名前の下のファイル名をクリックして下さい。画像が表示されます。

Click on file name for beetle's Picture !

皆様の甲虫投稿写真を募集しております。メ−ルでJPEGを送って下さればすぐに掲載いたします。尚、投稿して下さった方には何かきっといいことがあるでしょう? 貴方もいきなり勝手に制作スタッフの一員です。(^。^)/




題名:香港勤務の大原さんが採ったビブラギトゥスノコギリクワガタ
香港にもクワガタムシいるんですねー。赤い紋がとてもお洒落。
Potosia aeruginosa
題名: Milanさんのビデオコレクション9
スロバキアでは明かりに飛んで来たのを採るのが一般的な採集方法だそうです。日本と同じですね。
Lucanus cervus
題名:Milanさんのビデオコレクション8
これは成虫のヒメカブトです。いろんな亜種があるのですがこれはボルネオです。
Xylotrupes gideon
題名:Milanさんのビデオコレクション7
ヒメカブトの蛹です。姫って感じしますね。でもこれは♂です。
Xylotrupes gideon
題名:Milanさんのビデオコレクション6
アエルギノ−サハナムグリです。日本のツヤハナムグリに似てますね−。
Potosia aeruginosa
題名:Milanさんのビデオコレクション5
アエルギノ−サハナムグリです。日本のツヤハナムグリに似てますね−。
Potosia aeruginosa
題名:Milanさんのビデオコレクション4
ポリフェマスハナムグリです。いかにもアフリカっぽいハナムグリです。
Chelorrhina polyphemus-male
題名:Milanさんのビデオコレクション3
分布の広いヒメカブトは沢山の亜種があります。これはボルネオ産かな。
Xylotrupes gideon borneensis
題名:Milanさんのビデオコレクション2
ウェルマ−ニツノカナブンです。オスには角があります。
Eudicella woermani woermani
題名:Milanさんのビデオコレクション1
スミスツノハナムグリには赤いタイプと緑のタイプがあります。
Eudicella smithi bertherandi
題名:F.B.Magpieさんのボルネオ採集旅行4彼の採集記です。
上がアトラスで下がコ−カサスです。頭の角の違いに注目あれ。
Chalcosoma caucasus Male and Chalcosoma atlas
題名:F.B.Magpieさんのボルネオ採集旅行3
こういうアングルだと「やらせ」って言われるけど、動いて大変だったでしょ?
Chalcosoma caucasus Male and Female
題名:F.B.Magpieさんのボルネオ採集旅行2
Odontorabisは日本じゃ鬼艶鍬形って言うんですよん。
Odontorabis gazella Male
題名:F.B.Magpieさんのボルネオ採集旅行1
台湾のF.B.Magpieさんがボルネオへ昆虫採集に行ってきました。
Odontorabis femoralis Male and Female
題名:Catherine Pankowさんのアロエウスミツノカブトムシ
彼女の旦那様Brian PankowさんがLouisianaは Baton Rougeのそばで捕まえたそうです。
Strategus aloeus (male)
題名:F.B.MAGPIEさんのタイワンテナガコガネ(メス)
テナガコガネのメスです。カブトムシみたいに飛んできたらいいな−。
Formosan Long-armed Scarab (female) Cheirotonus macleayi formosana
題名:F.B.MAGPIEさんのフォルモサンクワガタコガネ
タイワンにそんなクワガタコガネがいるんですか?いいな−。
Formosan Stag-horned Beetle (male) Dicranocephalus bourgoini
題名:F.B.MAGPIEさんのコレクション
こうゆう風に飼ってます。彼のペ−ジです。
His collections
題名:Mr. Shoharaのマザマミヤマクワガタ
