丸TAKAのChinな虫

表示に時間がかかるので、冷蔵庫の飲み物を取って来て下さい!
戻って来てまだ表示されてなかったら再読込して下さい。
見たい絵をクリックすると大きい絵を表示します。


「まるたか の ちん な むし」と読みます。「ちん」は珍です。丸TAKAさんのご希望でこの題名としました。レアな(マイナ−かも)虫の紹介です。



オニクワガタの羽化

解説
「山形県産のオニクワガタの蛹です。上はメス。下はオスです。羽化の3日前です。」

オニクワガタ
「何すんだ−。眠いのに−。」

解説 
「人工蛹室で羽化したオスです。羽はまだ白くやわらかい状態です。」

オニクワガタ 
「服脱いでいて動けないのをいいことに。調子に乗るなよ−! 」

解説 
「体を乾かすために動きません。」

オニクワガタ 
「また来たな−。ダルイし相手にしないで寝てよっと」 

解説 
「羽化後2日目だいぶ色付いてきました。」

オニクワガタ 
「また来たな−。仏の顔も三度までだぞ−。ぐわぁ−。」 


 

タマムシの共食い


せっかく浜ちゃんから貰ったのにごめんなさ−い。T.T

解説 
「上のタマムシの頭を下から来たもう1頭がいきなり噛み付きました。」

タマムシA
「おナカが空いて死にそうなんだ。」

タマムシB
「死にそうなんだったら僕をお食べよ−。」

解説 
「上のタマムシの頭はだいぶ食べられてしまいました。」

タマムシA
「むしゃむしゃ。ぼりぼり。」

タマムシB
「ジャムおじさんにまた頭焼いてもらわなくっちゃ。」

ジャムおじさんはここには居ない。