はははは・・・そういえば、昔、リンクしていただいたページや、検索ページを訪れるとAbe-chan's Home pageが残っていることがよくあります。いつまでも見捨てずに来ていただいて、ホント感謝してます。

平岩様

no-nflat@fc4.so-net.ne.jp

約1年ぶりのご無沙汰です。ネット初心者でおそるおそる初投稿した記念すべきHPなんです。こちらが。お陰で今ではあちこちの投稿魔と化しております。
後に他のHPでお世話になったKさんの投稿を見て感慨深いものがあります。
いろいろな出会いを作っていただいた最初の一歩とも言えるこのペ−ジで再びお会いすることできたのですから。またお邪魔させていただきますね。

●ウチのことを「記念すべきHP」なんて言っていただくとは光栄の極みであります。世の中広いようで狭いもんで、ネット上でもいろいろ意外な出会いがよくありますね。平岩様、K様、これからもよろしゅうに。

大久保浩二様

DZC04003@niftyserve.or.jp

ボリュームのあるホームページですね。
全部読みたいけど一回じゃ読み切れません。
また来ます。
私も山が好きで、鳥が好きで、花が好きで、歩くより立ち止まって観察したり、写真を撮ったりしている時間の方が長いかもしれません。
これからも楽しい会話を聞かせて下さい。

●いらっしゃいませ。無節操に広げていったもので、読みにくいところはご容赦下さい。でも、また来ていただけるのは嬉しい限りです。大久保様も、のんびり観察派ですか。こういう山歩きも楽しいもんですよね。

Miyachan様

ボブマーリーの日本でのライブ盤を聴いて感動しました。

●ボブ・マーリー!!いいですねえ。私のお気に入りは、BOB MARLEY AND WAILERS "LIVE AT THE LYCEUM" というアルバムで、なぜかこれを聴きながら仕事をするととてもはかどります。

きりぎりす様

kirigirisu@geocities.co.jp

リンクの件はどうもありがとうございました。
昨日、久しぶりに山登りに行ってきました。
ブナやカエデ、モミジの新緑の木々に混じって、紅や紫の山ツツジが咲いておりビールを飲むのには最高でした。
秋にもまた登ろうと思います。

●あ、どうも、出張中だったもんで、掲載およびリンクも遅くなってごめんなさい。今の時期、新緑の山はいいだろうなあ。鳥の声もたくさん聴けるはずだし。私も行きたいんですが、なかなか暇が・・・・。

Miyachan様

miyachan@ruby.ocn.ne.jp

また、寄らせていただきました。
「 ソーラン節 」、早く載せてくださいね。

●まいど、いつもありがとうございます。ハーパーの「 ソーラン節 」は、一応原稿はできておりましてテナーサックス特集で掲載する予定ですが、電化マイルスの後、何にどうつなげるかを考えてないもんで・・・・。うーむ、どないこじつけまひょ?

Miyachan様

miyachan@ruby.ocn.ne.jp

メールありがとうございました。
いいんです。その趣味が。好きなんです。

●あ、どうも、どうも、優しい言葉かけ、まことにありがとうございます。マスマさんちでも話題になりましたが、ハーパーのソーラン節、私も好きで「気になる1枚」に掲載予定です。でも、いつになることやら・・・とほほ。

Mutumi Bistricky様

ito9@home.com

ハミングバードフィーダーはとてもポピュラーなもので色つきのいかにも花ですようと言う形をしたのが多いです。砂糖水でも良いんですが、透明のフィーダー用に赤い色のつくハチドリ専用のパウダーも売られています。我が家では、スイカズラを植えました。
この花の蜜を吸いにハチドリが来るそうです。本当に来てくれたらうれしいです!リスにバードフィーダーを占領されていっぱい食い逃げされました!!毎日リスとの知恵比べです。

●あ、そのハミングバードフィーダーって海外のカタログで見たような気がします。さすが、お洒落ですねえ。ハチドリ来なくても飾りたいぐらいです。しかもリスとの智恵比べなんて贅沢な悩みですなあ。