彼らは活動的でなく殆ど動きません。
Lucanus mazama male
題名:Mr. Shoharaのマザマミヤマクワガタ
4月に蛹から成虫になったそうです。Heroさん!シロアリじゃないてばさ!
Lucanus mazama male
題名:イッカククワガタの愛の巣
彼らは長いトンネルを堀り巣とします。
Nest of Sinodendron
題名:おっと!ごめん
覗く気は無かったんだ。ごめんなさいイッカククワガタ!
アメリカイッカククワガタの交尾
題名:ユッカゾウムシの背中
ユッカゾウムシの背中にはスジがあります。
Yucca weevil
題名:上から見たユッカゾウムシ
大顎が一本しかないチビクワガタのようです。
Yucca weevil
題名:Mr. Shoharaのユッカゾウムシ
成虫はユッカと言う植物を食べてます。餌はリンゴですが良く食べるそうです。
Yucca weevil
題名:アメリカイッカククワガタの飼育容器
トムさんはこうやってイッカククワガタを飼ってます。
Sinodendron's breeding container.
題名:Mr.Shoharaのアメリカイッカククワガタ
名前はクワガタですが、見た目は小さいサイカブトみたいです。
Sinodendron rugosum Male
題名:Mr.Shoharaのアメリカサイカブト?
横から見ると立派な角があります。
Xyloryctes jamaicensis
題名:Mr.Shoharaのアメリカサイカブト?
題名は私(爆発栄螺)の勝手に付けた和名です。タイワンカブトに良く似てます。
Xyloryctes jamaicensis
題名:Mr.Shoharaの裏庭で採れるツノカナブン
横から見ると解るでしょ?絶妙なカ−ブもイカス−!
Cotinis mutabilis
題名:Mr.Shoharaの裏庭で採れるツノカナブン
表面は艶消しの緑ですが、裏は鮮やかなメタリックです。おしゃれ−!
Cotinis mutabilis
題名:ビコロ−ルホソアカクワガタ
笑っちゃう程長い触角がホソアカクワガタの特徴です。
Cycromatus biocolor male
題名: Mr.Shoharaのグラントシロカブトムシ
大きなグラントシロカブトは横から見るとりっぱです。
Dynastes granti male
題名: Mr.Shoharaのグラントシロカブトムシ
大型のグラントシロカブトはヘラクレスオオカブトに似た角を持ってます。
Dynastes granti male
題名: Mr.Shoharaのグラントシロカブトムシ
カルフォルニアのMr.Shoharaがアリゾナで採ってきたグラントシロカブトです。
Dynastes granti male
題名:よく出るクワガタ産地名
スラウェシってなんじゃい?産地名はクワガタオタクの関門です。
A map for stag beetles
題名:グランディスオオクワガタ
逆立ちしても私には買えませ−ん。標本箱は紫龍さんの自作だそうです。
Dorcus grandis
題名:ヘラクレスとアクティオン
紫龍さんのマッチョ系のカブトムシです。
Dynastes hercules and Megasoma actaeon
題名:オオヒラタクワガタ
南スマトラ産です。太い大顎が迫力です。
Dorcus titanus
題名:アンタエウスオオクワガタ
南スマトラ産です。
Dorcus antaeus
題名:ラコダ−ルツヤクワガタ
南スマトラ産です。キモンオニツヤクワガタとも言います。
Odontorabis lacordairei
題名:ギラファノコギリクワガタ
南スマトラ産です。キバナガノコギリクワガタとも言われます。
Prosopocoilus giraffa
題名:クワガ太郎のドイツ箱2
今回はDorcus属です。
Mr.kantou's German box 2
題名:クワガ太郎のドイツ箱3
左上の小さい3頭はライヒヒラタクワガタという名前です。ネブト+スジみたいです。
Mr.kantou's German box3
題名:クワガ太郎のドイツ箱4
左上の3頭はネパ−ルコクワガタという名前です。艶があってカッコイイ。
Mr.kantou's German box4
