グランドツーリングカーの本領発揮。距離を走れば走る程にV35スカイラインの素晴らしさを実感。

 
 北海道を代表する観光スポットの1つ、支笏湖。支笏湖とその南西に位置する洞爺湖を取り囲む一帯は緑豊かな国立公園に指定され、緑豊かな大自然が満喫できます。
 その一方、険しいカーブが連続するワインディングロードしても有名で道内の走り好きが集まる場所でもあります。 (2003.7)wet_shikotsu_0308.html
雨の支笏湖wet_shikotsu_0308.html
 大自然を駆け抜けて目指すは、北海道最大の工業地帯・室蘭市。そんな工業地帯に突如として顔を出す、白鳥の名を冠した美しい橋を走りを楽しむ日帰りツーリングです。(2003.8)http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/muroran200308/muroran200308.html
室蘭市・白鳥大橋http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/muroran200308/muroran200308.html
 長く寒い冬がようやく終わり、待ちに待った春の到来!毎年、雪融け後に恒例私的行事として支笏湖への「走始め(はしりはじめ)」を行ってます。今回は贅沢にも有給休暇をとって(笑)、平日の朝イチから走りに向かいました。(2004.4)http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/shikotsuko2004haru/shikotsuko2004haru.html
支笏湖、走り始め。http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/shikotsuko2004haru/shikotsuko2004haru.html
 長く暗く寒い冬は、もうスグそこまで(-_- ;)。今のウチに夏タイヤでの走りを楽しんでおかなきゃ!とスタッドレスタイヤへの交換直前に毎年、恒例私的行事として支笏湖への「走納め(はしりおさめ)」を行ってます。(2004.11)http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/shikotsuko200411/shikotsuko200411.html
支笏湖、走り納め。http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/shikotsuko200411/shikotsuko200411.html
 グルメツーリング第1弾。札幌から日本海側のオロロンラインをひた走り目指すは小平町。この町はウニ丼で有名な町の一つです。北海道に住んでるならやっぱり海鮮モノを食べ尽くさなきゃ!ということで小平町に向かいました。(2003.6)
http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/obira200307/obira200307.html
小平町〜丼は豪華に豪快にhttp://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/obira200307/obira200307.html
 札幌から片道3時間半の距離にある富良野市。ドラマ「北の国から」でも有名な観光地ですよね。富良野には有名な郷土料理の店「くまげら」があります。この「くまげら」の牛刺身丼を食べに富良野まで走りました。
(2003.6)http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/furano200306/furano200306.html
富良野を食べる(1)http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/furano200306/furano200306.html
 ラベンダーの季節はちょっと過ぎてしまった8月下旬、「富良野を食べよう!遊ぼう!」とツーリング。今回は「手打ち蕎麦」を皮切りに「手作りバター体験」、地元の特製チーズを用いた「チーズフォンデュ」などを堪能。(2003.8)http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/furano200308/furano200308.html
富良野を食べる(2)http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/furano200308/furano200308.html
 食の大地、十勝平野を味わう日帰りツーリング。帯広市の名物・豚丼を手始めに、一風変わった七面鳥料理を堪能してきました。また、芸術の秋、ということで美術館にて芸術にも触れ合った一日です。(2003.10)http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/obihiro200310/obihiro200310.html
帯広市〜食欲と芸術の秋http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/obihiro200310/obihiro200310.html
 地元の食材を生かし、一級の料理人が創意工夫を込めて作るフランス料理を楽しめる隠れ家的なオーベルジュが北海道十勝郡幕別町にあります。日々の疲れを癒すにこれ以上ない素敵な一泊二日、十勝のスローフードを味わう旅。(2003.11)http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/komuni200311/komuni200311.html
十勝、スローフードな旅http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/komuni200311/komuni200311.html
 帯広→釧路→網走を巡るロングツーリング。前回のグルメツーリング(十勝、スローフードな旅)がチョット贅沢なフルコース料理だったので、今回はベタな大衆グルメに舌鼓。気兼ねなくワイワイと食べて飲むのもサイコーですな!(2004.5)http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/east3/east3.html
道東、三都物語http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/east3/east3.html
 今回のグルメツーリングは北の大地・富良野&美瑛にて食べる美味しい蕎麦と、ボリューム溢れる北海しゃぶしゃぶをご紹介。富良野&美瑛はその美しい景色で観光客に人気ですが、食に関しても大変豊かな地域です。(2004.8)http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/furano200408/furano200408.html
富良野を食べる(3)http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/furano200408/furano200408.html
 独特の風情漂う港町・釧路市。今年のサンマは脂のノリが違う!そう聞いて秋の味覚サンマを食べるため、はるばる釧路までやってきました。(2004.9)http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/kushiro200409/kushiro200409.html
秋の釧路を食べるhttp://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/kushiro200409/kushiro200409.html

 北海道観光における超人気スポット「函館市」。異国情緒ただよう風情がドラマチックな旅を演出してくれる、そんな港町・函館で秋の道南グルメを贅沢に堪能してきました。(2005.9)

初秋、函館紀行

 芽室に隠れ家的美味しいそば屋があるんで、昼食にチョイと蕎麦食べに、軽く「往復400km」を走ってみました。(2007.5)http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/bibairo/bibairo200705.html
芽室町、蕎麦の里http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/v35/touring/bibairo/bibairo200705.html
 北海道を大きく東西に分断する雄大な日高山脈。札幌から一路東へ、日高山脈を越えると眼下に広がる雄大な十勝平野。ここに芸術の秋に相応しい美術館があります。
 その名も「中札内美術村」。独自の美意識を貫く、地元の菓子製造会社が築きあげた美術館を訪れてみました。 (2010.9)nakasatsunai.html
中札内美術村nakasatsunai.html