Miyachan様

miyachan@ruby.ocn.ne.jp

いま、Jan Garbarek 「 R I T E S 」( E C M ) を聴きながらカキコしています。2枚目の2番目曲すごくいいんですよ!
また、寄らせていただきます。

ECM. AEC. OND.とか、なかなか 趣味のいいHPですなね。

●どうもありがとうございます。ウチは、もともと下品な好みで開き直ってたもんで「趣味のいい」なんて言われると照れちゃいます。またここは完全手動式掲示板なもんで掲載が遅れて申し訳ありません。家族旅行に行ってたもんで・・・。

MM様

m56murat@seagreen.ocn.ne.jp

学生時代、僕も、吉祥寺でジャズにはまっていました。
スピーカの一番近くに陣取って、文庫本を読んでいました。
(実は、あまり、読んでいなかった)
なつかしいなー。
これからも、楽しみにしています。

●いらっしゃいませ。そうそう、何故かみんな、ジャズ喫茶では一応本をテーブルの上に載せていました。暗いところなのにねえ。実は、あまり読んでないというのも、皆さん共通でしょう。本読むんだったら図書館行けばいいっつうの。

ますま様

masuma@jazz.interq.or.jp

「気になる一枚」拝見に来ましたよ。偶然ですが私も今朝、電化マイルスを一組聴きました。「イン・コンサート」です。あまり評判は芳しくないライブ盤ですね。「ジャックジョンソン」はあのジャケットの方が断然カッコいいですね。私のはジャックジョンソンが車にのっているイラストのやつです。

アサヒネットを今月で解約するのですが、理由は長時間のコースがなかったからです。そこで解約手続きをし、新プロバイダ(InterQ)と年間契約してしまいました。そのあとで150時間コース新設の知らせがありました。
ショックでした。以前メールでヘビーユーザ向けの長時間コースや無制限コースを新設する予定はないのか?と質問したところ「そういう予定はない」という返事だったのに...

●マスマさんとこは、毎週きっちり更新しているというのに、当方は更新がずるずると遅れっぱなしでお恥ずかしい限りです。「ジャックジョンソン」のイラストは、私のにはジャケットの裏面を飾っています。「ソロ・モンク」のイラスト描いた人ですよね。私は今月から150時間¥2900のコースにしました。asahi-netってNiftyが料金を変更したら対抗措置として急遽、ちょっと安めの料金をぶつけてくるのがいつものパターンのようです。

Mutumi Bistricky様

ito9@home.com

2年バンクーバーに住んだ友人がカナダを離れる日にオスカー・ピーターソンの「カナディアーナ・スィート」をプレゼントしました。今ごろは、クウェートでピーターソンが鳴り響いていると思います。

鳥たちの巣作りの季節になりました。ハクトウワシが木ぎれを運んでいたり、スズメは枯草をうまくまとめようと悪戦苦闘しています。ここのスズメは、日本のように頭が黒くなくてなんだか初めて見た時、ボケた色のスズメやなあなどと思ったものです。スズメといえば、きれいな色のベニスズメもよくフィーダーにきます。メスは一日中フィーダーに座り込んで食べております。
山際の家には、ハチドリが来ますよ!うちにもたまにやってきます。ハミングバード・フィーダーをつるそうかしら?

●日本のスズメは雌雄同色ですが、Tree Sparrowといって元来森林に棲息する種だそうです。ヨーロッパの公園で普通に見られる人慣れしたものはHouse Sparrowと言ってメスは淡い色をしてます。ハクトウワシやベニスズメ、ハチドリとは本当に羨ましい庭ですね。ジュースをコップに入れておくとヒヨドリやメジロが吸いにくるそうですが、ハチドリもそんなフィーダーがあるんですか?