題名:クワガ太郎のドイツ箱5
いろんな所のオオヒラタクワガタです。産地はラベルを読んで下さい。
Mr.kantou's German box 5
題名:さて、問題です。このコルリクワガタの付節と触角はなんのものでしょうか?
付節と触角の無いルリに丸TAKAさんがPHOTOSHOPで付けてくれました。
Platycerus acuticollis
題名:爆発栄螺家のクワガタ水槽に生えた正体不明のキノコ
スキ−から帰ってきたらヒメオオクワガタの水槽にキノコがいっぱい生えてました。
The stag beetle's container growing up mushroom.
題名:爆発栄螺家の温室全景
1月だというのにノコギリクワガタが蛹化してます。出てます効いてます温室効果。
The hothouse for breed stag beetle
題名:ミヤマクワガタ(フジ型歯型)
日本が世界に誇るミヤマクワガタって感じ〜。
Lucanus maculifemoratus Male
題名:おお!オオネブトクワガタ
スマトラ産です。ネブトと言うよりも殆どオオクワガタです。
Aegus parallelus Male
題名:オオゴンオニクワガタの夫婦
カメル−ンハイランド産だそうです。行ってみたいなスマトラに。
Allotopus mollenkampi Male and female
題名:イベリクスミヤマクワガタの夫婦?いいえ兄と妹です。
実物はミクラミヤマを大きくしたというよりも、ヨ−ロッパミヤマの小型に近いです。
Lucanus ibericus Male and female
題名:丸TAKA家の拒食症のタカラヒラタクワガタ幼虫
おなかが空っぽで、体長が縮んでます。治ってちょうだい!
Dorcus titanus tokunoshimaensis Larva
題名:ダイコクコガネ
これも丸TAKAさんの力作です。累代飼育は根性必要です。飼ったら友達減るなぁ。
Copris ochus Male
題名:宮城の二大珍虫?
カニムシと羽化不全マダラクワガタ。丸TAKAさんの力作です。
Clab warm and Aesalus asiaticus pupa
題名:タイワンミヤマ
なんとカッコ良い。この間展足しました。
Lucanus formosanus Male
題名:タカサゴミヤマ
亜種に降格だとか? 明らかに別種の気がします。
Lucanus taiwanus Male
題名:ユ−ロミヤマ
ヨ−ロッパミヤマクワガタ。なんとロシア産です。
Lucanus cervus Male
題名:爆発栄螺家のノコギリ幼虫
ノコギリクワガタの2齢幼虫です。
Prosopocoilus inclinatus Larva
題名:滋賀県産センチコガネ
青メタリック・緑メタリックがいかす。
Geotrupes laevistriatus
題名:広島県産センチコガネ
紫メタリックがいかす。ウ〇コ食べてるのになんで綺麗なんだろう。
Geotrupes laevistriatus
題名:集団生活チビクワガタ
肉食である彼らは魚肉ソ−セ−ジとか筋子とか食べます。でも塩分とり過ぎに注意しましょう!
Figulus binodulus
題名:集団生活チビクワガタ
浜野一彦さんからの里子のチビクワガタです。
Figulus binodulus
題名:とっても元気なマダラメス
安達さんからの里子のマダラクワガタです。
Aesalus asiaticus Female
題名:丸TAKA家の羽化失敗マダラ
マダラクワガタの羽化不全残念でした。
Aesalus asiaticus Pupa
題名:安達真一家のオオクワガタ
能勢産。幅が広くてカッコイイ。
Dorcus hopei Male
題名:安達真一家のオオクワガタ
能勢産。二世の誕生に期待します。
Dorcus hopei Male
題名:爆発栄螺家のミヤマクワガタ
70mmの雄 。まちかねさんのタンホイザ号のアングルを真似しちゃいました。
Lucanus maculifemoratus Male
題名:クワガ太郎のドイツ箱
クワガ太郎さんの標本です。私も欲しい。
Mr.kantou's German box


最後まで見ちゃいました。貴方も相当お好きですね。


ホーム