編集機能も強化したAVモデル EDV−8000



EDV−8000のリモコン(RMT-V8000)のカレンダーが2004年12月でオーバーしました!
発売から16年ですかぁ。。はぁ。
これからは同じ曜日のカレンダーに設定しなくては(^^;
  ’05.1月の場合、曜日が同じ’04.5に設定しました。

----------------------------------------------------------------
  96年頃、某社の払い下げ品としてナント2000円で購入!し、OHしました。

  すごく得した気分(^^;;;;  
  
* 主な特徴
  ・ 外部BSチューナーをあたかも内蔵のようにコントロール可能な、
    「BSコントロール」搭載
  ・ 録画ポーズ中に子画面で頭出しが出来る「シャトルエディット」搭載
 

* 勝手にインプレッション

  基本的にEDV−6000(6000が後発)とほぼ同 じです。
 フロントパネル内に小型のシャトルが内蔵されており、EE画面上に表示された子
 画面で頭出しが出来ます。リアルタイムのCMカットなどに便利です。

  (ここが問題)
  特に不満はありませんが、BSチューナー内蔵でないのが残念。


   運良くほとんどサギのような破格値で購入しました(笑)。
  なんでも、「リモコンが使えない」ということで修理に出したところ、なぜか
  サービスの回答は「ヘッド交換必要」だったらしく、「それならいっそVHS
  にしよう」と悲しい決定を下された(らしい)悲運のデッキです(^^;
   下取ったあとのチェックではリモコンも使えましたし、どこにも異常は見当り
  ませんでした。たぶんリモコンモードの不一致ではないかと・・・
  サービスの「ヘッド交換云々」は、点検した結果そろそろ交換した方が…という
  ニュアンスだったのではないかと思います。あ〜得した(^^;
   というわけで即ヘッド交換に出し、現在まで約4年間、私のメインマシン
  として活躍しています。

βデッキ系譜へ戻る


ベータマックス資料館へ戻る
Theベータマックスへ戻る
りゅーHPへ戻る