かへで様

sogoum@mb.infoweb.ne.jp

うわぁ、ばあどさん、リンク用のバナーたくさん作ったんですね。
どれも、ハイセンス〜♪
私もつくりたいよぉ。ソフトは何をお使いですか?
よろしければ、作り方のコツをご教授ください。m(_ _)m

●お褒めにあずかり光栄です。でも、ネタをばらせば、ホーントお手軽にできてしまうんですよ。私が常用のホームページ作成ソフト、「ホームページビルダー2000」のロゴ作成機能だけで作ることができます。素材も予め用意されたものから選べるので頭を使うのはレイアウトと配色ぐらいなもんです。やってみれば簡単ですよ!

きりぎりす様

kirigirisu@geocities.co.jp

こんばんわ、たい子さんのところから来ました。
素敵なホームページですね!!
鳥はあまり知りませんが、虫は名前のとおり大好きです。
今後とも、よろしくお願いします

●おお、たい子さんちからのお客様が続いて嬉しいかぎりです。私は虫のことになると、さっぱりだなあ。一般的にいってムシ屋さんってトリ屋さんよりもっとマニアックな雰囲気漂わしてますよね。最近、どうも庭の虫も少なくなったようで寂しいです。

ふう様

fwjg3363@mb.infoweb.ne.jp

はじめまして
たい子さんのお家から飛んできました。
ジャスのお気に入りの一枚の中に私が大好きな曲があって、うれしくて書いてます。
チック・コリア「マイスパニッシュハート」で、続いて買い求めたのが、アル・ディメオラの「エレガント・ジプシー」。
でも、一番のお気に入りはマッコイ・タイナーの「フライ・ウィズ・ザ・ウィンドー」だなぁ。今は、プレイヤーが無いので、聞いてないです。
ジャズっていいよね。

●いらっしゃいませ。私は所謂フュージョン系はあまり聴かないのですが、アル・ディメオラだけはなぜかレコード持ってます。逆にマッコイは好きなんですが、なぜかレコードは手元にあまり残ってません。70年代、ジャズ喫茶でよく聴いたんだけどなあ。

たい子様

teatree@mti.biglobe.ne.jp

相互リンクしていただけるなんて♪・・・メッチャクチャうれしいです。
どうかよろしくお願いします。
5月の連休は、山小屋に行く予定です。第3号に載せることを何か仕入れてくるつもりでいます。ルンルン、俄然、張り切りモードになりました。
ありがとうございます!!

●あ、リンクの依頼、メールで出すのをぐずぐずしてたら、先にお返事もらっちゃった。どうもどうも。早速リンクさせていただきます。ご確認ください。またオープンメールになってしまった。

たい子様

teatree@mti.biglobe.ne.jp

初めまして!
アウトドアの検索で遊びに来ました。
とってもきれいで素敵なサイトですね。私も「山小屋新聞」というページのあるHPを開設しています。ただただ思いこみと自己満足で何の情報性もないサイトです。いづれはお気に入りの温泉や植物の事など掲載して、少しずつ育てて行きたいと思っています。私ところにこのサイトのリンクを貼らしていただけないでしょうか?
わたしの拙いHPもご覧になっていただければうれしいです。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tondari/

●いらっしゃいませ。HP早速拝見しました!北八ヶ岳に山小屋をお持ちなんですね!いいなあ、羨ましいなあ。リンクはもちろん大歓迎です。こちらからもリンクしたいんですが。

Mutumi Bistricky様

ito9@home.com

初めまして。バンクーバーに生息している自然とクラシック、オペラ好きでジャズはただいま勉強中の主婦です。カナダではやっぱりオスカー・ピーターソンが英雄です。私も大好きなんですが日本人は彼を嫌いますね。どうしてですか?
カナダ人にアメリカ黒人の暗さがないったって仕方のないことです。トロントでも人種差別はありますが、アメリカのものとは根本的に違っているのでピーターソンに暗くないといっても始まりません。このバンクーバーにはかつてアジア人差別が強くありました。今でもあるし、私も災難を蒙ったことがあります。

それはさておき・・・「ハローハービー」をずっと探しているのですが、見つかりません。日本でしか売っていないのでしょうか?日本がきっと一番たくさんジャズのLP、CDを出していると思います。
また遊びに来ますね。
うちのバードフィーダーは満員御礼です!リスまで来ますよ!

