入道ヶ岳(906m)
2003年の初登山は1/5、鈴鹿の入道ヶ岳。
同窓会メンバーと低徘のみーとさんもぐもぐさんをお迎えしての楽しい山行になりました。
この日は非常に寒く、雪と強風の予報。どうしようかと心配しながらも出かけることにしました。名古屋駅、7時30分集合。東名阪を通り、1時間ほどで待ち合わせ場所の椿大神社(交通安全の神様)の駐車場に着きました。関西の3人の方もほとんど同時に到着。早速支度をして出発。入道ヶ岳は主に3本のルートがありますが、その中で今回は風を避けて井戸谷コースを選びました。これは正解でほとんど風の影響もなく、途中、素晴らしい伊勢湾の眺望を楽しみながらの雪山登山になりました。久しぶりに登山する私には、けっこうハードな登りでしたが・・・
雪が多くなり、早めにアイゼンを着けましたもぐもぐさん、お世話になりました
アセビの群生の中を登ります
振り返ると伊勢湾の眺望が素晴らしい
やっとの事で、稜線に出る。360度の眺望。鎌ヶ岳や御在所、雲母岳などの素晴らしい眺め!
しかし、強風でカメラを持つ手が震えます。顔が痛いくらいです。
鎌ヶ岳
御在所方面
仙ヶ岳?
真っ黒な雪雲
風が強くて集合写真を撮るのも一苦労でした。
みんな、必死で立っています
山頂の鳥居です
椿大神社の奥宮だそうです
風を避けて少し下った斜面でお弁当。雪の上にシートを敷いて座る場所を確保。ストーブでお湯を沸かして暖かい鍋焼きうどんを食べました。食後のブランデー入りコーヒーがおいしかったです。下りは、アセビの群生の中、二本松尾根を下りました。
椿大神社に参拝して帰りました
けっこう賑わっていました
山アルバムに戻る