TOP > 35 MAGAZINE > 第2号 > 中年ミニカー
もしくは
TOP > ウンチク > 二十一世紀図書館 > 3号館・所蔵コレクション > ミニカー
 


男、中年、ミニカー道楽
 「大人になってミニカー集めですかぁ?」なんて眉をひそめる女性が居ても、そんなの無視無視。むしろミニカー趣味は中年男性が愛でる粋な道楽。その証拠にミニカー専門店にいくと、いい歳こいた中年男性が真剣な眼差しでショーウィンドウに並ぶミニカーたちを吟味しています。「XX年のルマンで良い走りを見せたXX〜」だとか、「94年のモンテカルロラリーで大接戦を演じたXXが乗るXXが〜」だとか、「若い頃このクルマに憧れて毎月貯金したなぁ〜」とか、人それぞれミニチュアモデルに込められた想いは様々。
 ミニカーってのは、そういった「ロマン」溢れる男たちの熱い物語。長時間勤務で疲れて帰宅後、ミニカー眺めてニヤニヤしながら晩酌を楽しむ、なんとも粋な道楽なのです♪

  

V35ミニカーコレクション
 ワタシは熱心なコレクターではありませんが、まぁ、それでも世間一般レベルから比較すると、かなり多く所有してる部類に入ります(苦笑)。以下、主にV35スカイライン・セダンを中心にご紹介します。
  
   


トミカV35スカイライン・ラインナップ
   ミニカーといえば、やっぱトミカでしょう〜。誰もが一度は手にしたことのあるミニカー趣味の王道です。
   幅広いラインナップが魅力のトミカですが、V35セダンでは(当サイトが確認しただけで)17種もありました(!)。
   ワタシが所有しているのは、そのうちのごくごく一部ですが・・・
    

ミニミニタウン「交番とスカイラインパトカー」(食玩)
   トミカのミニサイズと交番のジオラマがセットになった食玩です。なのでスーパーのお菓子コーナーで販売。
   ミニカーの出来はイマイチですが、V35セダンをモデル化してくれるのは嬉しい限り。
    

チョロQ・V35スカイライン
   オリジナリティ溢れるデフォルメが楽しませてくれるチョロQも根強い人気のあるミニカーです。
   トミカ同様、幅広いラインナップが特徴で、V35セダンのような不人気車でもちゃんと揃えてくれるのが嬉しい。
   デフォルメされても「間違いなくV35セダン」と分かる、職人のセンスをお楽しみください。
    

チョロQ・V35スカイライン(こだわり仕上げ)
   チョロQにリアル仕様「こだわり仕上げ」シリーズがラインナップ。
   あの形状で”リアル仕様”と言われてもピンと来ないでしょうが(苦笑)、細かなペイントが嬉しい逸品。
    

ラジカン・V35セダン初期型300GT
   安価なお子さま用ラジコンですが、なかなかリアルなボディに思わず唸ります。
   飾ってよし、走らせてよし、な個人的にイチオシ玩具です!
    

京商製J-collection・V35セダン初期型300GT
   これは即ゲットの品。リアルさと安さと渋いラインナップで定評あるJ-collectionにV35セダン登場。
   とにかく良く出来ています。コレクションの中でもっともお気に入り♪
    

AUTO ROZZA・V35セダン中期型250GT
   ナニが凄いって、セカンドグレードの「250GT」がモデル化されているってこと!(笑)。
   さらに中期型ってのもステキすぎ。京商のJ-collectionと比較するとチョイ劣勢ですが、集めておきたいモデルの1つ。
    

※ チョロQ・INFINITI G35 Cupe ※
   チョロQにインフィニティが登場。ナニがスゴイってレクサスでさえモデル化されてないときに、
   なぜかインフィニティがラインナップされるんですから、これは買わねば(笑)。クーペだけど嬉しくて掲載。
   こうやってUSDMな日本車もどんどんリリースして欲しいですね〜。
    

※ V35 Cupe Nismo (レーシング仕様)※
   セダンじゃないけれど、かな〜り(・∀・)カコイイ!!ので載せちゃいました(笑)。
   1/64のミニスケールにド迫力の演出が満載。こーゆーの結構好きです、ワタシ。
    

※ チョコエッグ・スカイライン・クーペ(食玩)※
   チョコエッグ日産ミュージアム第2弾にV35クーペがラインナップ。
   チョコエッグは中にナニが入っているか分からないのが辛いところですが、
   お目当ての品が出たときの嬉しさは最高ですな〜。ヽ(´∀` )ノ だからついつい買ってしまう・・・
    



作成:08年1月