●はるばるカナダからいらっしゃいませ。言われてみればオスカー・ピーターソンってカナダの人でしたね。彼のこと、弾きすぎるとか、明るすぎるとか貶す人がいるけど、明るくて何が悪いってんでしょうね。
それにしても庭に野鳥やリスがいっぱい来てくれるなんて羨ましいなあ。北米の野鳥って日本とはかなり違うんでしょうね。

櫻吉(北加賀)様

窓越し鳥見をまだ続けています。
1999年4月17日(晴れ)
ツバメ、キジ、ツグミ、オナガ、シメ、モズ、ウグイス、ホオジロ、シジュウカラ でした。

●いらっしゃいませ。いやあ、ご自分の庭で窓越しにバードウォッチングができるなんて、いつもながらホント羨ましい環境です。このメンバーのうち、オナガだけは、どうしても関西では見られないんですよ。

会津のほそ様

jl7fuw@akina.ne.jp

こんばんわ〜、お久しぶりです。
会津のほそです。
東北は福島市にある「花見山」は春の写真です。
Nikon F2 で撮った写真はいま、半切、とワイド四ツ切りに引き伸ばしプリント中ですので キャノンの防水カメラ(バカチョン)で撮影したのをhp トップにアップしましたので御覧ください。
(カタクリの花も咲いてましたね)

それではまた ほそ

●「花見山」ってホントにそういう名前なんですか?早速写真を拝見しましたが、彩りが豊かでしかも鮮やか!素晴らしいですねえ。それからカタクリの花、私は大好きなんですが、最近はあまり見る機会がないので羨ましいなあ。

滝田秀夫様

stefan@purple.plala.or.jp

初めて来ました。
良いですね。肩の力が抜けてる・・・というか、観ていてリラックスできました。
残念ながら「仕事中」に覗き見しているので、「堪能」は出来ませんでしたが。

私は東北の山が好きで、年に2回ほどですが「山の散歩」を楽しんでいます。
始めは「星」が好きで山に。その内「山」が好きで山に。今は「高山植物を写真に撮る」のが好きで山に行きます。
私もがんばって近々HPをオープンさせるぞ!

●いらっしゃいませ。東北の山は私も憧れているんですが、関西から遠いのでなかなか登る機会が来ません。HP開設の折はぜひともお知らせくださいね。参考にしたいと思います。

かへで様

sogoum@mb.infoweb.ne.jp

こんにちは。
今日は栗林公園探鳥会の日。なんと、カワセミを、つがいで見ることができました。
対岸の枝にじっととまっていたので、表情までじっくりみることができました。
♀は、下の嘴の色がオレンジで、♂は黒いのですね。はじめて知りました。
じゃあ、ばあどさんのHPの絵は♀だったのですね。な〜るほど〜。
こちら岸には桜の花びらが風に流れ、この世のものとは思えぬ美しさでした。(・・って、ちょっとオーバーかな?)

●つがいでカワセミを見られたとはラッキーでしたね。ご指摘の通り、ホームページに連れて帰ってくれるカワセミのアイコンは♀ですが、別に意味はなくてオレンジ色がアクセントになっていいかなという程度の理由です。全体的に♂の方が色は鮮やかのようですね。

田中 満様

wbs01083@mail.wbs.ne.jp

こんにちわ。初めまして。静岡市に住んでいます田中と言います。
素敵な「山歩き」をしていますね。「山歩き+野天風呂」憧れています。
それほど苦労しない山ね(笑)。
 私もいくつか捜して行きました。見てやってください。 m(..)m

http://www.st.rim.or.jp/~somethin/


●いらっしゃいませ。最近、サボリ気味なもんで、掲載が遅れてまことに申し訳ありませんでした。田中様のサイト早速拝見しましたがなんと自家用ヨットをお持ちなんですね。海も山も楽しめていいなあ。

