伊吹山周辺(山室湿原、地蔵川、五色の滝)
8/7、以前から聞いていた伊吹山周辺の湿原と五色の滝、それに今年2度目の地蔵川と、欲張って三箇所を歩いてきました。
サギソウとイワタバコ、バイカモが目的でしたが、他にもいろいろな夏の花が出迎えてくれました。
三島池と伊吹山
山室湿原にて
地蔵川にて
五色の滝にて
ツリフネソウ
ミズヒキ・・・小さな花が開いています
ハグロソウ・・・今回初めてC-NAさんに教えていただきました
フシグロセンノウ
ムシカリ(オオカメノキ)の実の赤が鮮やか
イワタバコ
ソバナ
つれづれ・・・トップに戻る
今年二度目の地蔵川。
今回は、百日紅の花が満開。
観光客で賑わう前、早朝の静かな地蔵川です。
今回も水量が多く、頭を出している梅花藻の花は、わずかでしたが、あるぼぼさんに教えてもらった場所で、全員激写。
見れば見るほど、可愛い花です。
観光客が到着する前に、次の場所へと移動しました。
奥伊吹の五色の滝。
着いた時には小雨が降り出しました。下草が多いということで、スパッツを着けます。雨具は暑いので傘を差して歩きます。あまり踏まれていない道で、下草に覆われていますが、足を踏み外すと怖いような棚道です。非常に蒸し暑く、汗が滴り落ちるほどですが、しばらく歩くと、沢があり、水辺は、少し涼しく感じます。いくつかのイワタバコ発見。うつむいて咲いています。先を急いで大きな沢まで来ると、丸木橋が流されていました。向こうに渡るには、ずぶずぶと水の中に入らなくてはなりません。まず、男性軍が犠牲になり、下見に。しばらくしてもどってきましたが、とくに収穫がないと判断して女性軍は、渡るのをやめにしました。イワタバコの沢まで戻って、撮影。その後、お弁当にします。
丸木橋の流された沢
この湿原は、規模は大きくありませんが、豊かな自然が残されています。ここによく訪れるC-NAさんにミミカキグサなどの場所を教わりました。
今回は、残念ながら、小さなミミカキグサは失敗ばかりで(ピンボケ)、アップできませんでした。難しい・・・
サワギキョウも何株かありましたが、まだ、少し早かったようです。
それにしても、この自然が、いつまでも荒らされることのないようにしたいものだと思います。
サギソウ
キンミズヒキ
一本のサギソウに二つの花が仲良く並んで咲いています。
朝日に輝く梅花藻です
梅花藻
そして、珍しいこのお花にも会えました