世界ヒラタクワガタ図鑑

ヒラタクワガタは東南アジアに幅広く分布し数多くの亜種があります。島ごとに大顎の形が異なります。産地名をクリックすると写真を表示します。

 * 「日本の鍬形虫」ではサキシマヒラタクワガタDorcus platymelus sakishsmanusと呼んでますが、 ここではもう一つの学名のDorcus titanus sakishsmanusと呼んでいます。写真は全て同一スケ−ルなので、いかに南方のヒラタクワガタが大きいか判ります。15インチのモニタ−でご覧になるとほぼ原寸大です。

 * クライアントサイドクリッカブルマップです。ネットスケ−プの方は地図上の産地名をクリックして下さい。

 * うまく表示されない方は下の産地名をクリックして下さい。

ミンダナオ島

パラワン島

スラウェシ島

スマトラ島

タイ北部

ラオス南部

石垣島

台湾

まとめて全部