強力わかもと様

wakamoto@skyblue.ocn.ne.jp

しつこくまたまたジャズLIVE情報です!
「中本マリLIVE!」
日時;1999年4月17日(土)19:00〜 21:00〜
場所;神戸ハーバー・サーカス地下一階「OKAMOTO POPOLO」
神戸市中央区東川崎町1−3−3 (JR神戸駅徒歩3分)
料金;前売3800円、当日4300円
メンバー;中本マリ(VO)、中島正雄(P)、岡田勉(B)、
スチーブジャクソン(D)
TEL;078−362−8061

●いつもジャズLIVE情報ありがとうございます。やっぱりときどきはLIVEの雰囲気を味わっとかないと、感性が鈍るような気がしますね。でも、なかなか行けないんですよぉ。

初老の人2様

DQJ05562@nifty.ne.jp

こんにちは、3万回アクセスおめでとう!

3月28日に苗場山へ、ヘリスキーに親子3人で行ってきました。苗場山の隣の山に降りましたが、絶好の天気でそにから眺める苗場山はとてもきれいでした。

ところでいつも綺麗で楽しいホームページを拝見させてもらっていますが、この1枚のコーナーで私の大好きなアート・ペッパーが載っていません。白人だからお嫌いでしょうか?
パーカーとリー・コニッツの中間をいくスタイルでアップテンポの曲も上手いし、またバラードが絶品です。一流のミュージッシャンはバラードも上手くなければいけません。そうそうコルトレーンにも「バラード」というアルバムがありましたっけ.....。

●ありがとうございます。ヘリスキーとは豪勢ですね。冬の苗場山というのもいっぺん見てみたいなあ。アート・ペッパーでは嫌いではないですが、そんなに聴いてませんねえ。

KOTOBUKI様

kotobuki@mitene.or.jp

30,000カウント突破おめでとうございます。
ばあどさんを目標にわたしも頑張ります。
今後ともどうぞよろしく!

●ありがとうございます。私のほうこそ、KOTOBUKIさんを目標にして、ぼや記を書いていきたいと思います。なにしろKOTOBUKI日記は毎日更新ですものね。

910様

kudo.kazuyuki@pep.ne.jp

本日、3万アクセスの記念品届きました。正確には29999アクセスですが..。

チック・コリアとフリードリッヒ・グルダとのピアノ・デュオ(しかもドイツ録音!)のCDは、持っていなかったものなので非常にうれしいです。韓国盤というのもはじめて目にしました。数日中にチック・コリアのところにアップしようと思います。また、韓国民芸品も大事に使わせていただきます。
ありがとうございます。

●どうも、喜んでいただき、こちらも嬉しいです。なかなか気の利いたものがなく、苦し紛れで「korea」盤の「corea」という駄洒落に走ってしまったのですが・・・。今度は4万アクセス狙ってください。

ますま様


カウンタ30000突破おめでとうございます。これからもがんばってください。

気になる一枚、だいぶ飛躍してしまいましたね。でもその分毎回楽しみが増えました。次はどこに飛んでくんだろう?って(笑)。

●あ、どうも、どうも、ずっと旅行に行ってたもんでほうったらかしにして申し訳ありませんでした。お祝いの言葉ありがとうございます。これから、ぼちぼち気になる一枚書きますが、自分でも予想できないところに飛んでいくのが怖ひ・・・・。

910様

kudo.kazuyuki@pep.ne.jp

アクセスしてみたら29999でした。
ということはもうすぐ3万ヒット。前祝いになってしまいますが、3万ヒットおめでとうございます。これからも「ばあどらんど」楽しみにしています。

●ありがとうございます。3万人目をゲットした方には旅行のおみやげと書いてたのに、なんと、910様の後にアクセスして3万人目になったのは、この私めでありました。いかにも私のやりそうなこった、ばか、バカ、馬鹿。というわけでおみやげ対象者は910様に決定!

このページのTOPに戻る 7月〜9月 1月〜3月 1998年後半 1998年前半 1997年版へ

HOME表紙へ戻る