ミヤマクワガタ♂の羽化

画像をクリックすると拡大表示します。

飴色だった蛹が黒っぽく色付き、足などが透けて見えるようになると体液を尻の部分から排出し羽化を始めます。
後ろ足で蛹の殻を蹴りながら脱皮し、脱ぎ終えると羽根を延ばして乾かします。
 
 
ここからが他のクワガタと違うところです。みるみるうちに体が茶色くなっていきます。